ヒロから車で小一時間でボルケーノに到着!

ボルケーノ国立公園に入るとすぐにビジターズセンターに立ち寄り、本日の火山の様子を聞きます。

現在ハレマウマウ火口から噴煙が上がっているので、クレーターリムロードは途中から通行止めだそうです。わかっていたけど、ざーんねん。ジャガーミュージアムまでは行けるというので行ってみると、噴煙上がってる!!うぉーーー!!早くも生きている地球を感じて感動。

ここには夜にも来られるっていうので、よっしゃよっしゃ、昼間の景色を覚えておくことにしよう。


たしかに、ここまでで通行止め。突破する勇気は今のところ無いっス。

ほんじゃ、ここでランチだな。
ここで、じゃじゃーーーーん!


さっきのカフェ100のロコモコ登場!!これをこちらでいただきます。

えーと、椅子とかテーブルとかあるような場所は・・・・無い(ToT)
ということで、立ち食いです(お行儀悪っ)しかも風強いし!
大自然とロコモコのコラボレーションを慌てて楽しみました。

さてお腹いっぱいになったところでまた車を走らせます。

まずはその前にラバチューブ。
言わずと知れた溶岩で出来たトンネル。

ジャングルのような道を抜けていくと、

あったあった!入口見っけー。


中はこんな感じ。
ハワイ島自体がパワースポットの宝庫らしいけど、ここは特にすごいパワースポットらしい。
昔TVで江原さんがまさにこの写真の場所で「ここはすごくパワーを感じます!!」と立ち止まったところ。(・・・と後ろを歩いていたガイドさんに教えてもらいました。)

うーん、たしかに。。。

・・・何も感じない。(ガクッ)


10分ほど歩けばもう出口。出口を出たところのジャングルっぽい場所でパチリ。何も感じないまま出てきてしまった我が家の2名(笑)また車を走らせます。そう!チェーンオブクレーターズロード!

一応、オアフ、マウイ、ハワイ、カウアイ、モロカイ、ラナイ全てに行った我が家の「感動した道ベスト3」に入るチェーンオブクレーターズロード、とにかく感動再び!!


見てこれ、この果てしなく続く溶岩の道。大きな自然の中にぽつっと居る人間のちっちゃさを感じるじゃないのよ。めちゃくちゃ感動〜〜〜。右見ても左見てもずーっと溶岩。圧巻。


溶岩の先は海なんだよね。


ホレイ・シー・アーチも間近で。


ここからは車で行かれないので歩きで。


溶岩の上を歩くってなんだか不思議。ここをそんなに遠くない昔にどろどろの溶岩が流れていたってことだもんね。大自然に飲み込まれる気がしちゃう。

いつまでも歩いていたいけど、日が暮れるまでに今夜の宿にチェックインしなくては。。。ということでそろそろまた国立公園の入り口に戻らなくては。

あーーーん、帰りたくないよー。

いや、帰らないとそれはそれで怖いんだけどさ(笑)

さて、帰り道に続きます。