Post-496

いつもの気まぐれペースなblogなのですが、今回は数週間前から右目の調子が悪く、眼科初体験デビューをしたものの原因不明で経過様子見状態のため、PCから少々離れておりました。。。
家族中でただ1人、眼鏡ナシで過ごしてきた私なので、思いも寄らぬ眼科デビューでしたが、目って本当に大切です。TVもPCも本も・・・目を使うんですよね。。。何も出来ません




で、しかも、こういうときに限って、以外とネタがあったりするものなのです





先月末はHawaiiでは卒業シーズンでしたが・・・・実は私も卒業しました~~~~~・・・・・・・・と言っても、コミュニティスクールやカレッジじゃぁないですが。。
去年からアダルトスクールで取ったCBHDPG(CompetencyーBased High School Diploma Program)という、高校卒業資格のとれるクラス(5教科それぞれのユニットテストと最終テストにパス+100時間以上の労働かボランティアを終了)を無事終了して、卒業しました
ESLな(英語が母国語ではない人)クラスメートが殆どでしたが、何回かヤング(所謂、高校ドロップアウトです)ともクラスメートになりました。


で、アダルトスクールだし・・・・と高をくくっていたら・・・・なんと!チャントしたGraduationがあると言うではないですか!!!!マジ!!??



                       
欲しい人のみですが、一応カタチから入るタイプなのでCap & Gownも購入。
(殆どの生徒が着用してましたけどね
式が始まる前の舞台裏で待機中に、クラスメートに撮ってもらいました



で、式も本格的でした。。。オアフ中のコミュニティスクールのアダルトスクールの卒業生が一同に終結しての卒業式です。(600人以上いたかも…)
因みに、会場はニールブレイズデルセンターのコンサートホール



                     
赤いジャケットを着たおばさま、Hawaii Department of Educationのトップのキャサリン・マタヨシさんと握手をして直々に卒業証書(この日使ったのはダミー)を受け取ります。

高校卒業資格を取った若者達の弾けっぷりは物凄かったですが、チョット度を過ぎたものや、マナーが…というものもありましたが、一度ドロップアウトしたけれど、無事に高校卒業資格を取得した開放感もあったんでしょうね!?



Topの写真は、クラスメートだったメンバーにブッキーな私が頑張って作ったリボンレイ友達に教えてもらったお店に駆け込んで、『一番簡単で私にも作れるのを教えて~~~~!!!』と、急に思い立ってのレイメイキングだったのでした




さて、モチロンHusbandと義理両親も来てくれましたが・・・・・・『仕事が忙しくて空港のレイスタンドで買おうと思ってたんだけど、買いにいけなかった』by Husband・・・・ムカ!!!!
なので、お義母さんが私のをかけてあげなさいと渡されたレイをかけたHusband。。。でもね、この日はニールブレイズデルセンターの周りには、沢山のレイスタンドやら風船やらを売っている露天があったのですよ

まぁ、カレッジでもなく、今更『高校卒業』ですから、いいんですけどね



   
Meet&Greetの会場のエキシビジョンホールでクラスメートと写真を撮ったり、先生に挨拶をしたりしているうちに家族とファミリーフレンドが合流。。。

私とHusbandのお仲人的ファミリーフレンドからも大好きなPikakeのレイを頂き、その後別のファミリーフレンドと合流したディナーでも、私の大好きなPurpleを使ったリボンレイを頂きました





MAHALO~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


追伸:というわけで、これからも目の調子と相談して引き続き気まぐれにblogをupして行きま~す