初めて作ったハワイアンキルトはUlu(パンの木)のティッシュボックスカバー

かれこれ4年位前でしょうか。その後、2つ作りましたが、1つはマイカーの中。太陽をいっぱい浴びて変色してます  
もう1つはまりあママ〜んちへ。


ティッシュボックスカバーを作る前、3ヶ月間だけですがカルチャースクールに通ったこともありました。
ここで、第一作目が出来るはずだったサンプラーズキルト。これはハワイの葉っぱや花をモチーフにしたクッションサイズのパターンを20枚縫ってつなぎ合わせるのですが、さすがに20枚は飽きてしまい15枚のパターンしか出来てません




15枚でも作れるけど、ここからがまた大変。ぜんぜん針が進みません。。。
でもせっかくここまで縫ったからには完成させたいので、また頑張ろうと思います!