モーハワイ☆コム

昨晩帰ってきちゃいました(ToT)



昨晩遅くに無事に12日間の渡ハから帰ってきちゃいました。
無事に帰ってこれたからいいんですけどね。いいんですけどね。。。でもでも。。。

えーん、なんでこんなに寒いの?

なんでこんなに洗濯物があるの?

なんで持ってきた缶ビールに穴があいてるの?

いきなり現実に戻ってショックビッグですが、忘れないうちにちょこちょこご報告をしていきたいと思います。もしよかったらお付き合いくださいね


まずは初日。

23:55発のハワイアン航空で羽田から出発です。
実はハワイアン航空の国際線は初めて。どんななんでしょう???

なぜかわからないけど24時間前から出来るはずのウェブチェックインが出来ず不安になっちゃって3時間も前に空港に着いてみたらあっさりチェックイン完了。

その時カウンターで、追加料金を出せば広い席にしてあげます的な文章を発見!すかさずUGが「ここは出しましょう!」と太っ腹ぶりを発揮、エコノミーの中でも広い席で行かれることになりました。やほーい!UGありがとう


いきなりウキウキ気分のまま小江戸の中にある「つるとんたん」に突入。遅い夕飯をとりました。

つるとんたんてここでも並ばなきゃ食べられないのね。。。

でも!並んでも食べてよかった相変わらずの美味UGはトップ写真のカレーうどんを、私は冷やし明太子うどんをオーダー。どちらも大正解でした。ちなみにUGは2人前、私のは1.5人前です。追加料金なしで大盛りにしてくれます。



さーて、お腹いっぱいになったところでいよいよゲートに向かいますよー♪

いよいよ明日から!!



このところ恐ろしいド残業で毎日終電生活をしていたら、あっという間に明日は渡ハ!今回はハワイ島+オアフ島12日です。

まあ、渡ハするのがわかっていたからド残業が耐えられたんだけど。(お土産代を稼いじゃうもんねー、なんて思ったりして

で、昨日から慌てて現地のオプショナルツアーやレストランの予約をして、レンタカーや宿の予約確認書をプリントアウトして、という猛ダッシュの準備デー。ま、慌ててって言いながら、ハワイアンミュージックをかけて、フレーバーティーを飲みながら。。。こういう時間がすごくシアワセなんだけどね。旅が始まっちゃうと恐ろしく時間が早く流れていくのはなんでーーー???

さて、今日は今回のハワイ島で最も楽しみにしていると言ってもいい溶岩ボートツアーの予約も完了。なんで最も楽しみにしているツアーをぎりぎりまで残すねんて話ですが(笑)


(写真はツアーのHPから拝借)

しばらく溶岩の海への流入がストップしていて、溶岩ツアー自体も中止になっていました。
年末ごろからちょろちょろ流れているという情報はwebでチェックしていたのだけど、まだまだツアーに参加するほど本格的には流れていないというのでギリギリまで様子を見てて。

今はいい感じに流れているようなので、思い切って予約。
こういう自然ものは当日まで何があるかわからないけど、それも楽しみっつーことで。

それにしても、船の不安よりも集合場所がなんだかわかりづらそうなのが最も不安。
それも朝の4:30に集合だそうで、起きれるのか?!
まあそれも楽しみましょう(超ポジティブ)なんとかなるのだ!!!

さーて、これからパッキングです。忘れ物しないように。。。(毎回必ず絶対なんか忘れるんだけど)

Chai's、閉店していたのね。。。残念。



なんだかんだでのそのそしているうちに、来月の渡ハがどんどん近づいてきました。

後から「あー、あそこに行っておけばよかったぁぁぁ」という後悔をなるべくしないように、ハワイ出発前に出来るだけ計画を立てていく我が家、そろそろ計画を詰め始めなくては!

まずは、どうしてもはずせないものの予約から。

いつもハワイに行くと必ず行くあそことあそこのレストランの予約!

・・・と思ってHPをチェックしたら、全然更新されていない。
まさか?!と思ってよく読んでみたら昨年末で閉店していたーーーーー(泣)

知らなかった。。。

毎年渡ハするたびにお邪魔して、有名なアーティストのステージを間近に見ながら美味しいご飯を食べてとっても幸せな気持ちになっていたのに。

なかなか行く機会が少なくなってしまったアロハタワーへ行くいい機会だったのに。

というわけで、トップ写真は2011年にJakeを見に行った時の思い出の写真。


2009年にNatanを見に行った時の写真。


ステージはこんなにこじんまりとしていて、すぐそこで演奏してくれる感じが最高でした。


2008年にはカジメロさんと.


2009年のJakeは私も一緒にパチリ。


お料理もとっても美味しくて、こんなかわいいデザートが出てくるの。


HPによれば少し趣向を変えて2月にはHonolulu Pacifica Buildingに新しいお店をオープン予定、と書いてありますが、また新しい楽しみな場所になりますように。そしてChai's Island Bistro、ありがとーーー!

2013年渡ハ計画!



お久しぶりです。事情あってしばらくお休みしていたブログですが、ぼちぼちまた更新出来ればなあと思っております。もしよかったらお付き合いください!

2012年のマウイ島&オアフ島の旅日記もまだ書きかけですが、そろそろ来春の渡ハ計画をしなければ!ということで、とりあえずエアーを予約してみました。

毎度お約束のデルタ航空は、マイレージでアップグレード出来る席がもう無いーーーーってことで、早くも出遅れ感満載ですが、こんな時こそチャレンジでしょう、と初めてハワイアン航空を予約してみました。

「出発時刻が真夜中だから、会社から帰ってから楽々渡ハ出来るよー」

とか

「ハワイの最終日がまるまる夕方近くまで遊べるよー」

と、友人たちからの評判はすこぶる良く、一度試してみたかったのよね。

乗った瞬間からハワイてのがまたいいじゃない?

ということで、これから着々と2013年の旅の準備です。これが結構楽しかったりするのよねー。


え?2012年の旅日記はどうするかって?
それはボチボチやり、、、ま、、、、、す。ハイ。。。

マウイからオアフへ移動なのだ!



マウイに4泊滞在し、5日目の朝。

今日はオアフに向けて出発です。

今回もマウイでがっつり遊び、すっかりマウイの虜になっている私たち。
以前このblogでご紹介した今回のコンドミニアム「ホヌアカイリゾート」ともお別れです。

お部屋、ラナイ、見える景色すべてに「ありがとう!」と「また来るねーーー!」を言って、お部屋を去ります。あああ、、、さびしいよう

本当にまた来るからねーーーーー!!


ダラーで「黒田黒一くん」(あ、レンタカーの名前ですけども)も返却です。ハナへのドライブとか、よく走ってくれたいいやつでした。黒田くんにMAHALO!!
そういえば、今回マウイもオアフもダラーの2島通しのプラン(日本払い)で予約したんだけど、なんかいつもより安かったような、安くなかったような(どっちやねん)。ずっとアラモ派だったけど、このところ色々試してます。今度もうちょっとちゃんと検証してみよっと。
スーツケースはこの時点でまだ4個。っつか、何人家族よ?(2名です、はい。)


ふと山の方に目をやると、どんより低い雲が山に乗っかってて、ココパフのよう。
美味しそう〜。(え?)


ハワイアン航空で無事チェックイン完了!
さっきまであんなにおセンチだったのに、空港ってなんでウキウキすんだろ?


バーガーキングで朝ごはん♪


そして本当にマウイ島とお別れ。飛行機に乗り込みます。

また来るよーーーーーーー(ToT) (号泣)

おセンチになったり、ウキウキしたり、号泣したり、特に去る日はなにかと忙しいわけです、はい。。。

はい、オアフ着いた。(早っ!)

本当にマウイ⇔オアフ間は近い。
座って1分以内に寝られるという特技を持つ私でも、そんなに寝る暇がなかった感じ。でもしっかり爆睡して、機内で配られた飲み物を取り損ねました。


まずはまたレンタカーゲット!!
オアフで私たちの足になるのは白田弱代(しろたよわよ)さんという、いかにもハワイに似つかわしくない、病弱なおばあさんを連想させる名前の車。あ、白い外板色に、ナンバーが484だから付けただけなんですけども。よわよ婆さん、オアフで頼むで!


1年ぶりのただいま感と、今回もがっつり遊んだるでーーーー感が盛り上がってきて、口から鼻からでろでろ出てきそう。抑えきれないこのテンション、プライスレス。


さーて、オアフも楽しんじゃうぜーーーーーー

・・・・では、ワイキキに行く前に、いつものあそこに寄りましょう。(続く)

ハレアカラで夕日と星を見た!



だいぶ空きましたが、皆さまGWはいかがお過ごしでしたか?

私はおうちでだらーんと、、、の割にはblogの更新も滞り、何やってたんだろうか(笑)
ま、そういう年頃ですよ、ええ。(関係なし)

で、そうそう、ハレアカラのツアーに行った話でした。

7年前に泊まったホテルで紹介されたハレアカラツアーのガイドさんがめっちゃ面白い人だったので、次に行く時も必ずこの人に頼もうって決めていました。

ホテルにお迎えに来てくれたガイドさんを見た瞬間、私たちからしてみたら「わぁ〜、懐かしい!!」って感じだったけど、ガイドさんはもちろん覚えているはずもなく・・・と思ったら、前回参加時の写真を持参したら覚えていてくれました。わーお!!

前回ハレアカラ山頂(標高3000m以上)でツアー参加者全員で記念撮影した時、全員ダウンジャケットを着ているのに、唯一ノースリーブで写真に収まったUG。そんなアホな人は後にも先にも居ないらしくて、しかもガイドさんの個人的な友人に顔が似ていたこともあって、記憶に残ってたらしい。

アホなことしておくもんだねー。

ということで、一気にガイドさんと盛り上がり、他の参加者の方々のノリもよくて楽しい楽しいツアーになりました。出会いは本当に素晴らしい。

クラロッジで軽くお土産を購入した後、ツアーのワゴンはハレアカラに向かいます。


うーん、なんかお天気大丈夫なのか?なんか天使が降りてきそうな感じもするけど。


そしてクレーターに到着。なんか異次元。見るのは2度目だけど、100%新鮮な感動。
ここは2001年宇宙の旅のロケ地でもあります。気づいたら2001年て、とっくに過ぎてるのね。ちなみにアポロが月面に行く前に月面着陸のリハーサルをした場所でもあるらしい。


そしてさっきまで上にあった雲が眼下に。UGたそがれてますけども。しかも半袖。。。


見てくれ、雲に落ちていく夕日を。こんな景色、なかなか見れたもんじゃないわー。素敵すぎる。もしジョージークルーニーがここで素敵な言葉をささやいてくれたら、あたしあの雲に飛び込んじゃうかも。(ささやかないから大丈夫。)



そんなうっとりな雲の上でも遊んじゃうけど。うひひひ。


そして山頂に到着〜!!はぁ、疲れた。・・・なーんて、山頂まで車だから全然疲れません。
この後、完全に日が沈むまでツアーが用意してくれたお弁当を車内で食べて、その後星の観測。

んもうね、んもう・・・らーらーらー♪ららーらーららーららー♪(言葉にならない)

180度、星星星…星星星。オリオン座だの、北斗七星だの、見慣れた星座が見つけられないほど星だらけ。天の川も見事に見え、人工衛星がくるくる回るのも見え、流れ星も見えます。全部肉眼でね。

我が家のお手軽デジカメでは到底星は写せないんだけど、いいんだいいんだ、心に刻んだんだわ。(うっとり。)

そしてガイドさんがが星をポインターで指しながら、星の解説をしてくれます。大きな望遠鏡で土星の輪っかとかも見せてくれます。うーん、なんて素敵なんでしょう。寒さなんて忘れちゃうよ。


これからマウイに行かれる方、ハレアカラから見る星空、めっちゃお勧めです。
ぜひぜひ見てください〜!!何度見てもいいっ!

ハワイアンキルトの会



GW3日目の昨日はハワイアンキルト!中学からの同級生であり、私のキルトの先生でもある友人宅に突撃!

写真手前のやしの木モチーフのが私のです。

んもう付き合いの長い長い大物なんけど、(単にサボッてるだけって話もありますが。。。)のキルティングラインを教えてもらって、
あとはご飯ご馳走になって、おやつご馳走になって、高校時代の話で盛り上がって・・・・あれ?キルトしてないじゃん(笑)

いいのいいの、キルティングラインがわかって俄然やる気が出ているから。

みんなから「今世紀中に完成しないだろう」と言われているけど、(キルト界のガウディと呼んだらいいさ)
なんとかこれから巻きに巻いて、今世紀中の完成を目指します。

乞うご期待!

今回のお買いものシリーズ♪ペンダントヘッド



マウイの旅の途中ですが、今回の渡ハで買った物をご紹介シリーズ!(勝手にシリーズ化してますが。。。)


私はハワイに行くたびに記念にハワイアンジュエリーを1つずつ増やしてます。

最初の頃はお手軽なシルバーに始まり、ほんの少し余裕が出てきてからは本場の人がしている14金へステップアップ!

ダントツにリングが多いのだけど、渡ハ回数も20回を超え、指の本数よりも多くなってきちゃいました(^^;) 

ということで、今回はリングではないものにしようと決めてました。

マウイで何度も何度もクジラに遭遇して、その後オアフでも何度も目撃したので、その記念に今回はクジラの尻尾のペンダントヘッド(&チェーン)に決定!

ここ数年ずっとお世話になっているフィリップリカードさんへ。出来上がりの重量感、輝きが全然他と違うんだもの。


まず尻尾型のペンダントヘッドを見せてもらいつつ、それを参考に

「ここはちょっと切れ込みを入れて少しリアルにしたい」

「ふちの部分はつや感を出して輪郭をハッキリさせたい」


と、細かいオーダーにも対応してくれます。


で、出来たのが写真のペンダントヘッド。どう?どうどう???

これ見るたびに今回のマウイを思い出しちゃうよーーーーうぉーん(ToT)

一生大事にします

とりあえず、毎日装着中。

モロキニ島でシュノーケリング♪



マウイ島4日目は早起きしてモロキニ島シュノーケリングツアーへ。

予め洋服の下に水着を仕込んでウッキウキで出発です。
うん、我が家は早朝だからってエンジンかからないとか無いのです。朝から全開バリバリ!

受付場所に行ってみると多くの外国人観光客で賑わっています。
そういうあたしたちも外国人観光客か(笑)
いわゆるアジア系ではない方々ばかりです。


これが今回乗る船「Pride of Maui号」です。

過去にカウアイ島でもモロカイ島でもシュノーケルツアーに参加したけど、アジア人参加者なんてあたしたちくらいで、ツアー参加の同意書も英語で早口にペーラペラ説明されちゃって、アウェー感にぐったりしたまま、わからん箇所もあるけどサインしていたので、今回もそうかと思ってました。

でも今回はちがーう!日本人ガイドがちゃんと乗船してくれていて、とっても親切♪
私たちには外人軍団とは別に日本語でなんでも説明してくれて、乗船も1番乗りにさせてくれるし、ウェットスーツを借りる時も、ご飯を食べる時もいつも1番乗り。ありがたや〜。


ということで1番に乗船し、一番見晴らしのいい2階の先頭席をゲット♪

そしてほどなく出港〜。
なんとこの日は100人以上乗船の満席状態。
(実はこの前日に乗船しようとしたら満席で断られたんだよね。それだけ人気のツアーらしいです)

コンドミニアムのラナイからも、ちょっとした小高い場所からも、ひっきりなしにクジラが見えるくらいだから、海に出たらばんばんクジラが見えると思っていたんだけど。


本当に至近距離で尻尾をバタバタさせたり、ひっくり返ってみたりするクジラの親子に遭遇。


ね、また居た。本当に何度も見ちゃったよー。


30分くらいするとモロキニ島が見えてきたー!

思ったよりちっちゃいのね。。。もっともっと大きいのかと思っていたよ。
で、ここで船から海に放たれてシュノーケリングです。



レンタルしたウェットスーツを着てザボンと海に入ると、水はとっても透明。
でもふかーいの。もちろん背は立ちません。でも、ヌードルを貸してくれるので
浮き輪代わりにつかまってシュノーケル。めっちゃ楽しいよー。
ここではホヌが泳ぐ姿が見える・・・らしいけど、私には見えなかった。。。(←日ごろの行い?)

この後、モロキニ島を離れてもう1箇所で2回目のシュノーケルタイム。
ここでやっとホヌちゃんが泳ぐ姿を2度見れました。
よかったよかった。日ごろの行いは悪くないはずなんだ。(え?)

しかも!
シュノーケル中に、ほんの数十メートル先でクジラのジャンプに遭遇。

クジラと同じ目線の高さで泳ぐなんてそうそう無い経験にむっちゃコーフン♪
(これがサメだったら大変な騒ぎだけど)


そしてランチをいただいて


これが結構うまい!

名残惜しくも朝出港した港に戻ります。

帰り道にもクジラが「帰っちゃヤダ帰っちゃヤダーンヤダーン」とボディを思い切りバタバタする姿に遭遇。



何度見ても感動だね。。。

UG 「minaの寝相によく似てるじゃん」

・・・そんな余計なひと言は要らないんですけどもね。。。


半日のツアーなのでお昼過ぎには終わり。
クジラもホヌも見れるし、透明な海で泳ぐ解放感といったら、あなた。。。。(遠い目)
お勧めです♪


さて、午後はまた別のツアーに入るのだ。急げ急げ!!

夕食は思い出のフラグリル@マウイへ。



ハナからのロングドライブの後、ちょっとパイアの街をホロホロして、夕食のフラグリルへ。

ここは、7年前に私たちが新婚旅行で来た時、最終日の夜に食べたレストラン。
懐かしいねーってことで、ちょっとホエラーズビレッジをホロホロ。

そしてお隣の、7年前に泊まったウェスティンにも行ってみます。
あの時のことは今でもしっかり覚えていて、めちゃくちゃ懐かしい!


誰も居ないプール。なんだかマロンチックです。

こうしてまた仲良く来れるんだからシアワセだわ

そうこうしているうちに。私たちの順番が回ってきたので急いでレストランに戻ります。


UGは魚介のクリーム煮。なんだかこの旅では魚ばっかり食べてる。


私は今回の旅初の魚介系。(いつもは肉専門!)ぷりっぷりのエビが美味しかった♪


そして恒例の日記大会。


・・・実は私たちはハワイに来ると毎日簡単な日記をつけています。
何をやったかとか、こうしたらよかったとか、次にはこれをやろうとか思いつくことをずらずら書くだけなんだけど。これを一つのノートにつけているので、どんどん溜まって面白い!日本に居る間にTVや雑誌やモーハ(!!)で得た情報なんかもちょこちょこ書いています。

次回の渡ハの時に読み返してすごーく参考になるのだ。

ということで、いわゆる私たちのネタ帳とでもいいましょうか(笑)
それを毎晩あれこれ言いながら書いています。今日の書記はUG!

日記、書いているときは面倒だけど、溜まっていくと面白いよ。お勧めです♪


さて、明日はモロキニ島シュノーケルに行きまーす。