モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年4月

石垣島での車とホテルはこれでした♪ Apr/2011@石垣島


Post-1678前回からの続き)
石垣空港にレンタカー屋さんがピックアップに来ていたので、そちらに合流。今回お世話になったのはマツダレンタカー。ネットで沖縄の旅行業者さんが出しているレンタカープランを見比べて、ここを選んだのだった。3泊4日で11,200円。もちろん保険はフルカバー。安いなぁ、これ。
レンタカー屋さんのバンに乗って営業所へ向かい、そこで手続きとお支払いをして完了。借りた車はデミオ。夫婦2人だから、これでちょうどいいな。

この日はちょうど石垣島トライアスロンを開催していて、市内の港近くは交通規制で大渋滞らしい。レンタカー屋さんのアドバイスに従って、市内の北側を走ってホテルへ向かう。
道中は車も多くなく快適そのもの。住宅街を走っているので、車が少ないのかな。市内を通り抜けて西へ向かう。15分ほどで今回泊まるホテルに到着。


今回のホテルは「石垣リゾート グランヴィリオホテル」。リゾートに行くんだからやっぱりリゾートホテルに泊まりたいよねぇ、ということで、ネットでいろいろと調べてここに決めたのだった。ちなみに予約はじゃらんnet。ここが一番いいプランを出していたからね。
ちなみにこのホテル、毎年千葉ロッテマリーンズがキャンプで使用しているホテルらしい。

車を駐車場に駐めて入り口に行くと、ホテルの従業員の方が荷物をカートに載せてフロントまで案内してくださる。ロビーは吹き抜けになっていてホテルの入り口からは海が見えるのが素敵。さすがオーシャンフロントのホテル。

フロントでチェックインを済ませて部屋に案内をしていただく。部屋はトゥモール棟のシーサイドツイン。オーシャンフロントの部屋である。ラナイからの海の眺めがいいなぁ。

お部屋はこんな感じ。フローリングが素敵かも。

洗面台もお風呂も広い。が、ここは大浴場があるので、お風呂は使わずじまい。いや、あとで大活躍したな。

部屋を出るとこんな感じ。贅沢にスペースを使っているなぁ。

ちょっと時間があるので、今日のお酒などを買いにグラウンドフロアのコンビニまで行く。グラウンドフロアにはゲームコーナーがある。卓球台やビリヤード台など、お約束なものが置いてあった。
コンビニでオリオンビールと相方のジュース、それとお茶などを入れるための2リットルのお水を購入。それ以外にお菓子とブルーシールアイス「黒糖」を購入してお部屋に戻る。
部屋で紅茶を飲みながら黒糖アイスを食べる。うーん、この黒糖アイスは美味しいぞ。

そうこうしてまったりしているうちに、夕方になった。んじゃ夕ご飯を食べにお出かけしますか。

石垣島へGo!! Apr/2011@石垣島


Post-1677今日から3泊4日で石垣島へ。数年はリゾートに行けなさそうなので、思いっきり楽しむぞ!!
ということで、朝5時半には起床。既に荷物はパッキング済みなので、着替えて手荷物の準備をするだけ。準備ができたところで羽田に向けて出発!

電車とモノレールを乗り継いで羽田空港第2ターミナルに8時15分頃に到着。まずは出発ロビーのANAカウンターで荷物を預ける。よーし、これで身軽になったぞ~。
そんなわけでまずは朝食。3Fに上がってお店を見て廻って、続いて4Fへ。4Fに空港と東京湾が一望できる見晴らしのいいカフェがあったので、ここで朝食を食べることにした。
案内された席が窓際だったので、景色をじっくり楽しむ。うーん、晴れた空と空港と空港から見る東京の景色がいいなぁ。よーく見るとスカイツリーも見えるしね。

朝食後は2Fに降りて、お昼用に空弁を購入。購入してから、保安検査場へ向かう。保安検査場ではいつものようにドタバタ(涙)。ノートPCをバッグから出して、携帯電話とベルトと時計を身体から外して・・・ホントにめんどくさいわ。
保安検査場を通過後、北ピアのカードラウンジに行き、少しここでお茶を飲みながらのんびり。天気がいいっていいよねぇ。沖縄は天気が悪いらしいけど(涙)。

搭乗時間が近くなったので、搭乗ゲートへ向かう。その途中の階段から、我々が向かう搭乗ゲートのところに飛行機が止まっているのが見えた。あ、あれに乗るのかな・・・え、ええ~っ!! ガンダムジェット~!?まさかまさかのガンダムジェットに私だけ興奮。当然のように相方は全然興味なし(笑)。

搭乗ゲートに着いてすぐに搭乗開始。相方は妊婦なので優先搭乗。そんなわけで飛行機にさくっと乗り込む。
座席はBulkHead席。747から777に機材が変更になった時にすかさずこの席を押さえたのだった。やっぱり足が伸ばせる方がいいもんね。で、搭乗してから15分後、飛行機は滑走路へ向けて動き始めた。飛行機はどんどん進む。ん? これってもしかして・・・。向かった先はD滑走路。一番新しい浮島にある滑走路だった。おかげで定刻より大幅に遅れて離陸(涙)。
離陸後は相方はお休み。私はゲームをしながらまったり。12時を過ぎたところで相方を起こして空弁を食べる。食べ終わってしばらくしたら着陸態勢に入り、飛行機は那覇空港へと定刻から20分遅れで着陸した。

那覇空港に到着後、石垣行きの搭乗口へ向かう。乗り換え時間は予定では50分だったのだが、遅れてしまったので30分しかない。ということは搭乗時間を考えると実質15分しか乗り換え時間が残ってなかったのであった(涙)。ゲートが隣だったからまだいいけど、結構慌ただしいな、これ。
ゲートの前で10分ほど待ったら搭乗時間。飛行機に乗り込む。飛行機に乗り込んでから10分ほどで飛行機は搭乗ゲートを離れて、滑走路へ向かい離陸した。

那覇-石垣間はわずか1時間のフライト。ということは安定飛行時間が短いと言うことで・・・あっという間に石垣空港に到着。
タラップを降りてバスに乗り、到着口へ向かう。バゲージクレームで荷物を受け取って、出口から出る。あ~ついに石垣島に到着~。さぁこれから楽しむぞ~!!

伝説の5店舗ツアー・その9 帰国日


Post-1676前回からの続き)
本日は帰国日。3泊5日だとあっという間だなぁ。ということで、ツアー会社に荷物のピックアップをしてもらうため、朝食前に荷物を廊下に出しておく。
朝食はまたもやDUKE’S。で、今日もお約束のベーコンエッグ丼(笑)。4人全員で作ると圧巻だなぁ。

空港への出発までしばらく時間があるので、部屋に戻って写真撮影。うーん、いい天気だなぁ。これぞリゾート、だよねぇ。

しばらくしたら出発の時間となったので、ロビーへ。ロビーでチェックアウトをして、ツアー会社のバスで空港へ向かう。

空港に到着後、荷物を持ってチェックイン。行きと同じく座席は既に確保してあったので、パスポートの確認と荷物を預けるだけで終わり。チェックイン後はいつものように検査場。珍しく空いていたので、検査はさくっと終了。
搭乗時間までまだ少し時間があるので、DFSとかを見てぷらぷら。搭乗時間近くになったので、搭乗ゲートへ向かい、飛行機に搭乗。

帰りも747の2FにあるBulkHead。足が伸ばせて楽だわ~。帰りもビールを飲みながらまったり。この旅行中、どれだけ飲んだんだか(苦笑)。

夕方に成田空港に到着。ボーディングゲートでなくタラップを使うのが素敵。

入国審査を通過して荷物をピックアップして、税関も通過して、無事日本に帰国! さっそくスーツケースを宅配便にお願いをして、リムジンバス乗り場へ。新宿行きのリムジンバスに乗って、1時間のバス旅行。その間中も結構にぎやかな我々。元気だなぁ、ホントに(苦笑)。
新宿から総武線各停に乗って阿佐ヶ谷へ。もちろん締めは海晴亭・阿佐ヶ谷店。旅の最後はやっぱりここでしょう。ということで、白生を飲んで、これで無事に旅行は終了!

ということで、伝説の5店舗ツアーは無事に幕を閉じたのでした。ちなみにこの旅行中に飲んだビールの量はもはや覚えてない。相当飲んだのは間違いないけどね(笑)。

伝説の5店舗ツアー・その8 三日目・ノースへ行くぞ


Post-1675前回からの続き)3日目も昨日と同じくDUKE’Sで朝食。今日こそはベーコンエッグ丼を(笑)、ということでシリアル用の器にご飯を入れてベーコンを乗せる。で、目玉焼きを作ってもらってその上に乗っけてできあがり~。これで今回来られなかったY氏の供養(って死んでないっての)になったかな(笑)。

朝食後はトミーのお迎えまで部屋でまったり。今日は月曜日でKAIは休み。ということで、トミーにノースまで連れて行ってもらうことになってるのだ。
やがて時間になったので、ホテルを出る。しばらくするとトミーがやってきた。トミーの車に乗り込んで、ノースへ向かう。

車はH1を西へ。車窓からモアナルナ・ガーデンを見たりしてからH2に入り、一路北へ。いやぁやっぱりここの風景っていいよねぇ。左右にはパイナップル畑が続いていて道の向こうに海が見えてくるこの風景はたまらない。

車はやがてハレイワに到着。まずはお昼を食べようってことで、クアアイナ

ハンバーガーを持ち帰りにして、ハレイワ・ビーチパークで食べる。うーん、このまったり感がたまらない。ちょっと曇ってるのがアレだけど。
食べ終わってから車に乗って、海沿いに北上。今となってははっきり覚えてないがワイメアの手前あたりのビーチへ行く。秋のノースは当然のように波が高い。にもかかわらず、水着になって海に入るバカたち・・・(苦笑)。もちろん泳ぐわけでなく、波で遊ぶだけだけど。

散々遊んで飽きたところで、ホノルルに戻る。今日の夕ご飯は大将たちのご招待でマノアのあたり(だと思うが・・・忘れた)の中華料理屋さん。
到着したら、大将たちが既にいらっしゃっていた。BYOBのお店なので、りゅうちゃんが持ち込んだバドワイザーで乾杯♪

この中華料理がなかなか美味しい。しかも大勢でバカ話をしながらの食事なので、美味しさもひとしお。やっぱり楽しい食卓ってのはいいよねぇ。食後、全員で記念撮影。

大将、もこさん、ゆかちゃん、りゅうちゃん、トミー、それに萩ちゃん、今回はホントにホントにありがとうございました。おかげで楽しい旅行になりました。(続く)

石垣島に行ってきました♪


Post-1674Twitterではつぶやいてましたが、17日から昨日まで3泊4日で石垣島に行ってきました♪

天気が悪くて、雨こそ降られなかったけど、最初の2日は曇り空。3日目はようやく晴れ間が見えたけど、やっぱり雲が多かった(涙)。で、帰る日が快晴という有様(嗚咽)。なんの呪いだよ、これ。

まぁかなりまったりできたし、美味しいモノを食べられたから良かったけどね。

そんなわけで5店舗ツアーの記事を書き終わったら、石垣ツアーを書いていきま~す。

伝説の5店舗ツアー・その7 二日目・思いっきりベタな観光


Post-1673二日目。起床して、まずは朝食を食べにホテルの1Fにある“DUKE’S”へ。ここの朝食はバフェ形式。ということで、がっちりと食べてしまう。
いろいろと食事をお皿に取っていると、卵料理ではオムレツか目玉焼きを作ってもらえるらしい。しかもその近くにはベーコンがある。おまけにご飯もある。ということは・・・海晴亭名物のベーコンエッグ丼もどきが作れるのだ! 今日はさすがに無理だから明日以降やることにしよう。

朝食後、部屋に戻ってお出かけの準備。時間になったので、下のロビーに行く。今日は「シーライフパーク」観光のオプショナルツアーを申し込んであったのだ。うーん、後にも先にもここまでベタな観光って、オアフ島ではやってないなぁ(苦笑)。
送迎バスは一路東へ向けて出発。車窓から見る海の景色を眺めたりしていると、ようやくシーライフパークに到着。

シーライフパークの中に入って、早速海の生物たちを見る。これが結構楽しい。特に楽しかった&かわいかったのが、アシカ。鳴き声がすごいんだけど、つぶらな目がかわいい。このかわいさは反則でしょうってくらい。

時間になったので、二手に分かれて行動開始。まずはI氏とSちゃんの組がイルカの調教体験のプログラム「ドルフィン・エンカウンター」に参加。イルカに触ることができて結構楽しかったらしい。

昼食後はIS氏と私が参加したイルカと泳ぐプログラム「ドルフィン・スイム」。このイルカがまたよく調教されているので、結構楽しめた。いや、やっぱりイルカはいいわ。

そうこうしているうちに帰りの時間がやってきたので、シーライフパークの出口へ向かう。送迎バスに乗って、ワイキキへ。ホテルに戻ってもまだ時間があったので、せっかくだからということで、ビーチへ。
ビーチをぷらぷら歩いているとちょうど日没前。夕焼けをゆっくり見る。うーん、やっぱりリゾートの夕焼けはきれい。

その後は当然のようにKAIへ。今日もがっちり飲んでがっちり食べて・・・いやぁ美味しかった。ごちそうさまでした~。帰りはトミーの車でホテルまで送ってもらう。トミー、ありがとね。また明日もよろしく~。(続く)

伝説の5店舗ツアー・その6 初日・ついに同日5店舗訪問達成!


Post-1672前回からの続き)
今回はパックツアーでの渡ハなので、トロリーのチケットが付いている。そんなわけで、アラモアナまでトロリーに乗って向かう。

トロリーの始発である(当時)ロイヤルハワイアンセンターからトロリーに乗る。トロリーはワイキキをぐるっと廻ってから、アラモアナへ向かう。その間ずっとはしゃいでいる一行・・・。なんでそんなにテンションが高いんだろう、この連中は。周りからは絶対にそう見えたに違いない(涙)。

アラモアナセンターに到着後、山側へ向かう。途中なぜかサンリオのお店に寄り、キティちゃんの根付けを探す(笑)。この頃、このメンバーはどういうわけかキティちゃんのご当地携帯ストラップ集めにはまっていたのだ。困ったモノだ。あ、私は今でも集めてるけど(爆)。ちなみにここには携帯ストラップは置いてなかった。残念。

その後、アラモアナセンターを出て、“KAI”へと向かう。日付は11月20日(土)。いよいよアイデコグループ5店舗めに訪問の瞬間が近づいてきた。

“KAI”に入って、ご挨拶。こんばんは~。大将・もこさん・ゆかちゃん・りゅうちゃん・トミー・。ついに来ちゃいましたよ~。
すると店の奥から萩ちゃんも登場。あれ? 予定じゃ今日帰国じゃなかったっけ? なんでも帰国を数日延ばしたのだそうな。これはちょっとびっくりかも。大将もお茶目だなぁ。

早速カウンターに座って、ビールで乾杯! これで無事同日5店舗ツアーの達成!

後にも先にもこんなアホなことをやる客はいないはず(笑)。アホと言われようが何と言われようが大いに結構。どうせ酔っぱらった勢いで思いついたネタなんですから(爆)。

ひとしきり飲んで食べた後、なぜかお店からケーキのプレゼント! こんなふざけた企画にわざわざプレゼントをしてくれるなんて・・・。
しかもメッセージカードまでいただく。ありがとうございます~。

そんなわけで閉店までお店にいて、最後に記念撮影! この撮影のポーズのコンセプトは既に思い出せないなぁ。

皆さん、ありがとうございました。また明日も来ますね。(続く)

伝説の5店舗ツアー・その5 初日・ハワイ入り~早速ぷらぷら


Post-1671(前回からの続き)
電車は空港第2ビル駅に到着。眠い目をこすりながら、ホームに降りる。ふわわわわ~。眠いけど時間があまりないので、さっさと進んで第2ターミナル3Fの出発ロビーへ向かう。私とIS氏のスーツケースを受け取ってから、の日本○行のカウンターで航空券を受領して、チェックインカウンターへ。事前にJALにお願いをしていたので、席は既に確保済み。なので、さくっとチェックインも完了。

チェックイン後、すぐに検査場へ向かう。夜の出発便が多いので、混んでいるんだよねぇ。ま、しゃーないけど。検査場を無事にパスして、出国審査。案の定、こちらも混んでいる(涙)。出国審査後、免税店をいくつか冷やかした後(IS氏はタバコを買っていたが)、搭乗ゲートへ向かう。

搭乗ゲート前は結構混んでいる。11月とはいえ、さすがハワイ。まぁ土日&祝日を組み合わせているから、混むのは仕方ないのかな。やがて搭乗時間になったので、搭乗。

飛行機は747。そう、この前退役したばかりのジャンボジェットである。これの2階席のBulkHeadが我々の席。座ってしばらくすると離陸。離陸後のドリンクでは当然のようにビール :emojibeer: を選択。さっきまであれだけ飲んでおいて、まだ飲むか(笑)。
ビールを飲んで機内食を食べたら・・・いつの間にか轟沈。まぁ単なる飲み過ぎのような気もするけど。

数時間後、目が覚める。機内食を食べて、暫くすると着陸。あ~ハワイだ~!
飛行機を降りて、ホノルル空港の通路でこんなアホな写真を撮る。こんな格好したら暑いってのに、よくやるよなぁ、うちら(苦笑)。

空港内をそのまま進んでウィキウィキバスに乗って、入国審査場。入国審査場では特にトラブルもなく、そのまま入国。この場に小道具魔王Y氏がいたら、一悶着あっただろうなぁ(笑)。不参加が残念である。
荷物を受け取って税関を通って、団体出口から出る。きれいな青空だなぁ。やっぱりハワイの空はこうでなくっちゃ。
日本○行のカウンターで集合した後、ツアーバスに乗ってワイキキへ向かう。車窓から見るホノルルはやっぱり素敵。30分後、バスはDFSギャラリアに到着。ここのツアーラウンジで説明を受けてから、解散。

とりあえずホテルへ向かう。ホテルはアウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ。チェックインカウンタでチェックインをして、キーを貰う。キー番号の書いてある15階へ向かう。ちなみにペントハウスは16階。なので、かなり見晴らしは良さそう。で、部屋に入ると・・・おお、さすがオーシャンビュー。海がどーんと見えるのが素敵。

で、既にお昼なので、まずはお昼を食べに行くべ。ということで、IMPのフードコートへ。私はYummyのカルビを注文。他のメンバーも好きなプレートランチを購入。プレートランチを食べると、ハワイに来た~って気がするよね。

食べ終わってからIMPの辺りをぷらぷら。Y氏向きのお土産Tシャツ(要するにおバカ系)を見つけたが、今日はまだ買わず。そんなこんなをしていたら、セグウェイに遭遇。この頃はまだ出たばっかりで、セグウェイのツアーも始まったばかりだったんじゃないかな。初めてセグウェイに遭遇して、一同興奮。

そうこうしているうちにいい頃合いになった。いよいよ本日のメインイベントへと向かいますか。(続く)

伝説の5店舗ツアー・その4 初日・まずは4店舗巡り


Post-1670前回からの続き)
いよいよ11月20日。仕切り直した同日5店舗ツアーの初日である。
このツアーの目的はアイデコグループ5店舗を全部同日に廻ることにある。なので初日の行動に全てがかかっているのだ(笑)。

ということで、夕方前。海晴亭・阿佐ヶ谷店に集合。まだ開店前の仕込み時間帯(爆)であるが、このためだけに特別にお店を開けていただいて、まずはみんなで白生を1杯。もちろん記念写真も撮らないとね。

慌ただしく飲み終えてから、くまさんに見送られて駅前のタクシー乗り場からタクシーに乗って下高井戸まで。電車だとどう計算しても時間が足りないからね。ちなみにI氏とSちゃんはスーツケースを空港に送ってなかったので、スーツケースを転がしながらの移動(苦笑)。

下高井戸に到着して、まずは海晴亭本店。こちらも当然のように仕込み時間帯(笑)。やはりカウンターで白生を1杯と記念撮影。さくっと飲み干して、店長の武ちゃんたちに見送られてAGLIOへ向かう。

AGLIOでも同じく仕込み時間帯。皆様のおかげでこんなアホな企画を実行できてます。ありがとうございます。感謝してます、ホントに。ということで、ここでも白生を1杯と記念撮影。
川ちゃんに見送られて、下高井戸駅から大門へ向かう。

ここまでは予定の時間通りに順調にスケジュールを消化。いや、むしろ少し速いペースで消化しているくらい。シロナマAgooに到着したのは予定より10分近く早かったほどである。順調だなぁ。
Agooでも白生を1杯と記念撮影。Agooだけは開店後に到着したことと、多少時間に余裕があったので、若干ここでゆっくりと飲む。まぁここまで速いペースで飲み過ぎていたしねぇ(苦笑)。

そろそろ時間となったので、Agooを出発。大門駅から都営浅草線に乗って靑砥まで行き、靑砥で成田空港行きの特急に乗り換えて成田空港へ向かう。

まずは4店舗巡りを無事クリアしたぞ~という安堵感からか、たぶん単に酔っぱらっただけのような気がするが、空港に着くまでの間、全員電車の中で爆睡していたのでした。(次回に続く)

40年目にして初のPresidents’ Trophy!


今シーズンのカナックスの快進撃は止まらない。
2月にちょっと負けが込んだが、3月に入って再び猛チャージ。なんと3月は13勝2敗で勝点26をGet!

これでシーズン勝点が113となり、4試合を残してリーグのレギュラーシーズン1位チームに与えられるPresidents’ Trophyを初獲得。NHL加入40年めにして初獲得!

これによってプレイオフはカンファレンス1回戦からスタンレーカップ・ファイナルまでの、全てのステージでホームアドバンテージも獲得。いよいよ40年めにして初のスタンレーカップ獲得なるか!

また個人成績も各選手とも絶好調。
Daniel Sedinがポイント(ゴールとアシストの合計)を100の大台に乗せて、ポイント王を独走中。昨年のArt Ross Trophy(ポイント王)は双子の弟Henrik Sedinが獲得したので、2年連続で双子の兄弟、それも同じチームの同じラインを組んでいる兄弟が獲得するかも。ポイント王を獲得したらおそらくHart Memorial Trophy(リーグMVP)も獲得するだろうから、そうなるとこれまた2年連続で兄弟が獲得という、なかなか見られないものが見られそう。
カナダ代表の守護神でもあるゴーリーのRoberto LuongoもGAA、SAVE%ともにリーグ3位、勝利数は1位とこちらも好調。

さぁあと2週間で今年のプレイオフ。楽しみだなぁ。
Go Canucks Go!