モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年6月

ダックワーズ 7Dマンゴー



ダックワーズは初めて作りました。
ビスケット部分にアーモンドプードルを入れるところ、マカダミアナッツをぶっ叩いて粉状にして入れてみました。

主役は勿論7Dマンゴー



☆材料 8ケ分☆
ビスケット生地 : 卵白3ケ分、砂糖50g、マカダミアナッツ60g、薄力粉10g、粉砂糖適宜

?マカダミアナッツを袋に入れて、ぶっ叩いて粉状にします。でも優しく叩かないと袋が切れるますよ。
?ビニール袋に薄力粉、マカダミアナッツを入れて空気をたっぷり入れてぐるんぐるん振り回します。
これで粉ふるいになるんです。
(この方法、特許取ろうかな)

?粉類をさっくり混ぜ合わせて、クッキングシートの上にクッキー型を置いてスプーンで生地をすくってのせていきます。
?粉砂糖をふりかけて余熱しておいた160℃のオーブンで20分焼きます。
?焼きあがったらすぐにクッキングシートから外して冷ましておきます。
手作りマンゴーバターを挟んで、必ず一晩置きます。

外側がカリッとして中がふわりとしていてマンゴーバターの甘酸っぱさが堪りませーん。

ソゴンドン水豆腐なべ



オアフに入ったら絶対に食べたいお店でした。

べしべしでもモーハ本家サイト「明日に向かって食え!」でも紹介されてる水豆腐なべのソゴンドン

スンドゥブのシーフード、マイルドを注文
セットになっていて、ご飯、ナムル3種、キムチ2種がついて大満足です。
ご飯をスプーンですくって辛いスープをさっと潜らせて食べます。

こーれがまたウマイッ!!



暑いハワイで汗を出しながら食べるスンドゥブは辛いけど本当に美味しいです。

しかし、ココはよく引っ越すわ。
今はマッカリSC内にあるらしいです。

発音は

ソゴォンドァーン

今晩どうですか。じゃこゴーヤー



以前、ゴーヤーはチャンプルーしか知りませんでした。
ここ最近、ゴーヤーをいろんな使い方で楽しむようになりました。
苦いけど、あの苦味がクセになってしまうんですよね。
じゃことゴーヤーをきんぴら風に炒めるのもこれまた合ってしまう。

あの苦いゴーヤーはチャンプルー以外は思い浮かばないかもしれませんが、ここは一つ冒険をしてみるのもいいもんです。

ご飯のおかずにビールのおつまみにいかが〜

LESPORTSACコレクション



こちらは渡ハする度に買ってきたバッグ達。
殆ど、セール品を漁ります。
どうしても欲しくて正規の値段で買うこともありますけど。
それでも日本で買うよりかは安いですから。
リュックは重宝しまっせ。
会社帰りにバレエのレッスンに行く時にシューズと着替え、飲み物やお弁当など余裕で入りますし、ジャズダンスに行く時のジャズスニーカーも余裕で入ります。
しかもナイロンだから軽く洗うのも簡単。

が、しかーし、シーズン毎にバッグを変えてるので作シーズンに洗った時、失敗しました。
コレです。
まる洗いする時は中身をしっかり確認してからお湯に入れましょう。

スパイシーアヒバーグを作ってみよう!



ハワイではポキと並ぶ位、人気にあるOKAZU、スパイシーアヒ。
どうしても作り方が知りたくて道行く主婦に聞いてしました。
でもって、それをアレンジしてハンバーグ風に焼いてみたのです。

☆材料 2人分☆
マグロの剥身1パック、小口ネギ3本分、マヨネーズ大さじ3、豆板醤小さじ1、塩ひとつまみ、ごま油少々

剥身がなかったら刺身用をたたいてもOKですし、ネギは玉葱に変えてもOK。
マグロに小口切りしたネギ、マヨネーズ、豆板醤、塩、ごま油を混ぜ合わせます。
お弁当のおかず用アルミに小分けにして入れます。
ガス台の魚焼き用グリルに入れて、じ〜っくり弱火で焼きます。

表面に焦げ目がついてきたらスプーンで裏返して更に弱火で焼きます。
汁気は捨てないでかけてあげましょう。
焦げ目が付いたら焼き上がり!

カリフォルニアロールのラップ



いつもは会社にお弁当を持って行きますが今日は外へランチしに行きました。
カリフォルニアロールのラップというものを見つけたの早速オーダー。リポート開始です。

うわっ。
と、わざとらしく驚くリアクション。


ほら見て下さいよーこれ。

こんなの食べたことないですよー。
(ラップの中には確かにあのカリフォルニアロールが入ってるからです。ご飯と海苔、カニカマとサラダ)

じゃ、まず、このラップからいただきますかぁ。
噛り付く。




ふーん(無言で微笑む)

この、ね、海苔の香りとカニカマがね、砂浜フラダンスを踊ってるような感じですね。
これまたラップのトルティーヤもほうれん草入りでしょうか。
ご飯と合いますねー。

次サラダいってみましょうかね。

お、野菜に隠れてた生姜がさりげなく顔を出すような、このドレッシングがいいんですよね。
サラダに合いますよ。

と汗だく満面の笑みオーバーオール姿でリポートする。

石ちゃん風!

By石塚英彦

全米No.1ハプナビーチ徹底情報



携帯からのUPだとトップページに写真出ないんですってね。
まぁ日中は仕事だからしゃあない。

全米No.1に選ばれたハプナビーチは憧れる方々で人気のビーチです。
69でシュノーケルをした後で足を延ばしてみました。
−調査開始−
◆流石に有名なだけあって人が多いですな。あちこちでワイルドに日光浴しながらマッタリしてます。

◆砂の色は噂通りサラサラとした白い砂です。アチチ〜と火傷しそうにはありません。

◆海は、この日は結構波が高くて濁ってました。シュノーケルポイントはあるらしいですが事前に調べなかったので判らんかったです。

◆シャワーは完備してました。でも蜂が寄ってきたあ〜。

◆トイレは海の中でします。なんて嘘、嘘。完備してありますから。

◆日影はビーチの砂浜にはないですが駐車場から歩いてく途中で所々に木陰があり地元の方々がBBQしてます。

◆駐車場は結構混みますね。休日でも10時ならなんとかいけます。

◆日本人観光客は少ないです。シャワーのとこで一家族に会った位です。

とこんな感じですが、あくまでMOANA LANI視点ですのでf^_^;

最後に
家に帰ってから写真を差し替えました。

カワイハエハーバーグリル



いやぁ、どんどんUPしてかないと次のハワイネタがやってくるので大急ぎです。
日中仕事に出てるから時間がないので朝夜やってますが、画像を携帯に送ってUPしてくっきゃないですね。

こちらは私の大好きなハワイ島専門のHPを見て、とても気になってたレストランです。
69やハプナに行った後で足を延ばして食べに行こうと決意してました。
コナからですと1時間位かと思います。
お店の名前はカワイハエハーバーグリルです。

港っぺたなので美味しいシーフードのお店だそうで。

私は、お隣のシーフードバーのプレートが食べたかったのですが、まっ昼間っから酒飲んでるハーレー族がたむろしていたのでこちらに入りました。
そして注文の際に、プレートが食べたいと言ったらお姉ちゃんが「ないわ」と答えたが、すぐにマネージャーが来て
「いいよ、作ってあげる」と言ってくれました。
それがこのプレートです。
お魚のソテーにたっぷりのサラダとてんこ盛りご飯はかなーりボリュームありましたが、せっかく作っていただいたので残さず頑張って食べました。
すっごい美味しくて満足しました。
腹の皮がたるんだせいか帰りの運転はちょっと眠かったぁ。

ケアオホウビーチホテルラナイで手作り朝食



ハワイ島のKTAスーパーには美味しそうなものばかりで自炊したくて堪らなくなりました。
ワイメア野菜のサラダパックと部屋の中でマウイオニオンを切ってサラダを作ったり堪能しました。

この日のメニュー
オーガニックワイメアサラダ、甘〜いレーズンスコーン、アポージュースにライム添え、アイランドバナナ

火を使わないから簡単に作れちゃいます。

「旅行くらいは食事の仕度から開放された〜い」
と思ってホテル内でずっと食べててありきたりのバイキングに飽きたらこんなんもいいですよ

粉から作ったパンケーキマンゴーバター添え



前回はグアムで買ってきたパンケーキミックスで作ったらエライぶあつ〜ホットケーキもどきになりました。
失敗作にもかかわらず、マンゴーバターを紹介したかったので載せちゃいましたけど。
ま、いいことばっか載せてもしゃあないからたまにはいいでしょう。
失敗を教訓に、今回はMIXがないから粉から作りました。
超簡単に出来るから手間いらず。忙しい朝でもOK。
用意するもの:薄力粉カップ2、牛乳カップ1、砂糖大匙1、溶かしバター小匙1、ベーキングパウダー小匙2、卵1ケ、パニラエッセンス少々

1.薄力粉とベーキングパウダーはビニール袋に入れて空気たっぷり含ませて思い切り振りましょう。これで粉ふるいができます。
2.ボールに移して、あとは牛乳、砂糖、卵を混ぜ混ぜしたら溶かしバターとバニラエッセンスを入れます。
3.テフロン加工のフライパンに油を塗ったらペーパーで拭き生地をうっすら広げるように敷いて中弱火で焼きプカプカ空気が上がってきたらひっくり返して裏面も焼きます。

これでMIXがなくてもお手軽にパンケーキが出来まっせ。この分量ですとふわふわ感が味わえます。
しかも先日作ったマンゴーバターを添えていただきました〜。
携帯からの投稿もいいもんですね〜。
さて、午後の仕事しますかぁ。