モーハワイ☆コム

談合坂SA下りグルメ


P1010383
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
談合坂SA下りのグルメコーナー
麺類が多いなあ。
小腹が空いていますが、この後美味しいもんを食べるので我慢我慢。

和風ツナサラダ


P1010368
農家さんの胡瓜とアーリーレッドにツナ水煮缶詰を使ったサラダ
自宅で育てている大葉を入れて和風に仕上げました。

★★★レシピ★★★
胡瓜1本、アーリーレッド1/2個、ツナ水煮缶詰1個、レタス1/3個、大葉6枚、カロリーオフマヨネーズ大さじ3、粉末だしの素小さじ2、ブラックペッパー3かけ
胡瓜は縞模様に皮を剥いてから乱切りし、塩もみします。
アーリーレッドも薄切りして塩もみします。
胡瓜と玉葱の塩分を流水で流し、ペーパーでよく水気を絞りボウルに入れます。
ツナの水をスプーンで取り除き、ボウルに入れて千切りした大葉とレタスを加えてカロリーオフマヨネーズ、粉末だしの素で味付けします。

談合坂SA下りお土産


P1010380
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
談合坂SA下りのお土産コーナーは山梨の特産品以外に東京土産があります。
恐らく東京のお土産を買えなかった人向けでしょう。
ここでしか買えない山本山のおつまみ海苔を、うめの味と明太子の味を買いました。

おうちでしんみり居酒屋


P1010333
今日のおうちでしんみり居酒屋のおつまみは、もやしの穂先メンマそぼろ炒め、茄子味噌炒め、だしミニトマト
金色に輝くTOKYO CRAFT GOLDEN ALEと一緒に

もやしの穂先メンマそぼろ炒め


P1010325
おうち居酒屋で大活躍の穂先メンマをもやしと一緒にそぼろ炒めにしました。
もやしは丁寧に根と芽を取ってからレンジで加熱しておくと調理が時短できます。

★★★レシピ★★★
もやし1袋、穂先メンマ1/2瓶、まぐろたたき50g、オイスターソース小さじ2.5、赤唐辛子1/2本
もやしは根と芽を取ってスチームケースに入れて600Wレンジで1分30秒加熱し、水気を絞ります。
フライパンにくっつかないホイルを敷いてまぐろたたきを入れ炒めます。
白くなったらもやしと穂先メンマ、ちぎった赤唐辛子を加えて炒め、オイスターソースを入れて味を調えます。
仕上げにごま油小さじ2を入れて香りを出します。

EXPASA談合坂 下り


P1010379
2020夏の女子旅 八ヶ岳~軽井沢
昨今の状況ではありますが、キャンセルが出来ないので新しい旅行様式に沿って決行することにしました。
談合坂でトイレ休憩
マスクをつけて、トイレの後はしっかり石鹸で手洗いして、手を除菌をしてから中へ
P1010379-1

サラダチキンと胡瓜の梅マリネ


P1010357
市販のサラダチキンと胡瓜を梅マリネにしました。
とってもヘルシーでサラダ替わりやおつまみにもピッタリです。

★★★レシピ★★★
サラダチキン1袋、胡瓜1本、ねり梅チューブ5㎝、醤油小さじ1/4、ごま油小さじ1
胡瓜は縞模様に皮を剥いて縦半分を蓮切りします。
サラダチキンは食べやすく薄切りして胡瓜と一緒にポリ袋に入れ、ねり梅、醤油を加えて混ぜたら密封し冷蔵庫で2時間以上寝かせます。
食べる直前に水分を絞ってからごまあぶらを入れて揉んで味をなじませます。

ゴーヤーうな次郎玉子とじ


P1010340
自分で育てているゴーヤーをうな次郎と一緒に簡単炊飯器ポリ袋調理で卵とじしました。

★★★レシピ★★★
ゴーヤー小1本、うな次郎1パック、玉葱1/2個、ニンジン50g、卵1個、粉末だしの素小さじ1
玉葱とニンジンは薄切りしてラップに包んで600Wレンジで2分加熱します。
切ったゴーヤーに粉末だしをかけてラップに包んで600Wレンジで1分30秒加熱します。
ポリ袋に食べやすく切ったうな次郎、加熱済の玉葱、うな次郎のタレ半量をポリ袋に入れて密封し、ポリ袋を二重にします。
炊飯器に熱湯を入れてポリ袋を入れ蓋を閉めて炊飯スイッチを押します。
蒸気が出てきたら5分程沸騰させたら保温モードにしてから、ゴーヤーとうな次郎タレをポリ袋に加えて、保温で20分位置きます。
ポリ袋を取り出して中を軽く揉みます。

連休中の宅のみ


P1010286
宅のみでも十分に楽しめます。
買って来たお惣菜を盛り合わせてもいいけど、どうせ出掛けられず時間があるならお昼も兼ねて作っちゃおう。
先に作ったパプリカチャーシュー詰めが本日のメイン。長芋の酢醤油漬け、ミニトマトを添えて。
喉越し爽やかな金色に輝くTOKYO CRAFT GOLDEN ALEでカンパイ

とろ~り温玉のパプリカチャーシュー詰め


P1010283
中途半端に色付いた国産のパプリカを買って来ました。
映え料理にはもってこいです。
市販のチャーシューに味付けをしてから詰めました。

★★★レシピ★★★
パプリカ2個、チャーシュー(今回は鶏チャーシュー)100g、卵2個、酒大さじ2、水100ml、はちみつ小さじ2.5、醤油大さじ1/2
簡単温泉卵作り
鍋に1リットルの水を入れて沸騰したら火を止め、1カップの水を入れたら軽くかき混ぜ、卵を入れ、蓋を閉めて13分そのままにします。
時間になったら冷水を入れて冷やします。
鍋に水を入れて沸騰したら酒を入れてアルコールを飛ばします。
はちみつ、醤油を加えて沸騰したら弱火で8分煮詰めます。
刻んだチャーシューを入れて絡めたら火を止めて粗熱を取ります。
パプリカはヘタを切り、種を取ってラップを巻いて500Wレンジで50秒加熱します。
氷を入れて粗熱を取ります。
温泉卵を割り、白身と黄身に分けます。
パプリカに温泉卵の黄身を入れてから粗熱が取れたチャーシューを詰めます。
パプリカを切ると、温泉卵の黄身がチャーシューにとろ~り絡むので、パプリカと一緒にいただきます。