モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年6月

Sugar Cane



サトウキビってほったらかしにするといくらでも伸びるんですよねー
ハワイ島で思いました。
やっぱサトウキビっていうとマウイだよね。
最初にネイバーデビューはマウイ島計画だったのに、計画が中止になり、そしてハワイ島にハマる。
I need Big Island.

Panko AKULE (鰺のパン粉焼き)



ハワイ語でパン粉はPanko
鰺はAKULE ハワイで売ってるOpeluのこと。
Mauna Loaでしか手に入らないマカダミアナッツのフレーク
鰺は角上で皮つきのまま3枚おろしにしてもらいました。
が、しかーし、細かい骨があったので毛抜きで抜いた。
魚の骨が喉に引っかかったら洒落になんないから。
では、ハワイ風料理開始。
鰺に塩をひとふりしてそのまま置きます。その間に、パン粉にマカダミアナッツフレーク、自家製ドライバジル、塩ひとつまみを混ぜておきます。
鰺の表面を水で洗い流しペーパーで拭き取ったら米粉(薄力粉まだ買ってないから)→溶き卵→パン粉の順に付けてフライパンに薄くサラダ油を入れて両面を揚げ焼きにします。
トマトソースにほんの少し塩麹を入れて水分を飛ばして添えます。(ここは和のテイストも加えて)

ザ・ワイキキ



これってまさに「ザ・ワイキキ」
ビーチには人がぎっしり。
ハワイ島でのんびりした後はなかなかこの雰囲気に慣れない。
これじゃ波音聞こえないしー
そういう時は場所を変えよう。

ヤングコーンとエビのチリソース



今しか食べられないフレッシュヤングコーン
もう少し経つと本当のとうもろこしになっちゃいますから。
そろそろファーマーズでも残り少なくなってきました。
育っていくうちにこの柔らかい芯が固くなるんでしょう。
噛んだ瞬間にガジっと歯が折れても困るし。

美味しいうちに見かけたらクッキング
生のグリーンピースと水をスチームロースターに入れて2分加熱し、フレッシュヤングコーンとエビ、ケチャップ小さじ1、トマトソース小さじ1、ハワイで買ってきたチリ少々、オイスターソース小さじ1/2を入れてよく混ぜて2分加熱、予熱を1分。
エビに火が通ってなかったら30〜40秒追加で加熱します。

ワイキキにもタロイモあった



広大なタロイモ畑ではないけど、ワイキキのTHE RIYAL HAWAIIAN内にありました。
私的にはタロイモといえばやっぱりハワイ島
ワイピオ渓谷から見下ろす広大なタロイモ畑

豆腐サラダキムチドレッシング



先週からようやく今期の半袖デビュー。
でもまだちょっと寒かったりするんですよねー
ピーカンな日だとカレーなんだけど、まだまだ梅雨のじめじめーな日が続くのでさっぱりでいこうヵ〜
お豆腐にキムチをのっければ済むことなのですが、バランス良く食べるには
キムチを使って一工夫。

◆キムチドレッシング
キムチ50gの汁、白ワインビネガー小さじ1、おろし生姜の搾り汁少々、ごま油、醤油はそれぞれたらっと。

・鶏ささみ1枚、絹豆腐150g、きゅうり半分、青ネギ少々、糸唐辛子少々、搾った残りのキムチ、酒少々

スチームケースの上にトレイを入れ鶏ささみをのせて上に生姜の皮を置き、酒をふりかけて500Wのレンジで1分40秒加熱します。火傷しないよう手でさいておきます。
豆腐はペーパーに包んで軽く水気取り、きゅうりはピーラーで縞々に皮を剥いて斜め薄切り、残ったキムチはみじん切り、青ネギは小口切りします。
きゅうり、キムチを並べて豆腐の上にささみ、ネギをのせて、◆のキムチドレッシングをかけ、糸唐辛子を飾ります。

ファーマーズのサラダミックス



ファーマーズの直売所でサラダミックスがありました。
キャー、ハワイを思い出すよ。
水菜やベビーリーフなど茎つきのままいろんな野菜を詰め合わせてます。
そしてさすがファーマーズだけあって値段も親切です。
これから洗って切ってのことを考えると妥当なんでしょうけど。
KCCではNalo Mixがありますけど、いつもDonquiで買って冷蔵庫に残ってるのでKCCのは食べたことないです。
それにKCCって最終日前日なんで消化できないんですよねー

出張



いつもは東大なのに何故か今年は東工大
遠かったよ
これ図書館〜
カッコいいなあ

シャワーツリー



いつも行く時期にはまだシャワーツリーが咲いてますが、11月ぢゃ咲いてないでしょう〜
と期待してませんでした。
ハワイ島では全く咲いてなかったのですが、ワイキキにはちょびっと残ってた。
さすが、ワイキキ
すっごい嬉しいんですけど。
私はヒロのKamehameha Ave.のシャワーツリー並木を運転するのが大好きなんだよね。
運転してるとあまりにまぶしくって。
今はシャワーツリー満開でしょう。
次回はその光景に出会えるネ。

オレガノペンネサラダ



オレガノって乾燥して瓶に入ったのしか見たことないです。
瓶に入ったハーブってちょっと香りが抜けてたり・・・
生のオレガノが手に入ったのでドライハーブにしました。

スチームロースターで1分チン。
蓋を開けて1分チンしてドライオレガノに。

このオレガノをたっぷり使ってペンネサラダにしました。

ペンネ50g、ツナ缶半分、茹で卵1ヶ、ドライオレガノ大さじ1/2、トマト1ヶ、オリーブオイルたらっと
スパイシーサウザンソース:マヨネーズ大さじ1、クラッシュピクルス小さじ1、白ワインビネガー小さじ1/2、トマトケチャップ小さじ1、GARIC CHILI少々、塩ひとつまみ
ペンネを表示通り茹でて、オリーブオイルを混ぜておきます。
ツナ缶は油をきって、トマトは湯向きして種を取り除き1cm角に切り、ドライオレガノは細かく揉んで、茹で卵はフォークで潰しておき、ソース、トマトの半量、茹で卵の半量を合わせます。
残りのトマト、茹で卵を上にのせます。
オレガノの新鮮な香り。
そしてこのスパイシーサウザンソースってハワイでもよくサラダにかかってたりします。
ヒロのファーマーズでハーブを買うのが楽しみです。
でも、あそこ暗いから選びづらいんだよな〜