Ala Moana Hotel3階にある、チャイニーズレストランRoyal Gardenが今月いっぱいで閉店と聞いてLunchに行って来ました



ココのお店は以前ファミリーのバースデーパティでも利用したことがあるのですが、Ala Moanaにあってローカル率がとっても高いお店でした。Keeaumoku St.にあったPandaがクローズしてからは、Ala Moanaで點心が頂けるのはAla Moana Hotel内のこのお店かAla Moana CenterにあるJade Dinasty位だったので、残念です


お店に入ってカウンターの左横にいる中国版の布袋様、右手にあるショーケース内には大きなフカヒレや燕の巣、ホタテやナマコ等、高級素材の干物が陳列されています。広い店内は常にお客さんが絶えず人気のお店でしたが、11月1日に33年の歴史に幕が降りることになりました


Royal Gardenでの最後の點心を頂きます席に着くなり、お茶より先にワゴンがやって来ました。心の準備がまだ出来ていなかったので(笑)、とりあえず見た中から一つだけ點心を取りました。
シイタケと何とかの湯葉巻き、皮蛋のお粥(と油条)、エビと何とかの蒸し物、エビのルックファン・・・


しかし、この後、結構ワゴンのオバちゃんが手ごわくて・・・熱々が食べたいので一度に取らずにまた来たら…と思っていたら、もう頼まないと思われたのか素通りされてしまって
でも頑張って更に蒸籠をゲット!プリプリの蝦蒸し餃子、飲茶しながら、豚肉とパクチーの蒸餃子、ほうれん草と何かの蒸餃子・・・と、Royal Gardenでの最後の點心を楽しみました

最近、昔からあるお店が突然クローズしたりすることが続いて寂しいですが、Royal Gardenでの最後の點心を美味しく頂いたランチでした