モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年7月

初体験!!!グリーンマンゴー!!!


Post-137そろそろHawaiiだなぁ~と思っていた時、Steve・マンゴーさんのblogで、先着グリーンマンゴープレゼントを見つけ、食いしん坊な私は早速応募、見事(?!)当選しました

そして、Hawaiiに行くのでモーハオフィスに取りに行きます・・・とお願いしていたのをスッカリ忘れてしまって、ebirieちゃん&実母さまに運び屋していただきました。(本当にお手数おけしました。ありがとうございます

さてさて、手元に届いて早速、頂いてみました
       
色は通常の7D Dried Mangoよりも薄いです。お味の方は…爽やかな酸味の利いた若々しい味で、マンゴーのコックリとした甘さとはまた全く違った美味しさです
ウチのママが横で物欲しげな顔をするので、食べる?!とあげたら、『美味しいぃ~~~~!!!何だか止まらないわ~~~!!!』とバクバク遠慮ナシに夢中になって食べ、あっという間に一袋完食してしまいました(キャー!!!)

そういえば、帰国前に駆け込んだabc storeで、いつもの7D Dried Mangoの横に並んでいました。
オリジナルもモチロン美味しいけれど、また一味違う爽やかな酸味のDried Green Mangoも止まらなくなっちゃいます。。。日本にはないから、お土産にいいかもですね

Steve・マンゴーさん、ごちそうさまでしたMAHALOです!!!

あの方…闘莉王!


Post-139     
  遅ればせながらですが、自身J初ハットトリックオメデトウ!!!!

  
   う~ん。。。                  ↑僕って言います。

カッコよすぎです
成田空港で私を待っていたのは、この方でした~
(かずさま~、韓流スターではないのよ~

全然Hawaiiネタじゃないど…
でもこのサッカー好きのおかげで『ヤッテル~』にも出たし、何がHawaiiに繋がるか、わかりません

私、昔からサッカーが好きで、チームというより気になる選手を応援してきました。コスタクルタ、ルイコスタ、フィーゴ、レコバ…最近でもないけど、お気に入りの選手達です。

そして、前回のオリンピック予選の時に出会ったのが闘莉王まだ、ショートヘアで茶髪で、どうみてもヤンキーにしか見えない彼の気迫のプレーに惚れました。
インタビューやコメント見てても、サッカーへの情熱、サポーターへの思い、感謝の心、家族への思い…ホント素晴しい人です
最近は怪我にも悩まされているけれど、2010年南アフリカワールドカップ日本代表には欠かせない一人です。

     
   田中マルクス闘莉王 1981年4月24日生まれ
   ブラジル サンパウロ州出身 B
   浦和レッズ所属 背番号4
 
アテネオリンピックに日本代表として出るためにブラジルから帰化しました。元々おじいちゃんおばあちゃんが日本人だしね

現在、Jリーグ日本人得点王です

成田では、Giri Giri Girlをあの方が待ってたの…


Post-135今回は、Hawaiiのママとの二人旅。
空港でママを拾い、先に送り出した荷物のピックアップ、旅行会社でのカウンターでの受付があり、空港の中もよくわからないくせに早めに空港に付くバスを選んだママが迷子にならないように、いつもは乗らない成田エクスプレスを使うことにしました。

しかしこれに乗るためには、定時17:30キッカリにオフィスを飛び出さないと、相当ヤヴァイ状況です
何でか、またも2~3日前から急にバタバタしだして、当日も朝から気が気じゃありませんでも、ナンであろうと、行くんです!!!定時であがるわよオーラを全開にします。
そのお陰か、無事脱出成功!!!駅へ向かって一目散に走り山手線に飛び乗ります(良い子のみなさんは、駆け込み乗車はやめましょう

     
東京駅で成田エクスプレスに乗り換えて、今回も無事間に合った以前の、空港までの足に)ってことで、軽く乾杯控えめに一人宴会スタートです



あ、空港では、あの方が私を待ってましたの…(爆

     
成田空港開校30周年記念、イメージキャラクターに抜擢です!カッコイイ~~
(思わず写真もブレちゃいました
Hawaiiじゃなく、Brazilへ行きそうに…なるわけないですね

成田空港開校30周年記念CMはこちらから

Hoikeにいってきました


Post-138

昨日はお昼から中高の同窓会があり横浜へ、終わってすぐに友人のハラウのHoikeを観に、大井町へと向かいました

先月のHawaiiで観た、King Kamehameha Hula Competitionとはまた違って、ハラウ10周年記念の全生徒さん達の発表会ということで、ゆっくりと楽しめました

  
今回は『Waikiki』をテーマに、その歴史と変遷を当時の時代背景と共にHulaで綴っていきます。Waikikiをイメージしたステージに明かりが入り、全員が登場して、Hoikeはスタート、キンカメコンペKahiko部門で日本人初優勝した踊りから始まり色々なクラスの生徒さんの踊りが続きます
Keikiの踊りもとっても可愛かったなぁ~あ、ここのハラウにはKaneは1人だけでした。

     
そして、2008Miss Aloha HulaKuhi登場!!!
流れるような美しい踊りに、思わず引き込まれてしまって、そのとっても優雅で優しい踊りに心が癒されました

     
途中休憩を挟んで全35曲、最後は全員で『Waikiki』を踊り、あっという間の2時間でした。
今回の公演には、生のお花をハワイから空輸したとのことで、全員のつけているLeiや髪飾りは全て生会場がHawaiiのお花の甘い香りで満たされて、五感で楽しめたHoikeでした

帰り際、Kuhiがサインしているのを発見!!!サインをお願いして写真を撮ってもいい?!と聞くと、快くO.K.しかも、一緒に撮りましょう!と言ってもらって、記念の一枚。今まで写真で見てきたよりも、大人っぽくて優しいセクシーな女性でした

     

あぁ、やっぱり、Hulaやりたくなっちゃった…

モーハスタッフよりも早く…1番~♪


Post-134

今回も、お邪魔して来ました、モーハオフィス

初Hawaiiのママを連れての旅です。ある意味、介護旅行(笑)です。今回は二人なので、フリープランのツアーを利用でした

ウチのママは、PC使えないし、携帯のメールも最近やっと漢字変換を覚えたばかりです。(携帯暦は5年を過ぎました)でも、数字は打てません
そんなママに、blogとは、モーハとは…口で言っても分からないので、もう連れて行っちゃえ!!!ってことで、DFSでの簡単な説明会の後、オフィスへお邪魔しました。

編集長は風邪をこじらせて、チョット調子悪そうです。
いいや、そんなことより!(ってスイマセン)日本を6月20日に出発の私は、会社の近くの書店にあらかじめ『モーハのムック本』を予約し、当日ピックアップ、そのままHawaiiへ持ち込み1番ノリを密かに狙ってました計画実行です
早速、編集長にサインしてもらおうと本を取り出し、『ジャーン!!!買って来ましたよ~!!!サインを…』、と言ったところで、一斉にオフィスにいる皆の目つきが豹変しました。
『おぉぉぉ~~~!!!!』と言う声と共に、皆さんが駆け寄ってきます。編集長が『スンマセン、見せて下さい。まだ届いてないんですわ。』と真っ先に手に取って、『へぇ~』『ほぉ~』と言う声と共にページをめくります。

     
そして他の方たちも食い入るように読んでました。
あぁ、この人たちは、一生懸命頑張って、愛情込めてこの本作って、ホントに楽しそうにお仕事してるんだなぁ~ 何だか感謝です。

そして・・・見事!1番ゲットしましたぁ~~~~(ebirie実母さま、スイマセン

     

モーハって、単なるHawaiiの情報サイトではなく、人の力で、人の輪が広がり、他にはないコミュニティになっているんだと思います。ブロガーさんともお会いする機会も多いですし(皆さん良い方達ばかりだし)、またこうして発信者(も皆素敵な方たちだし)と受け取り手のコミュニケーションのあるスタイルってモーハならではなのではないでしょうか?!

何なのかよく理解出来ないままオフィスを後にしたママは、『なにやってるところかわからないけど、皆良い人達だし、皆ホントに楽しそうにお仕事してるのねぇ~。いいわね~~~

ありがとう、モーハ!!!これからも、頑張れモーハ!!!!

1番ゲットしたことだし、私もblog up頑張ります(モチロン、マイペースで!

日本代表、快挙!!!


Post-133日本代表…といっても、サッカーネタじゃぁありません


今回のHawaiiの一番の目的は、35th Annual King Kamehameha Hula Competitionを観に行くことでした。これ、実は2月のHawaiiよりも先に決めていたんです。

私の友人が所属するハラウ、Na Mamo O Kaleinaniが去年行われた、国内での大会のカヒコ部門で優勝し、日本代表になりました。で、今回の大会で彼女はコンペのクラスは終わりにしようと決めていたので、今回が私にとってCompetitionを観る、最初で最後のチャンス

     
今年の35th Anual King Kamehameha Hula Competitionは、6/20,21の2日間にNeal S. Blaisdell Center Areanaで開催されました。2日間で、トータル38のハラウが、Kahiko(古典フラ)または‘Auana(現代フラ)をFemale(女性)、Male(男性)、Combined(混合)のスタイルで競います

彼女のハラウは2日目の8番目にエントリーです。
  
会場は意外とこじんまりした体育館のような感じです。ドキドキしながら本番を観ます。さっき踊ったところより、ラインもズレていないし、何よりHawaiiのハラウのオリより、Hawaiianっぽく聞こえましたなんて…私、実は国内の大会すら観ておらず、こんなに沢山のハラウの踊りを観たのは、コレが初めてです。でも、純粋に感動です

本番が終わって、裏手に会いに走ります。踊り終えて、みんなやり切ったという表情で、リラックスしてます。せっかくなので、記念に一枚
     
最後のハラウまで踊り終わると、Intermissionを挟んで、結果発表の準備がされます。そして、発表の前に(おそらく)Hulaの大御所たちが集まって踊り始めました。でも、全然堅苦しさがありません。緊張感のある中、とっても心温まる大会で、改めてHulaをやりたくなっちゃいました
  

そしていよいよ結果発表ですハラウの名前が呼ばれる度に、そのハラウの一団が座ってる席から、ドッと歓声が起こります。そしていよいよ、Female Kahikoの第一位は……

               Na Mamo O Kaleinani

うひゃぁ~~~~~!!っと思わず私も叫んじゃいました
なんと、日本のハラウとしては初めての部門優勝です。しかも、古典のKahikoで!!!!これは、日本代表、快挙です!!!
     
          本当にオメデトウ!!!!(でも、写真ブレブレでゴメン!!!

その後、彼女は翌日までハラウでの予定があるため、私は彼女のご両親、親戚の方々と共に、主役のいない祝勝会へと向かいました

そんな素晴しい偉業を成し遂げた、Na Mamo O KaleinaniのHoikeが7/13Sunにあります。残念ながらチケットは完売のようです。ここのハラウのハワイの本校からは、2007Miss Aloha Hulaが選ばれていて、彼女も出演します。モチロン私も観に行ってきます