Post-1683前回からの続き)
ホテルに到着してロビーに入ると、前方から見知った顔が・・・。あ、Kさん! こっちもびっくりだけど、あっちもびっくり。なんでここで某予備校地理科の大先輩に会うかなぁ。何でもKさんは昨日の石垣島トライアスロンに参加して、無事に完走されたとのこと。で、今日の夜の便で帰京するのだそうな。東京でまた会いましょう。

部屋に戻ってから、まずはダイビング器材の水気を切るために、あの広いバスルームに器材を広げる。さてどのくらい水気が切れるかなぁ。
広げた後は着替えて、しばらく休憩。ご飯を食べに出かけるまで、まだしばらく時間があるもんね。お、その前にお店に予約をしておこう。

6時過ぎになったので、準備をして出発。行き先は市役所通り沿いにある「まぐろ専門居酒屋 ひとし本店」。シーフレンズのくみちゃんのメールによると「まぐろ専門居酒屋だけど、それ以外のものもどれも全部美味しい!」とのこと。車をお店の前に駐めて店員さんに駐車場の場所を教えていただき、駐車場へ。車を駐めてお店へ行く途中、島猫に遭遇。このコも顔がしゅっとして細長い、なかなかの美形猫。

お店に入り、カウンターに案内していただく。今日もお酒が飲めないので、ソフトドリンクで我慢。で、早速食べ物を注文。
ねぎまみれカツオ。むちゃくちゃ美味い。カツオとネギ&タマネギが絶妙。ポン酢にぴったり。

マグロづくし寿司。中トロはとろけるし、大トロは更に濃厚。もちろん鉄火巻きも美味しい。なんじゃこりゃ~としか言いようがない。美味すぎ~。(トップ写真)

海ぶどうと島豆腐のサラダ。島豆腐が濃厚な味で、海ぶどうのぷちぷち感はたまらない。これも絶品。

ラフテー。煮込み方が絶妙。口の中で三枚肉がとろける。

石垣牛の握り。塩とたれの両方を注文。石垣牛が舌の上でとろける感じがたまらない。これは美味しいわ。

一通り食べるとお腹いっぱい。二人だけだから、そんなに食べられなかったのが残念。もっと他にも食べたかったんだけど。ちなみにお会計は全部合わせて4,000円くらい。安っ!

お店を出ようとすると、玄関の上に色紙が飾ってある。よく見ると・・・おおっ、千葉ロッテマリーンズの選手&コーチ陣の色紙じゃないですか。西村監督や井口、今江、渡辺俊介などがある。しかもボビー・バレンタインの色紙まで! うわぁ、こりゃお宝だわ。

車に乗って、ホテルに戻る。ホテルに戻ってから、ホテルのバーに行って泡盛を飲むことに。注文したのは「請福 朱の眠り」。もちろん石垣島の泡盛。

こっちは相方の注文した黒糖アイス。

泡盛を飲んでまったりしてから、大浴場で更にまったりして、就寝。いやぁ、楽しかった~。明日は島内観光だ~。