3月5日 日曜日、Kam Swap Meetに行って来ました


8時過ぎに到着
もう既に買い物を済ませて帰る人もいたけれど、この日で最後のKam Swap Meetはまだまだ賑わっていました。

・・・しかし、話に聞いていた通りこんな物を買う人がいるのといった、本当にジャンクなものが沢山
揃っていない工具や何かのパーツ、使い古しの汚れたおもちゃ、韓流ドラマのDVD、大量のトイレットペーパー、中古のフィン、ハワイアンプリントの生地、バラバラな種類の刃物、ミリタリーのユニフォーム、、、等々の他にファーマーズマーケット並みに野菜や果物があったり(かなりお買い得だった!)、フードを売っていたり、写真には撮らなかったけれど車やタイヤとかもありました。


私的に一番目が釘付けになったのが、大勢の女性がテーブルの上に山積みになった洋服に群がっていたこのブース。
ここだけセール会場でのお買い得ワゴンコーナーのバトルを見ているようでした(笑)

一応くまなく一周して特にコレ!というものはなかったけれど、こういうゴチャゴチャ感の中から宝探しのように掘り出し物を見つけるのを楽しみに来る人がいたり、地元の人達が売る側としても買う側としても気軽に集える場所だったんだなぁ・・・と、ココを出る時にチョットセンチメンタルな気持ちになりました(中には盗品を売る人もいるようですが・・・

幾つかのベンダーは、Aloha Stadium Swap Meetへと移動するようです



とうとう、ついに最後の日を迎えてしまったKam Swap Meet、この日は私にとって最初で最後の体験でした

また一つ、ハワイの歴史が幕を閉じました・・・

ここのKam Swap Meet跡地は、開発されて住居・ショッピングエリアになる予定らしいですが、工事がいつ始まるかは未定です