めっきり日本ではお会い出来なくなってしまったシナボン。
調べてみたら、最後のお台場店もとっくに閉店して完全撤退してしまっていました。大好きだったのに〜。

どれ位好きかっていうと、まだ日本にシナボンが上陸するだいぶ前、かれこれ20年も前に、シナボン本社にメールで『日本でシナボンを経営したいんだけど、フランチャイズ権はいくらですか?』と問合せしたくらい。(アホですが、何か?)

もちろん、冷やかしとみなされ、お返事はなかったけど、今度はシナボン大好き仲間とシナボン再現に取り組みまして。(なんちゅー執念w)

そしたら友人がどこからから、『シナボンシークレットレシピ』なる本をハワイで見つけてきて、その通りに作ったら、まさにシナボンがお家で作れたのです。

しかーーーし、その時のお砂糖とクリームチーズのハンパない量っつったら、かなりドン引きで(汗)ちょっとシナボンを見る目が変わりましたwははは。

しかしたまに食べたくなるのがシナボン!

ハワイの友人宅に招かれてシナボンか出てきた時には思わずハグしたし、
渡ハしたときにはカハラモールに立ち寄って必ず食べるようにしています。

今回は渡ハじゃないんだけど、出張でサンフランシスコにでトランジットしたら、あのあまーい香りがしたとです。

もしや?

もしや?

キャーーーきたこれ、シナボン!!というわけで、シャウト&謎の小躍りでお店に近づき、まずはご挨拶がわりのミニボン(バイツ)6個入りをその場で食し、お土産用普通サイズ4個入りをゲット。
そんな事してる間に、飛行機に乗り遅れそうになった事はナイショで。(結果的に乗り遅れてないからセーフ)

そして自宅でしみじみとシナボンを食べるシアワセ。

この事をFBにも書いたら、反響が大きかった!

やっぱりシナボンを日本で再展開させるべきだと強く思う今日この頃。

え?再度本社にフランチャイズ権の問合せしろって?

無理無理!そんな傍若無人な若さが無いって(笑)