モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2020年10月14日

着陸の時


20200922_181210
2020年9月、いつもならハワイを満喫するのですが、まだまだ海外旅行へは行けません。
そこで夏休みに選んだ先は、どげんかせんといかん宮崎の旅
新しい旅行様式を徹底して楽しんだので、GO TOでも是非参考にしていただけたらと記載しています。


少し長いフライトでしたが、まもなく宮崎ブーゲンビリア空港へ着陸です。
ハワイへ行く時、夜に飛び立ち、日付変更線を越えて朝を迎え、着陸が近付くとすごーくワクワクします。
今年は世界中を震撼させているCOVID-19の影響で海外旅行へ行けず、大好きなハワイも我慢しています。
そこで選んだ旅は、ずっとずっと宮崎には行きたかったので、3年越しの念願が叶う時

野菜と帆立の蒸し煮


P1020418
このカラフルなお料理は、宮崎のホテル朝食でいただいたものをヒントに作っています。
先日は、宮崎で買って来た鶏ささみハムと野菜をグリルしましたが、今回は帆立を使ったので柔らかく仕上げたいから炊飯器で蒸し煮しました。
この味付けにも宮崎で買って来たマキシマムが活躍します。

★★★レシピ★★★
パプリカ赤黄各1/2個、ズッキーニ1/2本、蒸し帆立1パック(約130g)、マキシマム5ふり、めんつゆ小さじ1、オリーブオイル小さじ1
パプリカは縦長に切り、ズッキーニは皮を縞々に剥いてから輪切りします。
ポリ袋にパプリカ、ズッキーニ、帆立、オリーブオイル、マキシマムを入れて形を崩さないよう優しくもみこみます。
炊飯器にお湯を入れて65℃になったことを確認してから密封したポリ袋を入れて炊飯モードにします。
10分程経ったら炊飯モードを切り、保温モードにして30分置きます。
再度炊飯モードにして7~8分したら保温モードにして10分置いたら取り出して、めんつゆを混ぜ、粗熱が取れるまで少し冷まします。
お皿に盛ってマキシマムを2ふりします。
熱々より、ほんのり温かい方が美味しいです。