ハワイのRail工事、一応続いています・・・

西のスタート地点、UH West Oahuのキャンパスの方からWaipahuを通り、ウチのご近所Pearlrodge Shopping Centerの前のKamehameha Hwyを通って、Aloha Stadiumのところまで現在レールは出来上がっています。


先日、用事があって行ったWaipahuでは、駅らしきものが2か所ほぼ出来上がりつつありました。
(ローカルの人達、あの階段を上るのかな

日本の駅にあるような、バスやTaxi、送迎の車が入れるようなロータリーなんかは、勿論なくて…この駅まで、皆どうやってやって来るんだろう
以前、Husbandに『皆どうやって駅までいくのかその計画はどうなってるの?』と聞くと、『それはこれから考えていくんだよ』と言われてビックリ
初期の計画段階でそういうのって考えておくものでは?

Railの工事は、今Aloha StadiumからAeizona Memorialのそばを通って空港に向かって進んでいるけれど、未だにタウンの方の土地の買収が終わっていないとか・・・年々地価が上がってるのに大丈夫なのかしら????


半年位前に撮った写真ですが、いつ開通出来るかもまだ怪しいのに、車両は既に購入済みでRailの上をたま~に試運転(⁉)していたりして。。。

開通する頃に、この車両はまだ使えるのだろうか??

建設中からこんな不安な状態で、仮に開通したとしても利益を上げることが出来るのかという不安が
何故なら、用地買収や足りない建設費・赤字経営になったらその補填に税金が使われるということは、税率も今後ドンドン上昇して住民に負担が増えるのは必至で・・・
あ、因みにハワイに旅行に来てホテルなどに宿泊する皆さんが支払っている”ホテル税”、今年の1月に値上がりしましたが、これもRailのプロジェクトの予算埋めに使われます。

ここまで出来上がって入るけど、依然とRail反対な気持ちがしてしまう現状なのでした