今年のゴールデンウィークは大丈夫でしたが
その前に空港でスーツケースを開け積め直し
その前はそんなルールも知らずに
あえて罰金といわせてもらいますが、払いました。

そう、いつの頃からか預ける荷物の
重量制限があることを知らなかったのでした。

積め直しをした時はホテルにある体重計で計り
まぁギリギリだけど大丈夫じゃない?って
いい加減な基準で失敗してしまった例です。

もちろん飛行機は重量が重要なことはわかるし
預ける荷物が重くても構わないということではなく
自分で日本に帰って車に積み込める重量
そんな勝手な基準で思っていました。

帰りのパッキングが終わるとまず片手で持ってみて
まぁ大体40kgくらいなら持てると思ってましたが
それもいい加減な基準です

そこでトップ画像のウェイトチェッカーです。
JALショッピングにありました。
次回の渡ハも決まっていないのに購入して
現地で電池がなくなってたらまた面倒ですけど
なんだかこれで安心して計画をネリネリできると思います


こんな風に使用するみたいです。by JALショッピング


ちなみにJALですが案内です。