モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年5月

マジックなんちゃらでアサイボウル作り



ハワイでは毎日お出かけして、しかもかなり歩くトコトコ
なので、よく食べる割には太りません顔は若干丸くなって帰国するけど・・・

一方日本ではおうちでゴロゴロ大好き出かけるときは
食べるペースはハワイとほぼ同じ。なので・・・当然太りますブヒーッ

最近ますます腕がムチムチしてきた感じ
そこで考えたのが・・・「朝ごはんを健康的に(まず運動しなさいよ的なツッコミは受付まっせ〜ん

健康的な朝ごはんと言えばフルーツ
フルーツの朝ごはんと言えば・・・そうアサイボウル
なので、以前にhulaliさんとこで紹介してくれたアサイをぽちっ
うちにある大きなプロセッサーでちょびっとのアサイスムージーを作るのは後片付けが大変なので、テレビで延々と繰り返しCMされてるマジックブレットもついでに
さぁ、これで健康的な朝の始まりそして、スレンダーな腕もすぐそこ

いつも盛り付けの段階であたふたしてしまうので、トッピングのフルーツ(いちご・バナナ・キウイ)のスライスも用意して準備万端♪
プラスチックのコップ部分に適当な量の冷凍アサイとヨーグルトそしてバナナも入れてガ〜〜〜ッと混ぜること数十秒
蓋をあけて器に注ぐと・・・ちょっとサラサラ?もうちょっとドロッとしたのをイメージしてたのに。でもたいして気にせず、用意したフルーツとグラノーラを上に乗せると・・・

「ぎゃぁ〜〜〜沈んでいくぅ〜〜〜」
スムージーのはずがサラサラのジュース過ぎて、トッピングがどんどん埋もれていきます。
キウイなんて沼に沈んでいく河童のよう

かろうじて軽いグラノーラだけは姿が見えるものの、フルーツはアサイで覆われた盛り上がりがあるだけで、何が入ってるかすら不明です。初アサイボウル失敗
写真を撮る気もなく、速攻で胃に収めました

見た目に素敵なアサイボウルが出来たら、また報告します
報告がなければ「tomoko、マジックなんちゃらに飽きたな」ってことで、そっとしておいてね

もうひとネタ
昨日ブロガーさんと初密会を果たしましたお相手はmakikiさん
私が滞在中にひとつしか買えなかったココナッツのボディクリームをわざわざGWの渡ハで買って来てくださったのです
お会いするまではちょっぴりドキドキでしたが、と〜っても楽しい時間を過ごすことが出来ました
ハワイなカレンダーまでいただいちゃって・・・makikiさん、ありがとうございました。

makikiさん、そして他のみなさんも機会があればどんどん密会して下さいね〜緊張するけど

2008年11月オアフ滞在・25日目?ジッピーズで初☆チリフランク



ヒロハッティから乗ったトロリーが帰りはアラモアナセンターで停まったので、とっさに下車
ちょっと遅めのお昼ごはんを食べるためにマカイマーケットへ♪
マカイマーケット=ヤミーとなるパターンがほとんどなんだけど、今回の滞在では
外食では出来るだけ同じものを食べないって決めてたので、シアーズまで行ってジッピーズのチリフランクを調達
母はココ壱のカレーだったので、マカイマーケットまで戻って一緒に食べました。

まずはチリとライスをぱくっ
「あっ、おいしい。この味好き
続いてマカサラダをぱくっ
「これもおいしい。ここのマカサラダ2番目に好き」(ちなみに1番は閉店しちゃった『You hungry?』)
でもって、巨大で真っ赤なソーセージをぱくっ

「かぁらっっっ
」が思わず巻き舌になってしまうくらい、しょっぱいチリが辛くないから、これがベストバランスなの?
「ロコが好きなチリフランク・・・ロコが好きなチリフランク・・・ロコが好きなチリフランク」とつぶやきながら食べましたがソーセージは完食できず
あ〜また、ロコへの道が遠のいた。

ちなみに次回のジッピーズはコリアン・チキンに決めてます

姫モンステラでハワイ好き女子の仲間入り&emojihearts;



皆さんのブログを読んでいて、常々引け目を感じていたこと
それは・・・

ハワイ好き女子はハワイっぽい植物を育ててる
モンステラやハイビスカス、プルメリアやパイナッポーまでも

なのに私ったら・・・
リビングに置いてあるフェニックスパームは

フェイク言い換えればニセモノ
「長期間家を空けることもあるし・・・」「自分の管理だけで精一杯だし〜」
と言い訳タラタラだったのですが
未だハワイ行きが決まらない今日この頃、身近に感じられるハワイが必要だし
ハワイな植物を育ててる女子にもなりたい

で、見つけたのが

姫モンステラ\680
姫なくせに、気取らない値段にきゅんときてお買い上げ♪
植え替え用の鉢と水受け皿を買うだけ買って放置してたら、
母が植え替えといてくれました。
ラッキー

育て方の刺し札に「毎日”ありがとう”と言ってあげましょう」って書いてあったので、
今のところ(今日で3日目)毎日話しかけていますaloha〜
だって、いつの間にか母が水をあげてくれてるんだもん



ちなみにウチの母、水をあげすぎて植物をダメにしてしまう名人です。
・・・アカンやん

2008年11月オアフ滞在・25日目?ヒロハッティでALOHAなバッグをゲット☆



滞在も終盤、まだまだ遊び足りない気分もあればちょっと息切れ気味な感じも
でも、ハワイで息切れしてる場合ではありません
残りの滞在、出来るだけフラレッスンに通いたい母の意見を優先して朝は別行動♪

午後から「今まで行ったことのない場所に行こうぜ〜」とワイキキから専用トロリーに乗ってニミッツにあるヒロハッティの本店へ
長期滞在するようになって、すっかり乗る機会がなくなったトロリー
バスとは違って風を感じられるし(感じられるどころか実際は髪乱れまくりんぐ)観光気分満点
ただしこのトロリー、日本人乗車率が少ないのかお喋りなドライバーさんも英語オンリー他のお客さん(この時も日本人は私達だけ)が笑うタイミングについてけず、若干気まずい空気一番後ろに座っていて正解でした。

ワイキキではいくつかの停留所があるものの、目的地まではあっと言う間に到着
中は・・・アラモアナのヒロハッティをそのまま大きくした感じ???
メインランドから来たらしきお客さんはノリノリで店内を物色しているのに、私達は早くも帰りたいモード何も買わなくってもいいんだろうけど、「もちろんお買いものしてるわよね」的なレジのレイアウト何か買わなきゃと焦る小心者日本人になりかけたのですが・・・
見つけました

これ、かわいいでしょ
文字やハイビスカスはプリントではなく貼っつけてあるのがさらにかわいい

無事、レジに向かうことができて、ほっ

あわよくば、このまま多分近くにあるだろうKマートとかに行っちゃおっかな〜で、また帰りはトロリーで♪な〜んて考えてたのですが・・・
小心者なんで大人しくヒロハッティだけにしておきました

帰国後知ったヒロハッティの倒産情報。あ〜やっぱりな。だってこのバッグ以外に欲しいものなかったもん。(あっ、言っちゃった
営業はまだ続けてるみたいです。頑張れヒロハッティ


トップの写真はアロハタワー付近で見つけたスーパーフェリー&emojiship;勢い余ってアップすぎっ
「これで苦手な小型飛行機に乗らなくっても、マウイに行ける」って思ってたのに・・・終了しちゃいましたね。

2008年11月オアフ滞在・24日目JIMBOで一年分のかき揚げ



朝からチャイナタウンに滞在中最後の買出しに行って、その後は母はフラレッスン@ワイキキショッピングプラザ私はワイキキをホロホロ
ちょうど、waveesさんとこのコメントに出てた椰子の木のメンテナンスにも遭遇

落とされた葉っぱを日本に持って帰りたい衝動に駆られたけど、間違いなく検疫でひっかかるし何より荷物になりそうだったので、敢え無く断念
椰子の実が落ちてたら、もうちょっと迷っただろうけど・・・
 
合流して、ランチはキングst.のJIMBOへ♪
2007年に初めて行った時のオーダーは・・・
母:温かいおうどん
私:冷やしかき揚げを細麺で
シェア:かやくごはん


温かいのより冷やしのほうがさらに美味しかったし、さすがにかやくごはんは多すぎたので(tomokoにしては消極的な発言でしょ)今回は・・・
母娘共に冷やしかき揚げうどんを細麺で

待つこと数分・・・・・・「おまたせ〜
じゃ〜ん

これ何の入れ物に入ってるか分かります?

寿司桶だよ。桶っ。
大食いな私達がかやくごはんを頼まなかったのも納得でしょ?巨大かき揚げの下にはたっぷりおうどん上からじゃ〜とお汁をかけて、かき揚げの解体作業開始

まぁ、この量なら難なく食べられるんですけどね。ひとつ忘れてました
私、天ぷらってほんの少し食べれば十分なんです。。。フライは大丈夫なんだけど、天ぷらの衣があんまり得意じゃなくって
それなのに・・・
かき揚げ完食
2007年は母に半分かき揚げをあげたこと、忘れてました
今回も美味しかったし、次もまた冷やしかき揚げうどんをオーダーしちゃうと思うけどかき揚げは・・・次のJIMBOまで食べなくていいっ

胃がかき揚げまみれになったまま、#1バスでカハラモールに
お口直しにシナボンをいただきましたわ

「ちっちゃいサイズのミニボンにして偉かったねって誰か褒めて〜〜
もちろん母には「貧乏くさっ」って言われちゃったけどね
この見た目、確かに貧乏くさいっ


おまけ
帰りのバス。ハワイカイ方面から来たはずなのに・・・

ガッラガラ〜〜で私達専用バスとなりましたほんの数分間だけだったけど・・・

2008年11月オアフ滞在・23日目写真をとってはいけない魔のスポット



お昼前にハワイに住む友達と待ち合わせをして、
ダウンタウンの『リトル・ヴィレッジ』でランチ
私としたことが・・・友達との再会に興奮しすぎて一枚も写真を撮らず
あっさり中華で
その後、カパフルのセーフウェイに連れて行ってもらって、お部屋に戻ってきたのがまだ3時過ぎ。

まだ、ウロウロできるね〜ってことで、ワイキキ東側をホロホロ


ビーチ沿いの舗装された道を歩きながら、音楽につられて公園のほうに入っていくと・・・

タヒチアン???チビッコが踊ってる直ぐそばでかぶりつきで凝視
そしてそのチビッコたちを羨ましそ〜に見る客席のおじさんの目を私は
見逃しませんでしたわよ

またビーチ沿いに戻ってホロホロ〜
記念海水プール近くまで来た時に、
事件は起こりました
ワイキキのホテル群をバックに写真を撮ったのですか・・・・



やたらと顔が丸く写るんです
何度撮っても(あっ、その丸顔写真は掲載しませんので

自業自得?
えぇ、分かってますとも。そりゃあ〜滞在中はよく食べてましたさ逆ギレぎみ
でもね、友達とバイバイする前にパシモナのロビーで撮ったときは
丸くなかったんです

思い返せば2007年
同じ場所で写真を撮った時もやっぱり丸かった
何?何?なんで〜〜〜?
光の当たりかた?
着てる服の色?
それとも・・・ホモビーチの近くだから
誰かの嫉妬?

えっ?2007年の滞在時はいつ撮ったかって?
滞在も残りわずかな頃です。。。

やっぱり滞在中食べすぎのツケがそろそろ来てる頃なんでしょうかぇ・・・
でもね、ホントにこの場所の写真だけなのよ。信じてぇ〜〜

2008年11月オアフ滞在・22日目?変身?仮装?・・・でモデル気分で写真撮影♪



大雨を予想してたのか、午後からロイヤルハワイアンのFACES STUDIO AND SALONでちょっとした予約をしてました。
それは…

素敵な衣装を見につけて、記念撮影
二昔前のスターのような格好をしたり、ハワイアンな衣装でうっとり写真に写っちゃってるアレですアレっハワイでの美容部門資金はネイルサロンで散財するのですが今回はちょっと趣きを変えて…

お客さんは私達母娘とおばさま三人組。どうやら50代なかばの女性とその母&義母のよう。お互いチラ見で興味深々

まずはふんわりしたチューブトップのような布を被り荷物はロッカーへ。
メイクと撮影をするのは日本人のスタッフさん。綾戸智絵さんのようなちゃきちゃきの江戸っこノリ。スピーディです。(綾戸さんは関西の方ですよね。でもそんな感じ)
髪をホットカーラーで巻いてる間に「お姉ちゃん、好きな色の布、二枚取って来て」と小部屋を指差されました。「へっ??」そうここでは衣装ではなく
チューブトップの上から何枚かの布を巻いたり、結んだり・・・あっという間に上半身だけのドレスに変身

好きな色の布を選び、美容室のような前に鏡のある席でメイクスタート
ウィッグやつけまつ毛をつけて、あれよ〜あれよ〜と言う間にどんどんお化粧は濃くなります。
悪く言えばどうみても女性に見えない三流おかまバーのホステス、良く言えばさっきまで舞台に出てた役者さんでも鏡前で五人並んで座ってる様子はどうみても開店前のおかまバーの控室 一番若いって理由だけで指名ナンバーワンになれそうです
失礼を承知で言うならば地味なお顔立ちほど、化粧は濃くなります。でもその分、ビフォーアフターの違いも大きいので、出来上がった写真を見た時の感激もひとしおかも

順番に呼ばれて、撮影の小部屋へ移動
ひとつの衣装につき、10パターンほどのポーズをとらされます。
体はこっちに向けながら、目線はあっち、手をここに置いたら、ハイ ニッコリ笑って〜」…パシャの繰り返し。初めての体験で緊張…は全くなく
ノリノリでした。おだてられるとどこまでも登っちゃうタイプなの

衣装(布)をチェンジして撮影がすべて終わったら、今度は写真の選択
パソコン画面に大写しされた私じゃない私に大興奮しながら、4枚もしくは8枚の写真を選びます。あれだけ濃かったお化粧もちゃんと計算されたものだったんですね♪さっきまで鏡に写ってたおかまはもういませんでした。
別料金で撮影した全てをDVDに焼いてもらうことも出来ます。親バカな母は私の分だけ注文あぁもったいない

メイクはある程度落として帰れるのですが、しっかりクレンジングではないのでまだ普段より濃い状態。おもしろいのでつけまつ毛はそのまんま。
パイナラナイで食料を調達しておとなしくお部屋に戻りました。

ハワイでも日本でもちゃんとメイクをして写真を撮る機会ってないから楽しいし、いい記念です
また10年後ぐらいにやりたい。。。かも。

そして、出来上がりの写真がコチラ↓

2008年11月オアフ滞在・ここはどこでしょう&emoji!?;・・・の正解



お待たせしました♪(えっ待ってない
正解は〜〜〜〜〜〜
どこ?
どこ?

どこ〜〜っ

カパフルのセーフウェイの屋上からの眺めです
waveesさん正解行ったことないのに、当てちゃうなんてすごいっ


ハワイ在住の友達に連れて行ってもらった時、下のがいっぱいだったので
半ば仕方なく屋上へ
そしたら・・・こんなダイアモンドヘッドに出会えました
建物で遮られることなくむきだしっって感じでしょ

掲げられてるのはティンカーベルのケーキ
これがケーキだなんて昭和の日本に生まれた私には信じられません
友達のお子さんにプレゼントしました
平成のニューヨーク生まれの日本人には抵抗ないみたいです
それにしても彼女の「ティンカーベル」の発音は美しかったなぁ〜
おばちゃんマネできないっ

みなさんもむきだしのダイアモンドヘッドが見たいときには、屋上にどうぞ

2008年11月オアフ滞在・ここはどこでしょう&emoji!?;



遮るものなく、ダイアモンドヘッドが見えました♪

2008年11月オアフ滞在・22日目?オノ・チーズ・ステーキと他いろいろ



大雨の中ワイキキでいくつか用事を済ませ(用事を済ませるって、なんだか住んでる人みたい
お昼ごはんの調達に向かったのはオノ・チーズ・ステーキ
以前、クヒオのココ壱があった場所にあります。内装も以前のまんま
ステーキ=がっつりなイメージの上、お店にいるスタッフの2人共かなりの体格ビビッて、2人で食べるのにマッシュルームが入ったのをひとつだけ購入♪(彼女達の体格を見て、我に返りました食べすぎはダメでしょ

お部屋に戻って袋を開けてみると、ステーキというよりか細切れのお肉
パンも湿気でフニャフニャ
大雨の中、買いに行ったのに失敗か???と思いきや・・・

旨っ。ひとつしか買ってこなかったことが、失敗
母にも「貧乏くさっ」とダメだしされました

その後予約をしていたロイヤルハワイアンセンターで、面白い体験をしてる途中にすでに空腹。
『パイナ・ラナイ』で二度目のお昼ご飯?早い夕食を調達して早めの帰宅。
ちょっと、その場では食べられない事情があったので・・・

母チョイスは

食べてた人のが美味しそうだったからと、『えぞ菊』の焼きそばと、餃子。
昨日の夜も『えぞ菊』でラーメンだったのにね

私チョイスは

マウイタコス』の・・・何これ?ブリトー?
「マウイタコスに行かねば」と訳の分からない使命感で向かったものの・・・何をオーダーしてよいのか分からず
結果、何を食べたのかも思いだせませ〜んワスレチャッタ

中はこんな感じ

自由に取れるソースがたくさんあったので、いくつか選んでちょこちょこつけながらいただきました。そのものの味はとてもさっぱり♪情熱的なメキシカンのイメージはありません

う〜ん。せっかくなら、もう一度オノ・チーズ・ステーキに行けばよかったかも