モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2020年8月

アンチョビガーリックディップサラダ


P1010507
軽井沢のスーパーマーケットツルヤで買ったサラダが美味しかったんで、材料は全然違うけど、あんな感じのイメージで作りました。
お野菜は軽井沢と八ヶ岳の恵みたっぷりです。

★★★レシピ★★★
グリーンボール3枚、紫キャベツ2枚、ブロッコリー茎1個分、枝豆100g、ヤングコーン5本、ごぼうチップスひとつかみ、アンチョビガーリックディップ大さじ1、ガーリックパウダー小さじ1/2、塩ひとつまみ
フライパンに小さじ1のオリーブオイルを入れて切ったヤングコーン、ブロッコリーの茎、さやから出した茹で枝豆を炒めます。
アンチョビガーリックディップ、ガーリックパウダー、グリーンボールを入れてさっと炒め、塩で味を調えます。
お皿に盛ったら粗みじんに切った紫キャベツ、ごぼうチップスをふりかけます。

トレッキング


P1010405
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
お蕎麦さんの向かい側にトレッキングするところがあります。
お目当ての場所へと向かいます。
P1010405-1
私はシューズに履き替えようと言ったけど、彼女が「舗装しているから大丈夫だよ」と言ったので、サンダルで向かいました。
ところが、舗装していたのは手前だけで奥はぬかるみ。

アンチョビガーリックディップ


P1010497
軽井沢の農産物直売所で買ったアンチョビガーリックディップ
ガーリックもアンチョビも控えめで少し甘みがあります。
すっごい期待していたけど、まあまあかな。
サンドイッチに合います。

軽井沢グリーンスムージー


P1010514
久々のグリーンスムージー
軽井沢にこのような飲み物がある訳ではなく、軽井沢の農産物直売所で買ったサラダケールと桃を入れて作ったのです。

★★★レシピ★★★
サラダカーリーケール3枚、桃1個、青汁1包、水150ml
ケールは50℃洗いして切ります。
よく洗った桃を皮ごと切り、blendtecにケール、水、青汁と一緒に入れてスムージーボタンを押します。

今年は長梅雨で桃も甘みが足らないですが、さっぱりしたスムーズです。

三分一農産物直売所


P1010397
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
初日は時折雨が降る中、八ヶ岳を楽しむことに。
開店と同時にお蕎麦屋さんに入り、新しい旅行様式に沿って食事以外はマスクをしてお話をいないで美味しい蕎麦を堪能しました。
隣接するのは三分一農産物直売所に立ち寄りました。
真っ赤な美味しそうなトマトや、お蕎麦屋さんの付け合わせに出た辛味大根のお漬物も売っています。

八ヶ岳の恵みサラダ


P1010524
八ヶ岳の恵みたっぷりのお野菜を使ったサラダ。
ツルヤオリジナル信州わさびマヨ風ドレッシングをかけていただきます。
シャッキシャキでとっても美味しい。

★★★レシピ★★★
高原グリーンボール(キャベツ)70g、紫キャベツ(軽井沢産)50g、胡瓜1本、ブロッコリー70g、サラダフィッシュガーリック1袋
グリーンボール、紫キャベツは千切りしてからよく洗い、50℃のお湯に3分つけます。
ざるにあげて水気を切り、時々空気を入れながら冷まします。
サラダボウルにキャベツ類を入れった上に、固めに茹でたブロッコリー、リボンピーラーで切った胡瓜をのせ、サラダフィッシュを崩しながらのせます。
ツルヤオリジナル信州わさびマヨ風ドレッシングをかけて。

湧き水


P1010396
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
美味しい蕎麦をいただたところで、お店の外には湧き水が出ています。
このお水が美味しいお蕎麦を作るのですね。

ラッポッキ


P1010329
激安で買ったトッポキのたれと蒟蒻麺でラッポッキにしました。
収穫したパプリカも入れちゃいました。

★★★レシピ★★★
トッポギの素1袋、パプリカ1個、玉葱1/2個、ニンジン1/4本、じゃこ天3枚、蒟蒻麺2袋、水300ml、パルメザンチーズ大さじ1/2
深めのフライパンにトッポキの素、水を入れて火にかけ沸騰したら玉葱、じゃこ天、ニンジンを入れて煮ます。
5分程煮たら流水で洗った蒟蒻麺とパプリカを入れて汁けがなくなるまで煮ます。
器に盛ったらパルメザンチーズをふりかけます。

冷たい ぶっかけ茄子そば


P1010400
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
楽しみにしていたランチはそば処三分一
私が注文したのは「冷たいぶっかけ茄子そば」8:2のお蕎麦です。
P1010400-1
従姉は蕎麦が苦手なのでトマトそばをうどんに変えてもらいました。
P1010400-2
ブツ撮り中もマスクは外しません。
お蕎麦がつるっつるでコシもあり、揚げた茄子とおろしとつゆが絡み合って美味しいです。
付け合わせの辛味大根漬けも美味しい。
食べる時だけマスクを外し、一切話をせず、ゼスチャーで「美味しい」と表現。

二人でシェアした交換食べもしませんし、一口ちょうだいもしません。
これが新しい旅行様式です。

おうちでダイニング


P1010362
テラス栽培のおかわかめカーテンは、この長雨で光合成が出来ず色が薄いんです。
それでも摘心しないとならないので、たまに収穫します。
今夜の居酒屋メニューに、のせました。
おかわかめフリカケ梅和え
10秒茹でたおかわかめの芯を切り取って、食べやすく切り、ねり梅とふりかけで和えました。
よだれ豆腐
水切りいらずお料理豆腐に胡瓜、自宅で育てたミニトマトを添えて、よだれ鶏ソースをかけました。
TOKYO CRAFT GOLDEN ALEと一緒に。