モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年9月

2010年1月21日ワイケレでランチと言えば・・・



GENKI SUSHIが多かったけど…
前日お寿司済みなので
ジュリソンズインに初挑戦

美味しいと言われてる

モチコチキン

食べてる人のを見て、母が食べたくなった

焼きそば

モチコチキンはtomokoが食べたい味とはちと違ったな
あっ、でもそれなりに美味しいです。

ソース味をイメージして食べた焼きそばは、なんと
だしの素

ほんだしじゃなくって
だしの素

でもきっとだしの素は使ってません。

食べられなかった分は持ち帰りにして
Kマートに寄ったあとにおやつのマラサダ


ザ・バスで移動派のtomokoには
近くて遠いカパフルのレナーズ

久しぶりのレナーズはやっぱり美味しかったぁ〜

2010年1月20日念願の雅庵でお寿司&emojihearts;



午前中ダイヤモンドに登った後、お部屋に戻ってを飲んだら…
30分のつもりが夕方頃まで爆睡

朝ごはんもこんな感じで簡単だったので

前日買った渡辺ベーカリーのパンとDOWN TO EARTHのサラダ
お腹がすいた

昨日の夜から貧粗な食事が続いてたので
夕方のオープンと同時に雅庵に伺いました♪
今回は予約もばっちり

ワイキキサンドビラの中にあるとは思えない
高級感のある落ち着いたいい雰囲気のお店です。
(サンドビラのファンのみんさん、ごめんなさい

お高いニオイがぷんぷんするけど
堅苦しい感じではなくオーダーの仕方などはとってもカジュアル。

「お寿司を食べる順番」は全く無視して
好きなネタ・食べたいネタをオーダーすることにしました。

まずはカンパーイ


これが一回目のオーダー




途中お寿司以外のメニューもお願いして






こちらは追加のお寿司たち


最後はしっかりデザートも


決してお安くはないけど
居心地もいいし
何と言っても
美味しい

今度はランチを試してみよっと
でも、やっぱり夜がいい〜〜っ 

2010年1月19日ランチはユチャン&emojiknife;



ワイキキで無料のフラレッスンに参加してた母と合流して
アラモアナのユチャンへランチ♪


一通りメニューも見るけど
オーダーするのは決まって


冷麺


チヂミ

tomokoは「冷麺とプルコギのセットなんか食べたいな〜」って思うんだけど
チヂミを食べたい母に毎回負けちゃう

ここはチップ込みでの請求


チップ込みの場合
「わざわざ考えなくってラッキー」って思う時と
「もぅっチップはtomokoが決めたいのっ。勝手に決めんといて。」って思う時があるけど・・・

ユチャンでは大抵前者かな?
でも、の電卓機能で
コソッっと何%のチップをつけてるのかの確認は怠りません

2010年1月19日【検証:長い爪でハワイアンジュエリーは作れるのか?】



朝から約束の時間にDFSの近くにあるメモリーズに向かいました♪

モーハの『無料で体験。でもブログに乗せてね。』って企画に当たったんです!

tomokoがこの体験をしたのは今年1月のこと。その後場所をワイキキトレードセンターに移転されたり、作業工程をバージョンアップされてるようです。なのでこれから行かれる方の参考にはならないかもしれませんが、tomokoの体験としてご覧下さい。

教えていただくのは日本人のYuri先生なので、言葉の心配はゼロ
これだけでずいぶんリラックス度が違います

まずはで作り方を確認して・・・

出来上がり見本も見せていただきました。

伺う前にぼんやりと「このデザインにしようかな〜」と考えていましたが、実際に見るとアレもコレも可愛くて迷っちゃう
でも、初志貫徹!

クロスの大に決めました

これがシルバーになる前の粘土の状態。

今回、ハワイアンジュエリーを作る上で心配事がひとつだけあったのです
それがタイトルの【長い爪でハワイアンジュエリーを作ることが出来るのか?】
長い爪はとっても不便そうですが、慣れちゃうと大抵なんでも出来ます。でも数少ない出来ないことのひとつがパンの成形こねることは問題ありませんが、形を整えようとしても爪がグサグサつきささって、話になりません
まあ、パンを作ることなんて20年に一度あるかないかなんだけど
粘土もザクザクつきさしそう・・・


TOPは制作体験に行った当日のtomokoの爪

反対側から見ると、こんな長さ

さて、いよいよ制作スタート〜
先程の粘土を指の腹で少し柔らかくして、型に埋め込みます。

いつになく真剣な様子。カメラ目線する余裕さえありません

型から抜くとこんな感じ。周りの要らない部分をザックリ切り取ったら、デザインを入れます。


これが一番難しいっ!!スタンプを押す要領なんだけど、強すぎても弱すぎてもダメ全体にバランスよく力を加えなくてはいけません。
別の粘土で練習をして、いざっ!


最初に押したホヌがちょっと強すぎたけど、上出来上出来


乾燥させたら周りの要らない部分を削っていきます。もう固まってるので、爪で傷つける心配はありませんが、力の入れすぎは禁物。この時点で折れちゃうこともあるみたい
な〜んて聞いたら、ビビって出来ず細かい箇所は手伝ってもらいました。


後ろにチェーン通しをつけて、超高温で焼いていきます。この間はコーヒーやチョコをいただきながら、しばし休憩




完全に熱が取れたら、光沢を出す為にひたすら磨いて磨いて磨きまくります。力を入れて磨くので、思いの外疲れちゃう最後の仕上げはお願いしちゃいましたふぅ〜

たくさんある中から好きな石を選んで、埋め込んだら


自分だけのオリジナルハワイアンジュエリーの完成


検証結果:長い爪でも全く問題なし

型から抜く時はちょっとドキドキしたけど、常に先生が見て下さってるし、初めに粘土を柔らかくする時以外は直接触ることもほとんどないので、何ならもっと爪が長くても大丈夫

こちらで使われてるシルバーは純度99、9%ととても高いので(ティファニーは92.5%)時間が経っても黒くなりません。最近はチェーンを外して携帯電話につけています。

「食べる」「見る」が多くて「作る」ことはほとんどない、tomokoのハワイ滞在。
「食べた」ことは脂肪として残り、「見た」ことは記憶として残り、「作った」ことは形として残ります。
脂肪を見てもうれしくはないけど、出来上がった物には愛着がわくし楽しかった記憶も蘇って一石二鳥

ハワイ滞在中に何か手作りしたものを持ち帰るのもいいな〜と思いました。

メモリーズさん、ありがとうございました♪

2010年1月18日アリイツアーはつづく〜♪



ショーが終われば今度はボートに乗り込みます。
このボートもお世辞にもキレイとは言えないけど、もう
楽しくって楽しくって何にも気にならないっ



海だと思ってたら、ここは【モリイポンド】と呼ばれる池。
昔カメハメハファミリーの養魚池として使われていて、
今でも一般の人が立ち入れない場所もあるんだとか
池といえどかなり広くって、正面はコオラウ山脈、
後ろを振り返れば果てしなく海。
じゃなくって、池。



ボートのエンジンを切ればとっても静かで
道を走る車も見えないし
なんだか昔の人になった気分♪
カメハメハファミリーの為に日夜を育てる
おばさんの気分?



ギザギザ山をバックに写真撮影
もちろんアリィツアーのカメラでも撮られていて、
ツアーが終わる頃には大きくプリントされたものが用意されてました
もちろん有料。そして勢いで購入

ボートから再びバスに乗り換えて
「LOST」や「50回目のファーストキス」のロケ地を通ってアリィツアーは終了

このツアーは最初から最後まで英語ですペラペ〜ラ
必死の理解と友達の通訳
あとは、なんとなくの雰囲気で乗り切れます
幼稚園に通うSちゃんから60歳を越えるうちの母まで
まさに子供から大人まで楽しめるツアーでした

最後にサービスショットをどうぞ



2010年1月18日アリィツアーの始まり♪始まりぃ〜♪



アリィツアーではこのバス↑に乗って移動します
写真を改めてみると、そんなに酷くない気もしますが、実際には【乗った自分を誉めてあげたいと思わせるぐらいのオンボロ具合
扉なし
窓ガラスなし
シートももちろんボロボロだったし
でも気分はとってもワクワク

この回の参加者は白人の女性3人グループとtomokoたちの7人でした。


そうそう♪これ↑が昨日のブログで紹介してた赤い実の中。この実が成る木はベニノキだとレフアさんに教えていただきました。ありがとうございます

バスはゆっくりとしたスピードでどんどん奥へ

敷地にはいろんな種類の木や草花があって、ドライバー兼ガイドさんも次から次に説明をしてくれてる・・・かと思えば急にバスが止まってガイドさんだけ外へ

ティーリーフを一枚取って来て、車内で使い方を色々教えてくれました。


そうなんです!このドライバー兼ガイドさんはバスを少し進ませては降りて、いろんな実やフルーツなどを取って来てくれます。その為に扉がなかったんですね納得。
こんなのとか・・・



あんなのとか・・・


フルーツは少しずつカットしてみんなで味見。すごく美味しい!って訳でもないけど、初めて食べるフルーツもたくさんあったなぁ〜


程なくしてバスは海(ホントは海じゃなかったんだけど)の手前でストップ
ここでtomokoたちも一旦下車

ここには小さなステージが用意してあって、ステージ脇の小屋から出てきたオジサンが木から火を熾し始めました




あっと言う間に煙が出てきた〜と思ったら、その火でいきなりファイヤーダンス



パフォーマンスとtomokoたち観客の距離がかなり近くって迫力満点


次は何やら実を割って・・・



手のひらに削り落としてもらったのはココナッツでした♪こちらももちろん味見♪

ショー自体はそんなに長い時間じゃないけど、この↓パフォーマンスのオジサンが本気なのか冗談なのか分からない雰囲気で面白かったぁ〜


アリィツアー、まだまだ続きます。。。

2010年1月18日チョロピカルファームへ来たのはアリィツアーが目的〜♪



チョロピカルファームに着いてまずはツアー受付(と言う名の小屋)に行ってチケット購入友達がIDを見せたらtomokoと母までカマアイナ料金にしてもらえましたラッキー♪ツアー出発まで時間があったので、建物の中で試食用ナッツを食べたり…(きのうのブログ)
そして受付(と言う名の小屋)があった裏庭も勝手に散策
受付した時に「そこにある生ナッツも勝手に割って食べていいよ」って言われたので、早速挑戦
そこにある生ナッツとは・・・これっ↓


こんな感じでガサッと入ってて、これも取り放題♪食べ放題♪太っ腹ぁ〜


殻はかなり分厚いので、手でなんとかするのは無理っ


割るのに適当な石を探して、叩くこと数回


あらら・・・どっちもボケボケ
生は食べ過ぎるとお腹を壊すって聞いた気がするけど、割るのが大変なのでそんなにたくさんは食べられませんそれにやっぱりローストした方が美味しいし

木やお花もいっぱい



↑この赤くてもじゃもじゃした実の中にちっちゃいつぶつぶがいっぱい入ってて、そのつぶつぶを潰した赤い汁で顔にペイントするんだって


さっ、そろそろツアーが始まる時間かなぁ〜

2010年1月18日連れて来てもらってのはチョロピカルファーム♪



アラモアナから車を走らせること…どれぐらいだったっけな〜
クアロアランチの少し手前にあるチョロピカルファームに到着



この時までここの存在を全く知りませんでした
ツアーだとよく休暇で立ち寄るみたいですね。



オバマ大統領もご来店
(この方は多分・・・休憩じゃ・・・ないよね)

ここで有名なのはマカデミアナッツとコーヒーの無料サンプル



いろんな味のマカダミアナッツを試したり・・・
ナッツを食べて喉が乾いたらコーヒーを飲んだり・・・
肩凝りに効くらしいオイルで肩をスースーさせてみたり・・・
初めての場所はすべてが新鮮で楽しい
しかも無料だし

まだ目的の時間まで少しあるので
裏庭にも行ってみよっと

2010年1月18日ランチはチョイスガーデン&emojiknife;



午後はオアフに住む日本人のお友達との約束♪前回会った時の様子は
この日は祝日で幼稚園がお休みだったので、お嬢ちゃんのSちゃんも一緒
バニヤン下まで車で迎えに来てもらって、まずはランチ〜

前日電話で「HALE(アラモアナにあるマクロビレストラン)に行きたいね〜」って話してたんだけど、あいにく月曜日は定休日
祝日だから空いてるかも、と期待して前を通ったらやっぱりお休み
同じくアラモアナにあるコリアンのチョイスガーデンへ行きました。
ここは最近皆さんのブログでもよく見掛けますが、行くのは初めて


まずはコリアンではお決まりの小皿たち
4人なので種類もいっぱい
どれもとっても美味しい


いつの間にか焼き魚も登場

Sちゃんと母が頼んだのが


カルビランチ

柔らかくって、きっと誰もが好きな味。Sちゃんもほとんど完食してました

友達とtomokoが頼んだのが


スンドゥブのセット

スンドゥブは某有名店より美味しいかも
ここの名物、釜飯がスンドゥブのセットにはついてきます。



この蓋を開けると〜


体に良さそ〜

スンドゥブ→ごはん→スンドゥブ→ごはん
途中からはスプーンに乗せたごはんをスンドゥブにくぐらせて・・・

勢いよくガッツいてるように書いてるけど、色々話しながら食べてるし、tomokoは食べるのが遅いので、ここでのなやり方?釜にお茶を入れて周りにくっついたご飯をお粥のように食べようとした時にはすっかりごはんも釜も冷めてしまって、普通のお茶漬けみたいでした

最後はセルフのちょっと甘いコーヒーを飲んでごちそうさま

このお店、お料理も美味しくって気に入ったけど、何よりだったのがのキレイさ
ええとこのホテルやデパートを除いたら、ダントツかも

この後はしばらくドライブして、東側のある場所に向かいま〜す

2010年1月18日パレードの意味



午後から約束があったので、午前中はお部屋でのんびり過ごしていると

なにやらカラカウア通りが騒がしい

ラナイから覗いてみると…

パレードやってるぅ〜
パレード大好き

幸いにも?も済んでて、直ぐに外出出来る顔だったので、お部屋を出てパレード見学

この日はマーティン・ルーサー・キング・Jr Dayで祝日
(帰国後調べたら彼のお誕生日1月15日に近い第三月曜日を祝日としているみたいですね)

マーティン・ルーサー・キング・Jrに関するtomokoの知識と言えば・・・

中学の英語の時間に聞いた
I have a dream」で始まる演説をした牧師さんってことぐらい

なんとな〜く黒人差別撤廃の運動をされてたような記憶があるんだけど
(正しくは、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導的役割を果たされたお方by wikipedia)
なんせ歴史が苦手

そんな薄っぺらい知識でパレードを見てました









こっちが明るく反応できるグループもあれば
何も知らない日本人tomokoが軽い反応をしちゃいけないようなグループも

約束の時間も迫ってたのでtomokoにとっては珍しく、最後までパレードを見ることなくお部屋に戻りました♪

今さら歴史好きにはなれないけど、歴史を知らないってことで損してることいっぱいあるなぁ。。。