モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年3月

お昼のダイビングはカメづくし♪ Sep/2011


Post-1732前回の続き)
今日も今日とて、朝6時に起床。今日のダイビングはお昼出航だし、時間もあるから走ってこよう! トレーニング用のシャツに着替えて、トレーニング用のスニーカーを履いて、出発!

ジョギングコースはフォート・デ・ルッシ-1周コース。まずはサラトガRd.を北上。エッグスンの前は相変わらず混んでいるなぁ。カラカウア大通りを左折してフォート・デ・ルッシーの中に入って、西へ向かう。今のところは膝に痛みはでないな。そのまま反時計回りに道を進み、南下する。うん、順調順調。
さらに進んでカリアRd.を左折。そのままカリアRd.沿いに東へ。カリアRd.は結構散歩したり走ってたりする人がいる。が・・・やっぱり日本人は少ない。というかほとんどいない。私だけなのかなぁ、こんな日本人観光客って。
ハレ・コア・ホテルのところでカリアRd.を横切って、さらに進む。で、海側に公園が見えたところで、そちらに進路を変更。ビーチへ向かう。ビーチ沿いの道は・・・朝だというのに暑い(涙)。日差しが強いよ~。そのままちょっとだけ走って、アコモに戻る。

アコモに戻ってからシャワーを浴びて朝食。朝食後は、ちょっとのんびり。うーん、今日もいい天気。

で、時間になったので、出発。トランプタワーのところでキコさんのバンを待つ。まもなくバンが到着したので、乗り込んで、ケワロボートベイスンへ出発。本日のお客さんは4人で、1人は体験ダイビングとのこと。十数分後ケワロボートベイスンに到着。荷物を全部降ろして、ボートに積み込む。今日もボートは“Kahala Kai”号。

まもなく他のお客さんたちも乗り込んでくる。でも午前中より混んでないんだよねぇ。荷物やタンクの置き場に苦労することもないから、ホントいいわ。
で・・・お客さんの器材をセッティングしたりしていると、どっかで聞いた大阪弁が・・・。あ~Taizo師匠じゃないっすかぁ。
ボートはまもなく出航。出航して10分ちょっとで目的地に到着。ウェットスーツを着て、器材を装着してエントリー!

1本目はWaikiki Canyons。サンゴのリーフが渓谷のようになっていることから、この名が付いたポイント。エントリーしたのだが・・・うーん、濁ってるなぁ。いくらシャローでも、これは濁りすぎってくらい。南から潮でも入り込んだかな。でも、魚影は相変わらず濃いのが素敵。

で、根をしばらく進むと・・・いました、いました。ここのポイントといえば、これ。ウミガメ~!! まずは息継ぎをしに水面浮上しているカメ。

悠然と泳いでいるカメ。

このコも悠然と泳いでいたなぁ。

先に進むと、砂地で休んでいるカメがいる。眠そうだなぁ。

頭隠して尻隠さず・・・(涙)。

みんなで撮影していたら、起きちゃったらしい。ごめんね。

ふと根を見たら、ハワイアンスポテッドトビーがいた。かわいいよね、これ。

カメに後ろ髪を引かれながら、先に進む。砂地に来ると、さすがに透明度がいいなぁ。

ゆっくりとまた根に沿って進んでいく。お、ブルーストライプバタフライフィッシュだ。

戻る途中、またまたカメに遭遇。寝ているのかな。

お、まもなくエキジット時間だ。少しずつ水深を上げていこう・・・と思ったら、カメも一緒にやってきた。(トップ写真)
どこに行くのかな? 気をつけてね。

安全停止後、エキジット。ダイブタイムは41分。

水面休憩中、タンクを交換しながらお客さんたちとお話。体験ダイビングの方はキコさんと体験ダイビングの限定水域講習。うーん、やっぱりいい天気の下でのダイビングっていいよなぁ。
30分後、器材を装着して、エントリー!

2本目はHorseshoe Reef。お、1本目よりは透明度がいいぞ。ブイのある根の下を見ると、お、アカマツカサだ。

魚が結構いたので、キコさんが手を擦り合わせるだけで魚を呼び集める技を見せて、体験の方の周りに魚を集めていた。これ、私がやると少しは集まるけど、キコさんほどじゃないんだよなぁ。やっぱすごい技だわ、これ。

ゆっくりといろいろと見ながら進んでいく。ハワイアンスイミングクラブも見たし、ハワイアンクリーナーラスもハワイアングリーンライオンフィッシュも、ウミガメも見た。が・・・デジカメの記録メディアの調子が悪くて撮れなかった(涙)。
で、撮れたのが、これ。ハワイアンドミノダムゼルフィッシュ。

時間になったので、浮上をしようとすると、キコさんが後はよろしく、とハンドサイン。どうやら下で探したい生物がいるらしい。お客さん4人の浮上のコントロールをして、5mで安全停止3分。安全停止後、順次ボートに行ってもらって、フィンを私が脱がしてボートに上がってもらう。・・・結局仕事しちゃったな。そんなわけでダイブタイムは39分。

ボートに上がってから、大急ぎでお片付け。器材やウェットスーツをゴム製の籠に入れる。10分ちょっとでボートは港に到着。到着後、水の出るところまで器材の籠を運んで、キコさんが水洗い。私はタンクを運んだり、いろんな荷物を全部運んで、洗い終わったのを運んで干すお仕事。あ、お客さんにも手伝ってもらいました。ありがとうございます。
その後、水着から着替えて、ログ付けタイム♪

ログ付け後、お客さんたちとお話をして、フローズンヨーグルトを食べにいくことに。で、その前に申し訳ないんだけど・・・ということで、タンクにエアの充填をお願いしているショップに先に寄って、今日使ったタンクを預けて明日使うタンクをピックアップ。
で、続いてワードウェアハウスへ。行き先はMenchie’s Frozen Yogurt♪ キコさんのお薦めだそうである。早速味見をして・・・うん、こんな感じかな、とてきとーに作ってみる。意外に多かったかも、これ(笑)。

食べ終わった後はキコさんに送ってもらってワイキキへ。皆様お疲れ様でした~。またハワイで潜って下さいね。キコさん、ありがとうございました。

夕陽と夜景とジェフさんたちと夕食(2日目) Sep/2011


Post-1731前回の続き)
バスから降りて、早速その辺を撮影。さすがに16時過ぎ。空の色が微妙にくすんできた。でも、きれいだけどね。

荷物の整理とネットサーフィンをして、しばらく休んでいたら、お、もう夕方。海に沈む夕陽がきれいだなぁ。

ふと海を見ると、夕陽に向かってパドルサーフィンを漕いでいる人もいる。なんかかっこいいんですけど。

廊下から東側を見ると、ダイヤモンドヘッドも夕陽を浴びて、オレンジ色になっている。きれい!

もうこうなったら、部屋の中じゃなくって、ビーチから見ないとね。エレベータで降りたら、そこがビーチなんだし。ということで、早速ビーチへ。うん、いかにもな写真が撮れたぞ。

で、しばらく夕陽が沈むのを見ていると(トップ写真)・・・あ~まもなく沈む・・・。

沈んだところで、ちょっとお散歩。ぷらぷら歩いて、また部屋に戻って、しばらくネットサーフィン。で・・・時間になったので、ロビーに降りてジェフさんを待つ。はい、今日もまたジェフさん&党首殿と夕食です(笑)。

ジェフさんの車に乗り、党首殿の宿泊先で党首殿をピックアップして、クヒオ通りを東へ向かう。で・・・カパフル通りに近いところに差し掛かったとき・・・。
「あ、あれ、sXXXさんたち(自粛・笑)じゃない」
「あ、ホントだ。拾う?」
「あれ、サンライズで飲んできた帰りかな。かなり酔っぱらってるし」
「あ~ちょっとちょっと・・・」
(若干嘘あり・笑)

まぁそんなわけで、カパフル通りを左折して向かった先は「李朝」。元Kai&KAIWAの鉄板マン・辻くんが働いているので、来たのだった。
で、早速オーダー。まぁてきとーに食べたいものを注文。
お約束のサムギョプサル。
私が食べたかった水豆腐。

他にも何品か頼んで、がっちり食べて満足。美味しい。食後に辻くんとお話。がんばってね、辻くん。ちなみに明後日、また会うんだけど、このときはそんなことになるとはつゆ知らず。

食後、ジェフさんに送ってもらってアコモへ。さて今日は夜景を撮影しよう。
まずは廊下から東側を撮影。うーん、まぁまぁかな。

今度はラナイから。まずはフォート・デ・ルッシ-越えに町並みを。うーん・・・オレンジが強く出るなぁ。夜景モードのホワイトバランスがあんまりよくないのかな。

続いてヒルトン&EWA方面。あ、これはダメだ。完全にオレンジが強すぎる(涙)。

しばらく試行錯誤しないと、いい写真にならないなぁ。

カヘカ~ケアモク~ワードをぶらぶら Sep/2011


Post-1730前回の続き)
パレードを後にしてクヒオ通りへ。TheBusに乗ってご飯を食べて、お買い物をしようっていう寸法。クヒオ通りでちょっと待つと、バスがやってきたので乗り込む。
アラワイ運河を越えてカピオラニBlvd.を過ぎたところで、下車。空の青と街路樹の緑がホントにきれい。

カラカウアを超えてマカロアSt.を歩く。うわぁ青空がすごくきれい。吸い込まれそうとはこういうのをいうんだよね。

で、ちょっと歩いたところが目的地。もちろんココ。Tae’s!

あまりに有名なこのTae’s。なのに、どういうわけか今まで一回も行ったことがなかったんだよねぇ。まぁ毎回毎回ダイビングしたり何かしたりしてるから、行く機会がなかったのはしょうがないかな。
中に入って、注文。どれをチョイスしようかな。

で・・・あまり悩まずに・・・これを注文。ワサビステーキ。ワサビが多すぎな気がするが(笑)。

がっつり食べて満足。うん、やっぱり有名なだけはあるよね。値段は若干お高いけど。

食べ終わってから再びマカロアSt.をぶらぶら。ケアモクへ向かう。
いやぁホントにいい天気。どこで写真を撮っても、絵になるほど。

ぶらぶら歩いていると、どっかで見たような看板が。は? いやす夢って、ここにもお店を出してたの? びっくり。

ケアモクSt.を右折してまずはウォルマートへ。ウォルマートの前の歩道に花が咲いていたので、撮影。きれいな色。

ウォルマートではお土産と私向けに風邪薬などを購入。で・・・ワイン売り場を見たら・・・なんだこれは(笑)。ドレッシングは知ってたけど、まさかワインも出しているとは思わなんだ(涙)

ウォルマートで買った後は、ワードへ移動。バスでトランスファーをもらってるので、それを使おうかな。というかワードからの帰りだとトランスファーの有効期限が時間的に微妙だし。ということで、アラモアナセンターを抜けて海側のバス停へ。またいい景色だなぁ、これ。

バスに乗ってワードへ。ワードセンターとワードウェアハウスの間にヤシの木があるんだけど、これがまたフォトジェニック。もちろん撮影。

ワードセンターの中に入る。ホノルル・チョコレート・カンパニーのディスプレイを見たら、ちょっと早いけどハロウィン仕様になっていた。ここのディスプレイはいつもいつも凝ってるよねぇ。

で、向かった先は・・・rainbowtiqueハワイ大学のロググッズのショップである。AGLIOの川ちゃんから、UHのスタジャンを買ってきて欲しい、とのリクエストがあったのだ。
中に入って、探す。うーんっと・・・お、あったあった。ということで、お買い上げ~。

買い終わったし、とりあえずワイキキに戻ろうかな。アラモアナBlvd.に出ると・・・やっぱりこの景色はいいなぁ。青空と木々の緑がホントにきれい。

さてワイキキに戻ろう。

Aloha Festivals♪ Sep/2011


Post-1729前回の続き)
7時前に起床。どうしても早く起きちゃうなぁ。習慣って恐ろしいわ。
シャワーを浴びてから、とりあえずのパッキング。うちの両親が今日一足早く帰国するので、部屋を移るからなんだけど。一通り終わったところで、ご飯を食べてしばしまったり。ホント、ここから見る景色ってきれいだなぁ。

で、サラトガRd.の方を見ると、何やら警察官がごそごそと動いている。あ、そうか今日はAloha Festivalsのパレードでカラカウアが閉鎖されるんだった。ちなみにこういう交通整理の警察官っていうのは、その日は非番の警官がアルバイトでやっているらしい(苦笑)。

そうこうしているうちにチェックアウト時間になったので、ひとまずフロントでチェックアウト。で、私は再度チェックイン。部屋は既に用意されているとのこと。ラッキー。鍵を受け取って、両親を見送る。んじゃ、また数日後に日本でね~。

鍵を持って用意された部屋に向かう。部屋番号を見ると高層階の海側。お、ラッキーかも。鍵を開けて入ると・・・、うん、結構いい感じ。

ラナイから見る風景はこんな感じ(トップ写真)。雲がちょうど太陽を隠しちゃってるので若干暗いけど、いい感じだなぁ。
で、廊下に出て東側を見ると、こんな風景がどーん。これも雲のせいでちょっと暗いのが残念。

さて、それではそろそろパレードを見に行こうかな。もう始まってるみたいだし。
外に出てサラトガRd.を北上。フォート・デ・ルッシ-の木々と空のコントラストがホントにきれい。あ、道の赤いコーンはご愛敬(笑)。

カラカウア大通りについたので、早速パレード観賞。お、馬がやってきたぞ。
なかなかいい雰囲気を醸し出してますねぇ。

続いては車のパレード。まずはフォルクスワーゲン。おーい、両手をハンドルから離さないように(涙)。
もいっしょフォルクスワーゲン。昔のビートルですね。かっこいい。
裸足のハワイアンの方が徒歩で行進してきて・・・(足の裏、熱くないのかなぁ)
今度は新型ビートルですね、たぶん。やっぱり旧型の方が好きだなぁ、私は。
続いてはオープンカー。素敵な女性が乗っていますねぇ。
お次はこれ。これ、運転してる時は疲れるだろうなぁ。

ここから先はまたまた騎馬のパレード。黒と黄色い衣装が素敵ですね。



ちなみに騎馬のパレードの後ろには必ずほうきとちりとりを持った方々がおりますねぇ。もちろんその理由は・・・いや、ここで書くのは野暮ってもんでしょ(爆)。

さて、パレードも堪能したことだし、ご飯とお買い物をしにお出かけするかな。

ジェフさんたちと夕食(初日) Sep/2011


Post-1728前回の続き)
アコモに戻ってからジェフさんに電話。今、ハワイ入りしている方々と夕食に行くよ~とのこと。で、8時ちょっと前に迎えに来て下さるとのことなので、それまでの間は暇。んじゃ、ちょっと写真撮影に行きましょか。

まずはロイヤルハワイアンセンター。トーチの火がゆらゆらと揺らめいているのがきれい。やっぱりいいよね、ここ。

ロイヤルハワイアンセンターのセンターステージのあるあたりに行くと、夜のステージが開演されていた。音楽とこの夜景、うーんリゾートの雰囲気がたまらないなぁ(トップ写真)。

そのままぷらぷらと撮影をしながら歩いて、ワイキキビーチウォークへ。ここも灯りがきれいなんだよねぇ。ということで、撮影。


ぷらぷらしていたら時間になったので、アコモの入り口へ。しばらく待つとジェフさんがジェフカー2号とともに到着。中には日本愛猫党・党首殿もいらっしゃった。いつぞやの恵比寿以来ですね、お久しぶりで~す。ジェフカーは一路アラモアナ方面へ出発し、10分後に目的地の「新羅園」に到着。そう、今日の夕食は焼肉食べ放題である。
我々が到着した後、続々と銃関係者(笑)やsunoナンシー夫妻も到着。さて焼肉宴会の開始~!!

焼肉なので、何はともあれ、
肉!
肉~!!
あ、もちろんサンチュもね。

いやぁ食べ過ぎてしまいました。お腹いっぱいでございます。皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました~。

ワイキキをお散歩(その1) Sep/2011


Post-1727前回の続き)
アコモに戻って、ちょっと休んでからお昼ご飯を食べにいくついでに写真撮影を兼ねたお散歩へ。ルワーズst.を通って、カラカウアへ。まずはちょっと顔を出そうかなぁ・・・ということで、カラカウアを渡ってDFSのオフィス棟に行く。中に入ると・・・リエさんがいらっしゃったので、ご挨拶。が、編集長たちは留守。ありゃりゃ。んじゃ、また来ま~す。

DFSを出てから、ご飯を食べにロイヤルハワイアンセンターへ向かう。うん、やっぱりここは写真を撮りたくなっちゃうな。

2Fのフードコートでご飯を食べてから、上へ。うーん、空の青さがたまらなくきれい。


さてと、またぶらぶらと散歩しよっと。ということで、カラカウア通りを西へ。お、そうだ。フォート・デ・ルッシ-を1周してみるかな。ということで、サラトガRd.を南下する。うーん、並木と空のコントラストがいいなぁ。

カリアRd.にぶつかって西へ。うーん、やっぱりこののんびりした空気がたまらないなぁ。

公園の中に入ると、プルメリアなどいくつもの花が咲いている。その中には私が好きな極楽鳥花も。単に名前が好きなだけなんだけどね。

公園の中に散歩しているのは、人だけでなく、犬もいる。たとえば、こんな子とか・・・

こんな子も。この子は他の通行人に可愛がられていたりして。

そんなこんなで、お昼の散歩は終了。とりあえずアコモに戻ろうっと。