モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年12月

カオパットプー byクックドゥ 鶏ガラ、ネギ油、こがしにんにく油の香味ペースト



タイ料理ってハマりますよね。
中でもカオパットプーはお気に入りです。
以前作ったカオパットプーはフライパンで炒めたのですが、今回は炒めずにルクエで炊き込んでマンナン入りのヘルシー。


●レシピ

材料◆米0.25合、マンナンヒカリ0.25分、蟹缶1/3、ネギの青み少々、にんにく1/2片、、卵1ヶ、水85cc、ナンプラー小さじ1、CookDo鶏ガラ、ネギ油、こがしにんにく油の香味ペースト2cm、

作り方◆米は研いでからマンナンを入れて1時間以上分量外の水に漬けたらざるにあげておきます。
ルクエスチームケースにざるの米類と水、蟹缶の身、ネギの青み、にんにく、ナンプラーを入れて500Wのレンジで5分加熱します。
香味ペーストを加えてよく混ぜて200Wにして3分加熱します。
溶き卵を上に流し混んで3分加熱して、よく混ぜて10分蒸らします。

ヘルシーなのに、タイのカニチャーハンになってます。

ヒロのダウンタウンをホロホロ



プカプカキッチンで念願のランチをしてダウンタウンをホロホロします。
目の前が海なんですが、信号を渡らないと行けないので時間が勿体ないから写真だけ〜

カルアピッグ



ハワイ料理で有名なカルアピッグ
バナナの葉で蒸し焼きにしますが、冬の間はご近所のバナナの木が冬眠中なので使えない。
キャベツに包んで何とかしましょう。
圧力鍋を使えばとっても柔らかく仕上がります。


●レシピ

材料◆豚ヒレ肉1kg、燻味塩(燻製の塩)30g、キャベツ適宜

作り方◆豚ヒレ肉にフォークでさし、燻味塩を揉み込んで1時間〜一晩おきます。
キャベツに包んでからクッキンペーパー、アルミホイルに包みます。
圧力鍋に水を入れて蒸し棚にのせ強火で加圧し、蒸気が噴き出したら弱火にして40分加圧します。
おもりが下がったら蓋を開けて豚肉をフォークでほぐしながら汁によく絡ませます。

このカルアピッグはプレートランチにしました。
キャベツ、長葱をレンジで1分チンしてカルアピッグをのせて1分チンします。
好きなブラウンライスを添えて。
たっくさん出来たので、Winterさんにおすそ分けして、冷凍していろいろ楽しみたいと思います。

チキン南蛮、どこがお勧め?



カラッと揚がったチキンに甘辛いタレをくぐらせてタルタルソースを添えていただくチキン南蛮
これはやっぱお店で食べるのが一番。
お弁当で売られてるふにゃっとしたものではなく、あくまであの食感に拘ります。
この日食べたのもわりと美味しかったけど、飯田橋でブーツが壊れた日に食べたチキン南蛮がめっちゃ美味しかった。
ランチでどこがお勧め?

ロブスターグリル



今回、ハワイ島でコナ産ロブスターに出会い、コンドでBBQにしました。
あのプリプリ感が忘れられなくてCOSTCOへ行った時、ロブスター買ってきた。
わりとリーズナブルなんですよ。
1尾を早速調理
まずはシンプルに堪能するにはグリルでしょう。


●レシピ

材料◆ロブスター1尾、Tartar sauce Nature Lemon Flavor & Herb適宜、ドライバジル少々

作り方◆ロブスターのお腹をキッチンはさみで切って身を出します。
殻と身を外して両面グリルで10分焼きます。
身を殻に戻してハワイで買ってきたTartar sauce Nature Lemon Flavor & Herbを塗り、アルミにのせて両面グリルで5分焼きます。
ドライバジルをふりかけていただきます。

プリップリで美味しい〜〜

リトルハワイ グアム



モーハブログを初めてからグアムにずっと行ってない。
行きたいって思ってたんだけど、なかなか機会がなくって。
ハワイは既にチケットをとっているので、落ち着いたらグアムにでも行きたいな。
ポジティブになる為にも。

買い物に行っても母が好きだった物を見るとつい涙が出ちゃうんだよね・・・
でも、人も時も過去には戻れないから、進むしかない。

カニサラダのマカロン



マカロンといえば、ふわっとした生地には甘いジャムやクリームが挟まってます。
甘いと食事にならないので、しょっぱいマカロンにしたいっ。
ハワイのビアードパパみたいな甘いシュー生地にサラダが入ってたりするのも嫌です。
ってことで、米粉を使って塩マカロンにしちゃいました。
でもね、マカロンって作るのが難しいんですよね。
そんな悩みを解消すべく、ルクエからマカロンキットが登場。
生地を作ってデコマックスに入れて、シートに絞れば失敗の心配もないかも。


●レシピ

材料◆
生地:Lサイズの卵の卵白1ヶ分(又は乾燥卵白小さじ1、水35cc)、塩ふたつまみ、米粉大さじ1、粉糖大さじ1/2
カニサラダ:カニ缶詰1/4ヶ、バジルマヨネーズ大さじ1

作り方◆卵白をミキサーで固く角が立つまで塩を加えて泡立てます。
米粉と粉糖を混ぜ合わせておいたものを卵白に2回に分けてヘラで混ぜます。
デコマックスに生地を入れてシートの輪に絞り、1時間乾燥させます。
160℃に予熱したオーブンを130℃に下げてからマカロン生地をのせたシートごと入れて12分焼きます。
汁気を絞ったハワイで買ったカニ缶とバジルマヨネーズを混ぜてマカロンに挟みます。

これならパーティーにも使えるしイイかも。

Searam CRABMEAT



ドンキで見つけました。
ハワイ島のKTAで売っているカニ缶を買い損ねたんで、ドンキで見つけたこの缶詰を買ってみました。
中を開けると、何だか安物のパッサパサしたカニ缶だぞ。
しかも、飛び上がりたくなる位にしょっぱい。
こんなに塩分が強いと料理に使いにくいよー
これならKTAの緑缶の方がいいかも。

ハワ恋不動産



BSでは毎日のようにハワイ番組を見ることが出来ます。
それで何とか乗り切ろうとしてますが、やっぱりそうは言うものの朝起きて目が腫れてない日はないんですよね。
昨日のハワ恋は不動産。
何とヒロコさんが登場しました。
ハワイで一緒にバレエのレッスンした時と随分と雰囲気が変わりましたね。
カイルア物件など見てたら、うぅ、住みたいぞ。

秋刀魚のシチリア風パスタ



シチリア風といえば鰯を使いますが、先日買った秋刀魚があるので今回は秋刀魚で代用。
パン粉を使うシチリア風パスタですが、実際はアンチョビとオリーブオイルでかなりの油ギッシュになりますが、それを回避すべく、いつもの香味ペーストを使いました。
冬に美味しい長葱を入れて免疫力もアップ。


●レシピ

材料◆リングィネ100g、秋刀魚1尾、ネギ1本、にんにく1片、キャベツ1枚、パン粉大さじ2、CookDo焙煎とうがらし油、熟成豆板醤の香味ペースト辛3cm、鷹の爪少々、塩少々、からすみパウダー少々

作り方◆フライパンにパン粉を入れて弱火で色づき始めたら香味ペーストを入れてよく混ぜて取出します。
リングィネを表示より1分早めに茹でている間に、フライパンに潰したにんにくとオリーブオイルを入れて火にかけて香りが出たらネギを入れ、半透明になったら秋刀魚、塩を加えて炒めます。
茹であがったらキャベツを入れて30秒茹でてざるにあげて、秋刀魚のソテーに加えて炒めて鷹の爪、炒ったパン粉を加えます。
お皿に盛ったらからすみパウダーをふりかけます。

(からすみはなくてもパン粉から十分旨味が出ます)