P1040338
インフルはやはりいつもの風邪とはちょっと違う感じがします。
元気になった感じがするのに時折ふらついたり。
消化の良いものをいただくように言われているので、下仁田ネギを入れたお粥を根昆布だしで炊きました。

★★★レシピ★★★
白米大さじ1.5、キヌア大さじ1、根昆布だし大さじ2/3、水2カップ、下仁田ネギ1/2本、のり鰹ひとつかみ
白米とキヌアは洗って3時間程水に浸けておきます。
一旦水気を切り土鍋に入れ、分量の水と根昆布だしを入れて火にかけます。
沸騰したら弱火にして30分煮ます。
途中で水がなくなるのでコップに半量の水を追加し輪切りした下仁田ネギを加えて3分程煮たら蓋を閉めてそのまま冷まします。
冷めたら再度火にかけて温め、食べる直前にのり鰹をふりかけます。

少しふらふらしてたけど、お粥を食べたら回復しました。