モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2019年10月15日

レンタカーの出来事


2019年9月ドタバタなハワイ旅
飛行機出発遅延に続いてのドタバタは、レンタカー
今回の旅でミラーレス一眼を失くしたことに次いでの出来事になりました。
ヒロでドアが開かなくなり、おっかしいなと思いながらも騙し騙し運転しました。
そしてダニエルKを超えて下り坂で「タイヤの空気圧が…」というサインが出るようになりました。
持続的に出る訳ではないので、大丈夫かなと思いながら乗っていました。
次は「ラジエーターの水が…」のサインも出ました。
そして極めつけ「キーバッテリーLow」こりゃマズイと思い、コナ空港のハーツレンタカーへ行き、車を交換してもらいました。
ちょうど最初に借りた時のスタッフが対応して「前回同様にガソリンをemptyで返していいですよ」と言われました。
ギアチェンジが出来ないタイプでCDが付いてないタイプです。
数日乗っていると、コーヒー農園でエンジンを止めようとした時、「バッテリーが少ないです。チャージしてください」というサインが出ました。
バッテリーが上がってしまっては大変だと思い、三度レンタカー会社へ。
さすがに堪忍袋の緒が切れて、マネージャーに交渉。
でも話を聞いてくれないマネージャーで、ちょうど日本人スタッフが来てくれて交渉しました。
するとスタッフが「あなたこんなに保険入れたんですか?すべての保険とロードサービス、お疲れ様ですチャージまで入ってますよ。ガソリンも満タンで返却するという契約になっていますよ」と言われたのです。
最初に借りる際に「このプランに付いてる保険で十分なので、他には要りません!と言ったのに!」と怒り爆発。
これもマネージャーに交渉したが話にならないので日本人スタッフが「この件はジェネラルマネージャーに伝えて何とかします。明日返却の際に再度自分を読んでください」とのこと。
出発の朝、レンタカー会社に立ち寄ってジェネラルマネージャーと交渉をしてもらい、ディスカウントとオアフで使えるクーポンをもらいました。
だが、保険についてはその場で言わなかったので泣き寝入り、、、
日本人スタッフが帰国後に日本のレンタカー会社に今回の件を伝えるようアドバイスいただいたので、早速電話してこちらの意を伝えました。
一週間後に日本のレンタカー会社から電話があり、私の同意がないことが分かったとのことで無事に返金されました。
次回は気を付けて見ないとですね。

シーフードキヌアラップサンド


DSCN0581
今回のラップサンドは生地から作りました。
生地にはキヌアと青汁を入れて、具にはハワイのイミテーションクラブのようにカニカマを使いました。

★★★レシピ★★★
生地:キヌア60g、片栗粉大さじ2、オリーブオイル大さじ1/2、水80ml、青汁1袋
具:カニカマ5本、玉葱1/4個、カロリーオフマヨネーズ大さじ2、ねりがらし2㎝、レタス3枚、パプリカ黄赤角1個
キヌアはミルに入れて粉状にして片栗粉、オリーブオイル、水、青汁を入れて混ぜます。
フライパンに生地を入れて両面焼きます。
玉葱は水にさらして固く絞り、カニカマ、カロリーオフマヨネーズ、ねりがらしを混ぜます。
クッキングシートに生地を敷いてカニカマサラダをのせ、レタス、パプリカをのせてシートごと巻きます。
半分に切ります。

Parmesan Cheese


P1230888
ハワイカイSCのCOSTCOでお買い物中に見つけたのがKRAFT Parmesan Cheese 24OZ SIZE
これはよく見るので珍しくありませんが、なんとセール中で$3引きだって。
TAX混みで$5なのでこれは買いでしょう。
お裾分けにもいいし。