P1210422
先日、レシピブログさんとお取り寄せネットさんの受賞式に参加した際にいただいたお土産の博多の幸うまだし
玄米おむすびのショップさんに美味しい玄米の炊き方を教わったので、このうまだしを入れて炊きました。
そしてこのだし玄米ご飯を酢飯にして自家製いくら醤油漬けを冷凍保存しておいたので解凍して海鮮丼にしました。

★★★レシピ★★★
玄米ご飯1/2膳、焼きのり1/2枚、いくら醤油漬け大さじ1.5、刺身盛り合わせ1人分、カンタン酢大さじ1/2
玄米ご飯にカンタン酢を加えて冷まし、焼きのりを千切りしてのせます。
刺身盛り合わせをのせ、上からいくらをかけます。

もっちもちのだし玄米ご飯の炊き方
玄米1合は網に入れてごしごしよく洗います。ショップの方曰く砕けるんじゃないかという位洗います。
ブリタの水を入れて3日間浸します。(水は毎日変える)
だしの素1包と水700mlを入れて沸騰したら弱火で2分煮だしてからだしを取り冷まします。
水をたっぷり吸った玄米はざるにあげて水切りします。
米蒟蒻1袋をよく洗ってざるで水切りして加え、キヌア大さじ1.5は洗ってざるで水切りして加えます。
圧力鍋に玄米、米蒟蒻、キヌア、だし汁360ml入れて蓋を閉めて火にかけます。
蒸気が出てきたら弱火にして22分加圧します。
火を止めておもりが下がったらふたを開けてかき混ぜ、ふたを閉めて10分蒸らします。
ほんのりだしがしみた玄米ご飯は美味しいです。
P1210417