数か月前に保存したHighway Innのブログを前回アップしたけれど、タイムリーな記事を見つけました


毎週水曜日に新聞に入って来る、食に関する情報(新店舗情報・レシピ・ローカルの食材etc)が掲載された別紙”Crave”があるのですが、なんとこの間入ってきた”Crave”にHighway Innに関する記事が載ってました

HWI
1947年にWaipahuのFearrington Hwy.にオープンして72年、何度か移転をした後に現在の場所に1984年に移転してから約30年になるHighway Innですが、現在のロケーションのリースが今年末までな事と更に広いスペースが必要になって来たという事で、新しい場所に移転することが決まったそうです

新しい場所はWaipahu Transit Centerのすぐ近くになるので、レンタカーをしない人も、The Busでも行きやすい場所です。
(あと・・・いつ開通するかもわからないけれど、Railの駅からも近い
新しいお店の工事はこの夏に始まる予定で、11月末から年末には完成予定・・・との事ですが、ハワイアンタイムとなるか、予定通りとなるか

新しい店舗の座席は約100席ほど、お手洗いやBar、小グループ用のスぺ―スやミュージシャンが演奏できるエリアもあり、Waipahu店内にあるSeafood Marketも出来る予定だそうです。

記事の最後にHighway Inn CFOのRyanが 『2013年にKaka’ako店をオープンしても、Waipahu店の来客数は落ちなかったし、Rail工事が行われていてもその影響はなかった。むしろ、このドローカルな場所にKo’Olinaから観光客を引き寄せている。オーセンティックで昔ながらのスタイルのレストランが復活してきてると思う。我々の戦略の一つは観光地から離れている事。観光客は(お店を)探さなくちゃだし、そうして見つけて来てくれるお客さんはお金を落としてくれる。』と言っているのを読んで、ナルホドな~と

観光客向けにあるお店よりも、そうやってどローカルなお店を探して見つけて行くっていう楽しみは、自分が旅行でハワイに来ていた時にワクワクしたことの一つでした

(昔の)モーハワイも、そんなディープなお店を”明日に向かって食うべし!”で沢山紹介してくれていたし、”ヤッテルハヤッテル”で(レストラン以外)もそんなスポットを開拓してくれていて面白かったなぁ~~~~
なのでRyanの言ってることに、大きく納得&同意

年末か来年か、また新移転先がオープンしたら行ってみようと思います

しかし、、、それまでモーハワイブログはあるのか ・・・って、自分で言ってみて…ヒャ~~~~