モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年2月

貯まったのは・・・?



毎号買ってるアロハエクスプレスの最新号と一緒に、最新のガイド本も買っちゃったー


ハワイのガイド本ってなかなか最近買っていなくて、どっちかっていうとモーハのブロガーさんの方がよっぽど詳しかったりするので、そちらを参考にしていたんだけど。

でも先日ブロガーさんが買っているのを見て、私も購入♪

しかも、こういうお買い物もマイルになるようにネットで買うって書いてあったので、そうねそうねとそれもマネっこ。


・・・したら、同じ日にUGも同じ本を買って帰ってきました。


なぜーーーー


連携悪すぎなんですけど。


マイルが貯まる前に本が貯まっているし。。。とほほ。


それにしても早く読みたい!いや、もったいなくて読めない!(どっちやねん!)

心優しいファイアーマン♪



消防署が大好きなUG。渡ハの度にいろんな島のいろんな消防署に遊びに行きます。今まで何ヶ所行っただろう???

今回はラナイ島の消防署に行ってみました。

遊びに行くって言ったって、向こうはお仕事中なわけだからさー、やめときなよ〜ぉぉぉ、とビビリのあたしは毎回言うわけだけど、そんなのおかまいなし。

「お!消防署あったあった!」

消防署を見つけるとずんずん近づいていきます。


・・・入口までは。

「こんにちは!って言ってみて」


自分で言えーーーー!!


でも、たいてい私たちの存在に気付くと消防士さんがにこにこ出てきてくれます。わたしたち、日本から来たツーリストなんだけど、消防車の写真を撮ってもいい?と聞くと、もちろんOKだよ!!と・・・

わざわざ車庫から消防車を出してくれました(汗)


そ、そこまではいいんですけど。。。


どこの消防署もそうなんだけど、とにかく消防士さんは親切!実はわざわざ車庫から消防車を出してくれたのはここの消防署が初めてではないのだ。消防車の説明はもちろんのこと、消防署内をくまなく案内してくれたり、これからみんなでまかないランチなんだ、食べていかないか?と誘ってくださったり、お土産にカレンダーをくださったり、と本当にフレンドリー。(もちろん、そういう時の為に我が家もちょっとしたお土産を念のため持っていくんだけど。)

そしてビックリするのは消防署のTシャツ。

記念にTシャツが買いたいんだけど・・・と相談すると、たいてい消防士個人のロッカーから出てきます。もちろん新品のやつね。臭いやつは要りません(笑)

「オレはたまたま切らしてしまったんだけど、明日勤務の○○が持っていたかもしれない。どうしても欲しかったら明日も来れる?」と教えてくれたり。

もちろんTシャツ代は普通に払います。アラモアナやワイケレや、色々なところで消防署や警察のTシャツは買えるんだけど、やっぱり張本人から買うのがなんとなく記念になっていいよね。

今回もラナイ島の消防署でTシャツゲット!!わーーーーお。

UGは早速着て、わざわざ車庫から出してくれた消防車の前で全員で記念撮影。それがトップの写真。(全員って言ったって数人なんだけど。)


・・・な、馴染みすぎだ!同僚か!

カメラを向けたあたし、一瞬クラクラしましたよ(笑)


そんな心優しいファイアーマンたち、わたしも大好きです♪また遊びに行くどーーー。

超ベタが欲しいのだ。



なぜか知らんけど、家じゅうの時計という時計が壊れていった昨年。

なので今回の渡ハでは時計をいくつか買おう!って思ってました。

ハワイで買うからにはやっぱりベタベタなハワイらしいものがいいじゃない?

でも探すと無いんだよねー。いろいろ探し回ったけど、どこにも無い。


でも、とうとう見つけました!!


それは、アロハスタジアムのスワップミートで。

外側からぐるぐる回っていって、1番内側の列に居る、いかにもロコなタトゥーばりばりのいかつい兄ちゃんのお店。業者さんではない、恐らく個人の出展者だろうなー、1点ものばかりを扱ってました。


そこで出会ったこの時計。

なにこれ!ホヌちゃんの中に時計があって、おまけにハワイの島じままで書いてある!

超ベタ!

これぞ探していたベタベタな時計じゃ!(笑)

ということで早速交渉。


『12ドルだよ。』


あ、思ってたより安いのね。

交渉の必要無しかと思われたその時、


『あ、もしかしてあなたたちはツーリスト?』


そうそう。日本から来たんだよ。と伝えると、


『そうか!じゃあ8ドルでいいよ。』


あ、勝手に値段下がってますけども(笑)


いかつい兄ちゃん、ありがとう!!

というわけであっさり購入。

ふふふ、いいお買い物が出来ました。先月までハワイで時を刻んだ時計が、今は我が家のリビングの目立つ位置で時を刻みます。

今度は長持ちしてくれよー!



で、ハワイに濃厚接触者の皆さん(笑)、どんなベタな時計持ってますか?

ホヌちゃんデビューの巻



昨日のハワイアンキルト会でデビューしたもの。

これ、ホヌちゃんの物入れ。

2年前にアロハスタジアムのスワップミートで購入。

その時は

『チョーかわいい!』

と、即買いしたんだけど、日本に帰ってきたらイマイチ何に使うかよくわかんなくて、(実はあたしはそういうモンばっか買うんだけどさー。)昨日デビュー。

キスチョコなど乗せてみんなを待ちました。

出番あってよかったなあ、ホヌちゃん。

しかし、出してみたらかわいいじゃーん。

ちなみに、これってぱたっと閉じると1枚の板になっちゃって、収納には困らない優れものだす!


ちと大きすぎるところがまたかわいい♪(めっちゃポジティブだな、あたし。)

ゆずパウンドケーキ



今日は我が家でハワイアンキルトの会。くっちゃべりながら、ひたすら縫うシアワセな時間。

で、みんなが来るのを待っている間、ゆずパウンドケーキを焼いたんだけど、

思ったより全然ふくらまなかったぜ(T_T)

でも出しちゃうもんね。

みんな、ボランティアと思って美味しそうな顔して食べてください(笑)

ちなみにこのゆず、実家の庭になったやつを、mina母がジャムにしてくれました。ジャムはめちゃくちゃ美味いんだが、あたしが最後に失敗。あーあ残念。。。

でも美味いんだよ〜!

ジェイク〜♪な夜



今回の渡ハでも行ってきました!アロハタワーのChai's Island Bistro。
お食事もライブも極上で、大好きなのです。ハワイに行くとか決まっていない時期も、年がら年中ライブスケジュールをチェックしている私。ハハハ。だって楽しいんだもーん。

で、今回の渡ハ中に、なんとジェイクシマブクロのライブがあるとわかってコーフン

それは何が何でも行かなくては!!!

予約をしたけど、心配で2度も確認の電話を入れちゃったし。

いつもより早めのステージ1時間前の6時にお店に到着してみると、既にお客さんがうじゃうじゃ。
店内の席の他、店外の席、そのさらに向こうのテントの下にも席がありました。うっそーー。さすがジェイク、すげー。

しかし、向こうのテントの席になっちゃったらジェイクの姿なんて全然見えないだろうなあ・・・と不安になりつつも自分の名前を告げると・・・


前から2つ目のテーブル!!

しかもステージ(って言っても1畳くらいだけどさ・・・笑)のまん前!!

ひゃっほーーーい!

しかも、ジェイクが普通に店内を歩いて、各テーブルの知り合いたちと普通にしゃべってる!!

すげーーー。

やっぱり地元なだけに、ご家族や知人が沢山来ている様子。ステージ前の緊張感なんてぜーーんぜんなくて、みんなと楽しそうにしゃべってます。いいなぁ。。。

私たちも声をかけてみる???(もちろん、知り合いでもなんでもないんだけど 笑)


「ジェイク!!」

わ!!!ジェイクが私たちのテーブルに来てくれたはないか!!

「ジェイクのライブを見るのを本当に楽しみに日本から来たんだよ!」

「ホント?ワオ!Thank you!!アリガト!」

「私たち、ジェイクの音楽が大好きなの!家でいっつもCD聞いているよ!」

「Thank you! Thank you!!」


なーーんて、気さくにお話をしてくれて、持ってきた2枚のCDにサインもしてくれて、写真も一緒に撮ってくれました。そのジェイクの笑顔ったら、んもう、昔っからの友達かい!っていうくらいの満面の笑顔!!いい人だーーー。

そしてほどなくライブは始まり、ジェイクの甘くて時に激しいウクレレが心にズンズン響いてチョーーーー感動。んもう泣きそう・・・っていうか、泣いてたかも。

最後はジェイクのお母様とのコラボ。

ジェイクが「マミー、一緒にやる?」というと、これまたステキなお母様がステージへ。
ジェイクがウクレレ、お母様が歌を歌ってそれはそれはステキでした。


あーーー、こんなステキなライブに居合わせたシアワセ♪

それ以来、帰国してからもジェイクばっかり聞いてます。ハハハ。


ジェイクーーーー! (日本からも引き続き愛を叫ぶあたし)

うちの守り神TIKIを紹介します。



お買い物シリーズが続いているので、今日もお買い物の話題を。

なぜか知らないけど、UGは今回の渡ハ前から

「今回はTIKIを買うのだ!」

と、力強く宣言していました。TIKIって、あの木彫りの怖い顔した置物〜?よくABCとかに売ってるちっこい置物だよね。


「こーーーーーんくらいデカいやつ!」


んなデカいもん要らねーよ!

・・・とは言わないが(笑)、ちょっと遠慮がちなサイズにしてくださいね。ま、自分の部屋にでも置いて眺めてください。

「リビングのあの角あたりがいいよね。」

リ、リビングに置くのかい!


それは勘弁してください。誰も居ない家に帰宅してみたら、暗闇にあんな怖い形相の、(しかもデカい)TIKIが居たらビビってチビっちゃうじゃないか。


さて、そのTIKIとやらはどこで買うんだろう?

TIKI屋なんてあんのかいな。見たことないぞ。・・・と思っていたら、


売ってる!!!

なんと夜のカラカウア通りで、TIKI彫り職人さんが路上に座り込んで彫りを実演しながら売ってるではないか!ハワイには何度も来ているけど、こんなの初めて見たよー。

で、並べられたTIKI軍団を一つひとつ半笑いで見ながらUG大コーフン!鼻血が垂れててもおかしくないくらい。

「こいつ連れて帰る?・・・こっちかな?・・・・・・あいつかわいいな、あれを連れて帰ろうか」


・・・誘拐ですか。


で、結局連れて帰る1匹を決めました。(TIKIの数え方は不明。神様だから匹ではなさそうだけど、愛情を込めて匹と数えることにする。)

この手彫り職人のソアネさん、好きな言葉とか、日付とか入れてくれるっていうんで、神様だけに「Malulani」(神様に守られている、という意味のハワイ語)という言葉と、日付とUGの名前をその場でトントントーーーンと入れてもらいました。(・・・って、あたしの名前も入れんかーい!)


・・・しかし、思っていたよりもデカいんですけどぉ・・・・

けど、見ていたらなんかかわいく見えてきちゃったかも・・・・。(ヤバい。神様だけに早くもあたし洗脳されてきたかも)

ちなみにこのTIKI、クーという戦いの神様で、グッドラックの意味を持つのだということをソアネさんは教えてくれました。


それからです、このTIKIちゃんが(すでにちゃん付け・・・笑)自由に動き出したのは。


ホテルのラナイでは海に向かって仁王立ちしているし、ラナイでビールを飲んでいることもあるし、ソファーで寝っ転がり、たまいベッドに寝っ転がってサングラスをかけてるんですけど・・・・。(写真はラナイでビールを飲んでいる写真。)

とにかくかわいがってハワイから大事に連れてきて、現在は我が家のリビングに、それも玄関から入ってきてリビングのドアを開けた正面に鎮座しております。(結局そうなっちゃいました。。。とほほ)

そういえば、ソアネさんとはその何日か後のスワップミートでも再会。がっちり握手。ますます愛着わいちゃったんだよなあ。

「次はどんなTIKIがいいかな」

買わない!!一つあれば十分。もう買わないったら!!


・・・って言いつつ、案外買っちゃいそうだなあ(笑)

皆さん、かんばんは。



昨日はヘザーブラウンの絵の話を書きましたが、今回の渡ハではまだまだゲットしたいものがありました。


それは・・・


モーハでも紹介されているし、いくつかのブログで紹介されていて、いいなあ〜と思っていたハリスさんの作る看板!!

絶対迷っちゃうだろうなあ、と早目にホテルを出て、モーハに書いてあった地図と説明を見ながらワヒアワの街までレンタカーを走らせると、

・・・あり?ここ?

すぐ見つかっちゃった。。。めっちゃわかりやすい場所なのねf^_^;

どうしよ、まだ開店の10時までは30分以上ある・・・と思ったら、シャイで背の高いオジサンが中に入れてくれました。


・・・って、この人、色んなブログで見たことあるハリスさんご本人やーん!


で、店内の看板サンプルをぎろぎろ見てまわって、それを参考にしながら希望を伝えます。

『サーフボード型がいいです(オレ、ばりばりの新米サーファーなんで。by UG)』

『なのでモチーフももちろんサーファーで。(こだわってます!オレ、ばりばりの新米サーファーなんで。 by UG)』

『波の波波した感じをこの辺に。』(なんだその説明は。)

『ホヌちゃんも。(縁起担いじゃいます。 by mina)』

『あ、二匹いいですね。(ええ、欲張りです。 by mina)』

『字体はこんな感じで。』

『ここは黄色で。(オレのラッキーカラーなんで。 by UG)』

『真ん中に、こうライン入る感じで。』


・・・って、あたしたち注文多過ぎー!


でもハリスさんは一つずつうなづきながら、時には的確な提案をしながら、さささっと鉛筆でスケッチ。

そして完成品を3日後にホテルまで届けてくれるとのこと。わーい、楽しみだーい!


・・・で、3日後。


約束の時間よりも前にはハリスさんはホテルのロビーで待っていてくれました。

『わー!ハリスさん!』

と、駆け寄って、早速看板を見せてもらいます。きちんと箱に入れられた看板を取り出すと


ぎゃーーーん、かわいい!!めっちゃかわいいっ!!

思った通りの、いやそれ以上のものが出来ました。ハリスさんありがとう〜!!Mahalo!Mahalo!ハグしてチュー(もちろん気持ちだけ。笑)


すると、この光景を見ていたローカルっぽい人達が寄ってきました。

『このステキな看板はあなたが作ったのか?』

『なんてワンダホーなんだ!おお、神よ。。。』

『これはあなたの仕事なのか?これでいくらなんだ?』

シャイなハリスさんは言葉少なに、でも嬉しそうに答えてます。

『ワンダホー!あなたとてもいい仕事しているよ!』

うふふ、ハリスさんもとっても嬉しそう。

で、最後はハリスさんと記念写真を撮って、『また来年会いましょう!』と固く約束の握手でお別れ。ハリスさんは帰っていきました。いやー、看板も素晴らしいけど、あの謙虚で、ザ・職人のお仕事をするハリスさんがステキ。

只今看板は我が家の玄関にあります。我が家に遊びに来る人は是非注目してね!

次回は何を作ってもらおうかなあ♪

1ヶ月かけて宝物がうちにやってきた!



先月の渡ハでしたお買い物の中でも一番のメインイベントだったもの。

そう!それはヘザーブラウンの絵を買うことでした。

もう何年も前から欲しいなあ、高いのかなあ、どこに飾ろうかなあ、持って帰るの大変そうだなあ、とか色々考えていたけど、考えたってしゃーない!欲しいったら欲しいのだ!!と、今回こそは買って帰ろうと思ってました。

ラナイ島で3泊過ごし、オアフに来てから2日目の1月14日、念願のハレイワのワイランドギャラリーを覗くと・・・

あったあった!ヘザーの絵だぁ♪

んもう、いきなりテンションMAX!!

これもいいね、あれもいいね、そっちもいいね、そっちもいいよ、やっぱり色がきれいね、なごむよね、ああどれもいいね、全部いいね、いいねいいね、どれがいいだろ・・・って、ちょっと落ち着け自分!!(笑)

で、結局UGと一緒に選んだのはコチラ、


Hawaiian Holiday


ってやつでした。

男女のサーファーが波を待つ姿が、まるであたしたちじゃありませんか。(うっとり。)

・・・え?あたしはサーフィンやりませんが、何か?


もとい。

この後、ヘザーが少々波しぶきを書き足して、シリアルナンバーとサインと日付と好きな言葉を入れてくれるそうです。(あたしの英語理解が正しければ・・・ね。)その後、日本に発送してくれるとのこと。

しかも、シリアルナンバーは7/10だそうです。ってことは、この世に10点しか無いのね。しかもラッキー7とはなんとラッキー!(まんまですね。)

あたしの英語理解が正しければ、2週間くらいで届くと言ってました。

しかし、


2週間たっても・・・


3週間たっても・・・


絵は届かなかったので、ちょっと心配していたところ、本日到着ーー!

気付けば購入からちょうど1ヶ月。しかもホワイトバレンタインデーに届くなんて、なんてマロンチックなのでしょう。ヘザー、やるねやるね。

会社からすっ飛んできて、ずっとニヤニヤ絵を眺めちゃったではないか。

ステキ♪ 

本当にステキ♪

裏側にはALOHA!という言葉とともに、私達の名前、ヘザーのサイン、日付、シリアルナンバーが入ってます。(多分、全部ヘザーの手書き)

今日から我が家の宝物だぁ!

これからリビングの一番目立つ壁に飾って、毎日これを見て癒されるぞー。ヤッホーい♪


Wyland Galleries HawaII (Haleiwa)
66-250 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712

日本でもTED’S のパイを食べたど!



昨晩は1日早いバレンタインデーディナー(って言ってるだけで、食べたのは全く色気の無い焼肉だけどね・・・ワハハ)から帰ってきて、買っておいたTED'S BakeryのパイをUGと食べました。

食べたのは、チョコハウピアクリームパイとリリコイチーズパイ。

めっちゃうまーーーい♪


おお!チョコハウピアクリームパイなんて、ちょうど1ヶ月前にサンセットビーチの店の外で食べたのとおんなじ味だぁぁぁ(T_T)

ハワイを思い出して嬉しくなるっていうか、余計にハワイが恋しくなっちゃう味でした。

あー、早くハワイに行きたい!!

ハワイ大好き病、それも重篤な人は食べたらヤバいかも?!


・・・はい、私は完全にハワイ行きたい行きたい病を発病しておりますです(笑)