P1010626
最近はおからが高く売られているので、近所で見つけた時に買って冷凍保存しておきました。
きっと体に良いと評判になったので高くても買うと思っているのでしょうかね。
ぱさぱさしがちな卯の花は沢山油を使うものもありますが、油は使わず、合わせ調味料でさっぱりしっとりに仕上げました。

★★★レシピ★★★
おから100g、生芋蒟蒻200g、干し人参大さじ1、乾燥芽ひじき小さじ1、蒲鉾1/2個、青葱5本、ごぼうチップス30g、水130ml、みりん大さじ2、アガベシロップ大さじ2、醤油大さじ1.5
干し人参、乾燥芽ひじきは水で戻し絞っておき、生芋蒟蒻は灰汁抜きしてから切ります。
ボウルに水、みりん、アガベシロップ、醤油を合わせておきます。
テフロン加工フライパンに灰汁抜きした生芋蒟蒻を入れて乾煎りし、水気が飛んだらおからも加えて乾煎りします。
ぽろぽろになったら人参と芽ひじき、蒲鉾、ごぼうチップスを入れて一緒によく煎ります。
火が通ったら青葱を加えて、合わせ調味料を少しずつ入れながら絡めます。
ごぼうチップスのコクで油を使っていません。
アガベシロップをハチミツや砂糖に変える時は少なめにしてくださいね。