モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年8月

ドクターフィッシュ



TVでは見たことあるドクターフィッシュ
見つけたのでやってみました。
本当に角質に食いつくんだね。
くしゅっぐったいけど、いいかも〜
足がすべすべになったかは別だけど。

Virgin Blue Hawaii ノンアルコールカクテル



ハワイでカクテルを片手にのんびりしたい。
でも、、、アルコール飲めないんだよね・・・
という方は、すかさずVirgin Blue Hawaii やVirgin CHI-CHIをオーダーするよね。
私はビールとワインしか飲めないのでLow Alcoholで注文したり、真昼間だとVirgin Blue Hawaii やVirgin CHI-CHIにします。
今回はなんちゃってVirgin Blue Hawaiiを作ってみました。

かき氷シロップ ブルーハワイ味100ml、パイナップルジュース150ml、ココナッツクリーム70ml
スチームバッグに、ブルーハワイ味のシロップとパイナップルジュースを入れてよく混ぜて冷凍庫で凍らせます。
ココナッツクリームを入れてよく揉んでからグラスに注ぎます。

ワイキキの最後の夜景



あっという間だった2011年ハワイ滞在
この旅の夜景見納めです。
あぁ、次回見れるのは来年だな。
来年は夏休みに来て長く滞在するぞぉ
と心に決めてたのです、この時はね。
まさか、現在こんなことが起きるとは・・・

ゴルビー



ファーマーズで新種のぶどうを見つけました。
見た目ははっきりしない色ですが、こうして並べてる以上はきっと何かあるに違いない。
と勝手に思い込み買ってみました。
予想は当たってた。
すんごい甘くてマジ美味しい!
調べてみると、店頭にはなかなか並ばない、かなり糖度の高い希少価値のある高級ぶどうらしい。
ファーマーズでは農家さんがお試しに作られたのでお値段はリーズナブルにしてくれてました。
きっと来年はたっかいんだろうね

百日紅が咲くと



8月後半から咲き始める百日紅
今年もあちこちで見かけるようになりました。
この花が咲くと夏も折り返し地点
暑いけど、燃える夏もいいんだよね。
そんな燃える夏が折り返しか〜
あっという間に寒くなっちゃうよね

スパイシーケチャップライス



洋食屋さんのチキンライスやケチャップライスはかなりの高カロリー
久々にケチャップライスが食べたいけど、炒めたものは躊躇しちゃうな・・・。
だったら、ルクエスチームケースで炊き込みましょう。
しかもお米は7割に減らしてもやしを細かく切って嵩を増す。
油を使わずお野菜もいっぱい入れて炊き込みました。
これなら罪を感じない美味しいケチャップライスを堪能できます。

◆レシピ

米0.5合の70%、玉葱1/2ヶ、人参30g、ウインナー3本、冷凍コーン大さじ1、インゲン2本、パプリカ赤、黄それぞれ1/4ヶ、もやし30g
白ワイン大さじ1、水90cc、コンソメひとつまみ、ケチャップ大さじ1と1/2、Garlic
CHILI小さじ1/2(豆板醤でも可)

研いで水に1時間以上つけた米をざるにあげておきます。
もやしは根切りして細かく切り、ウインナーとインゲンは小口切り、パプリカ、玉葱、人参は1cmの角切りします。
スチームケースに米、もやし、玉葱、人参、ウインナー、水、白ワイン、コンソメ、ケチャップを分量より小さじ1だけ取って入れ500Wのレンジで5分加熱1分蒸らします。
よくかき混ぜてからパプリカ、インゲン、コーン、残りのケチャップ、Garlic CHILIを混ぜて200Wに下げて8分加熱してよくかき混ぜて15分蒸らします。

これなら普通のケチャップライスの半分以下のカロリーです。
味もお腹も大満足でした。

ラナイはフラッシュだらけ



ラナイに出て涼んでいると、あちこちでフラッシュの光を目にします。
みなさん、せっかくのハワイ旅行なので記念撮影してるんですね。
もちろん私も同じ。

手打ちうどん 坦々麺



もう完全にハマってしまった手打ちうどん。
山田くんの影響もあるけどぉ、手軽に自分で打つうどんの美味しさにハマってしまいました。
本当にコツなんか要らない。
すぐに出来ちゃいます。
市販のゴマだれのつゆが早く使えと書いてあるので、またまたゴマだれになります。
でもせっかくですから坦々麺風にしてみようかな。

手打ちうどんの作り方はコチラ→

豚ひき肉50g、もやし80g、青葱少々、茹で卵1/2ヶ、豆板醤小さじ1/2、甜麺醤小さじ1/2、オイスターソース小さじ1/2、紹興酒小さじ2、砂糖小さじ1、香味じょうゆ(栗原はるみさんレシピより)小さじ1/4
★ゴマだれのつゆ150cc、豆板醤小さじ2

ゴマだれのつゆに豆板醤を混ぜて冷やしておきます。
豚ひき肉を油をひかないフライパンで炒めて脂が透明になってきたら香味じょうゆ、豆板醤を絡めます。
続いて甜麺醤、紹興酒、オイスターソース、砂糖などを加えて水分がなくなるまで炒めます。
もやしは根切りをしてよく洗ってからナプキンで水分を拭き取り、ルクエスチームケースに入れて1分加熱します。
茹でた手打ちうどんは氷水でしめて器に入れて、もやしをのせたらピリ辛ゴマだれをかけて肉味噌、茹で卵をのせてネギを散らします。

WAIKIKI GATEWAY HOTEL



ここのホテルは殆どの方がイイとお答えされます。
私も何度か泊まったことがあります。
朝食のトーストを焼くノリの良いおばちゃんも売り。
いいんだけど唯一ネックなのが、道路から聞こえる騒音。
カラカウアとクヒオの分岐点の間に挟まれるように立地するこのホテル。
ちょうどアクセルを踏む音がもろに跳ね返って全てこのホテルに集中して聞こえてくるんです。
大半の方が眠れると言われてますが、私はちょっと眠れないので耳栓して寝てました。
でもワイキキってどこもいろいろなお悩みを抱えたアコモあるよね。
朝のゴミ収集車の音がもろ響く。
空調の音が一日中止まない。
オンザビーチでは夜のワイキキビーチの砂入れの音がする。
などなどネ。

インゲンの煮物



仕事帰りに毎日病院へ立ち寄ると、夕飯の時間にかかります。
母は病室で食べるより談話室の方がいいと言うので食べてる間は付き添ってます。
バランス良い食事の野菜はインゲンがよく出るみたい。
私は味見はしないので味は知りませんが、何だか美味しそうなんで自分でも作ってみたくなっちゃって。

インゲン7〜8本、鶏の缶詰半分(ツナ缶でもOK)、人参1/4本(50g)、酒大さじ1/2、砂糖大さじ1、醤油大さじ1/2、水小さじ1、だしの素小さじ1
インゲンを斜め切りし、人参は千切りして、ルクエスチームケースに材料全てを入れます。
500Wのレンジで1分30秒加熱し、よく混ぜて更に1分加熱し1分予熱します。
これで充分味がしみてます。