先月ハワイ諸島のそばを通過したハリケーンレーンは大型だったけれどオアフ島はるか南沖を通過したので、オアフ島は(大騒ぎした割には)大したことはありませんでした




が、今回ハリケーンからトロピカルストームにサイズダウンしたオリヴィアは、丁度ハワイ島とマウイ島の間をすり抜けて通過したために特にマウイ島・モロカイ島で被害を出し、今現在はオアフ島に3:00AMまで洪水警報が出されています
今、ウチの方は豪雨で雨が窓に叩きつけられて物凄い勢いで降っています。

昼間は、雨風はあるもののそんなに酷くなかったので、そうだこんな日は人もそんなに出ていないかもしれないからチャンスかもと、初めての運転免許の更新に行くことにしました。

ハワイでは免許の有効期限日(誕生日)の半年前から免許更新が出来るのですが、免許更新はメッチャ混むと聞いていて、いつ行こういつ行こう…と思いながら今に至ってたのです。

丁度休みだったHusbandを運転手にして、午後1時過ぎに近所のPearlridge SCの中にあるSatellite City HallへGo・・・・・だけど、運転免許更新のところには沢山の人が 皆思うことは一緒なのね、きっと。


事前予約もウェブサイトから2ヵ月位前なら取れたのでしょうが・・・思い立ったら‼のギリギリガールなので

Satellite City Hallに着いて、まずは入ってすぐにある機械で番号札を・・・と思い、タッチパネルを操作(何の目的で来たかetcで目的の受付別に番号を発行)していくと、運転免許更新のところに空きがなしと表示されて暫し唖然
何度かやり直しても、ナシと出てどうしよう…と焦るも、一息ついて諦めずに再度チャレンジしたら、おそらく手続きを終えた人が出て空きが出来たのか、無事ナンバーをゲット(左がプリントアウトした整理番号)
順番が回ってくる予想時間は、4:00PM この時点で1:30PM2時間半待ちですが、モールの中をぶらぶらして時間を潰すことにしました。

このタッチパネルで操作する時に名字と携帯の番号を入力するのですが、すぐにテキストが送られてきて、そこに自分の整理券へのリンクが送られて来ます。

まだかなまだかなと何度かリンク先へ行って自分の時間をチェックしていると、受付けから1時間位経った頃に予想時間が3:15PMに更新されていたのを発見 じゃぁお茶でも飲みながら待って3:00PM位に戻ろうか・・・とノンビリお茶をしていました が、フト気になってもう一度チェックしたら2:54PMに変わっていて、時計を見たら2:52PM
慌てて戻って待合場所の椅子に座ろうとしたその時・・・私の番号が呼ばれました
ギリギリセ~~~~~~~~~~~~~~~~フ (こんなところでもギリギリガールぶりを発揮w)

教訓プリントアウトされた紙を信じずに、何度も自分の番の時間のチェックをしましょう


さて、2010年に運転免許を取得して、今回が初めての運転免許更新です

私が免許を取得した後に免許更新のルールが変更されて、
①法的な名前
②生年月日
③法的にこの国に居られる証拠(アメリカ国民ならパスポートとか出生証明書・外国人なら法的にアメリカに滞在できるVisa等*私はグリーンカード)
④ソーシャルセキュリティ番号
⑤ハワイの現住所の証明(自分の名前が記載されている郵便物、但しDMや普通の手紙とかはダメで使用できるものが限られている)
上記照明するものを用意する義務が出来ました。

私は、現在の免許証&グリーンカード・ソーシャルセキュリティカードで①②③④、⑤を証明するものは2つ以上持参しなくてはいけないのですが、車の保険証と免許更新のお知らせの葉書で、問題なくクリア出来ました。
(結構ローカルでも書類が全て揃っていなくて受け付けて貰えずに出直し!という話を聞いていたのでドキドキでしたが)

さて、新しい運転免許証は即日発行ではなく、上記のモノをベースにバックグラウンドチェックを行った後、発行&郵送されてくるので、今日は新しい免許証が届くまでの臨時の免許証が紙にプリントされたものを渡されました。(表面と裏面が一枚にプリントされている)

運転免許を取った時に、免許証の写真が湿気で髪の毛が膨張していたので、免許更新の時こそは綺麗に纏まったヘアスタイルで写真を撮ろうと心に誓っていたのに、今日と言う日(トロピカルストームの影響でで雨降り)を選んでしまったばっかりに、またも膨張したヘアスタイルでの免許証に(涙)
また8年持たなくてはいけなくなったのでした
次回、8年後こそは・・・・