モーハワイ☆コム

カテゴリー:Lani Garden

冬のラナイガーデン


DSCN0050
10月初めに蒔いた種が元気よく育っています。
水やりは控えながら週に一度天気の良い日に風通しをしています。
その時に話しかけて大事に育てているから通じているのか。
ケールは寒いので虫よけネットの上からビニールで覆っているから、ぐんぐん葉っぱも大きくなり2回目の収穫をしました。
Lサイズジッパーに沢山とれました。
DSCN0053
寒さに強い紅心大根もゆっくり育っていてくれることを願っています。
DSCN0052
つるなしさやえんどうも寒さに耐えながら徐々に育っています。
DSCN0051
こちらは収穫出来るのが4~5月らしいので、じっくり待つしかないですね。

ケール育ってます


P1210660
昨年10月に蒔いたケールの種はようやく育ってきました。
パワーケールは農家さんがポット蒔きしてくれたのを受け取り大きめのプランターに移植したら育ちがいいです。
カーリーケールはなかなか大きくならなかったけど鉢植えしたら少し育ってきました。
P1210662
寒いのでビニールを巻いているから元気よく育ってます。
紅芯大根も間引きをして残ったものがようやく大根らしい姿になってきました。
P1210666
寒さに強いというつるなしさやえんどうも少しずつ育ってきています。
P1210665
一年中LANI Gardenですね。

ケール苗


DSCN0008
10月上旬に蒔いたケール
この寒さでポットのケールが育ち悪いです。

今頃?鈴なりパプリカ


P1210016
今年GW前に植えたパプリカたち
赤のミニパプリカは夏から徐々に生りだし、秋には鈴なりでしたが今生っているもので終わりのようです。
なかなか実生りしなかったカメレオンスイートミニが今頃鈴なりです。
花も咲いているのでもう少し続くのかな。
結構収穫しましたが、まだ生ってます。
P1210017

発芽


P1200856
秋、冬プランター始まりました。
10月1日に紅芯大根はプランターに直蒔きして、ケールはポットに撒きました。
さすがにこの時期は3日後に発芽確認。
二葉も出てきました。
本葉が出てから間引きをしていきます。
春から育てているパプリカはまだ元気なので、ちょうどパプリカが終わる頃にケールを植え替えすることになるでしょう。

ミニパプリカ


P1200791
ハワイ前に強く剪定し、葉っぱを減らしました。
実成りしていたパプリカを収穫し、ハワイへ発つ日に「水やり当番」をつけて出かけました。
帰国して見るとちゃんと水を吸ってくれていたように10粒も実成りしている。
スイートカメレオンミニもちょこちょこ成ってきています。
夏と違って色づきまでは時間がかかりそうですので、このプランターはまだ始末出来そうにないですね。

タイバジル


P1200351
4月末にバイホーラパー(タイスイートバジル)とミニトマトのハニーイエローを植え付け、既にミニトマトを終え、バイホーラパーだけ残しました。
以前育てた時はすんごい勢いでしたが冷夏だからか成長がよろしくなかったのです。
トマトを切り、単独で残しているので徐々に生えてきているようです。

プランターパプリカ


P1200184
プランターで野菜を育てるには鈴なりは難しいのか…
でもいろいろ調べていると鈴なりになっているプランターもあるんですが、私が下手なんでしょうかね。
今年のミニパプリカはたまに実生りします。
収穫するとまた数週間後に実が生って、やっと色づくというルーティン。
今年はアブラムシにも悩んだし。
スイートカメレオンミニはひと月に1個しか生らない。

鈴なりハニーイエロー


P1200056
2017年プランター栽培のミニトマトはサントリーの病気に強いハニーイエロー
畑には適いませんが地道にベランダ栽培にしては鈴なりです。
実成してきたので枯らしに入っています。
こうすることで甘いトマトになるとか。
パッションフルーツもジャングルのようにわっさわっさ
DSC_0063
強めに剪定したら枯れてきてるんだけど。
ケールはとうとうアブラムシにやられて鉢植え1個だけになった。
アブラムシ対策のネット販売でテントウムシ幼虫3齢を買って50頭入れたけど、この幼虫がアブラムシを食べずに共喰いしちゃって残り6匹ぐらいになってしまい、次に蛹になってしまったのでアブラムシが減らない。
そろそろ成虫になっているはずだが…

ハニーイエロー


P1190882
2017年夏プランターはミニトマト苗を買って来ました。
病気に強いというサントリーのハニーイエローを植えました。
実なりがあちこちしていて、やっと黄色くなりました。
ミニパプリカとケールがヤツにやられた、、、
葉の裏側にびっちりとついててびっくりしたわ。
お隣のスイートカメレオンミニに入れて置いたテントウムシが活躍してくれていたようで無傷でした。
そのてんとう虫をミニパプリカやケールに移して様子を見ることにしました。