モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年3月

伝説の5店舗ツアー・その3 まさかまさかの


Post-1668前回からの続き)
いよいよツアーまであと数日。天気予報を見ると、実に不吉な情報が。台風22号の進路予想を見ると、10月9日頃に関東直撃するコースに乗っているのだ(涙)。

いや~、やめてくれ~。逸れるか早く通り抜けるか、どっちかにして~。という我々の願いもむなしく、関東直撃コースに乗ったまま台風はやってきた(嗚咽)。
10月9日。伊豆半島に上陸した台風はそのまま東進し、房総半島も直撃。しかもこの台風、東日本に上陸した戦後最大級の台風だったのだ、よりによって。当然成田から飛行機は飛ばない。いや、厳密に言えば、飛行機が成田に降りられないので、飛ばす機材がない(涙)。ツアー会社やJALとも電話でいろいろと相談をしたが、結局ツアーは延期することとなった(涙)。

しかもむかつくことに夕方には台風一過。東京は普通に移動できていたので、全員で阿佐ヶ谷店に集合。まずは小規模な残念会を開催。もちろんここでは、やけ酒モード。

ここで驚愕な事実が判明。明日から阿佐ヶ谷のくまが研修でハワイ店に行くのだそうな。なんじゃそりゃ~。つうか聞いてないぞ、それ。
どうも大将のイタズラ心で決まった企画らしく、くまさんが我々を送り出しておきながら2日めに我々がKAIに行くとなぜかいる、という、まぁそういうイタズラを仕掛けようとしたらしいのだ(苦笑)。でも、それも見事にパー。いやいや、残念だわ。
ちなみにくまさんは翌日無事にハワイに行けたのだが、オーバーブッキングの影響でなんと往復ともビジネスになったらしい。うちらの運を吸い取ったな、こら。

でもって11月。改めての残念会を阿佐谷店と下高井戸のAGLIO店と本店で開催。もうね、思いっきり鬱憤を晴らしましたよ、ええ。飲みまくって食いまくりましたとも。3店ともスタッフが優しくしてくれたのがうれしくてうれしくて・・・。本店ではパンDEアイス・ハワイアンバージョンを作ってくれるしねぇ、ありがとね。

ちなみにツアーの新しい日程は11月20日~24日に決定。が、全員が参加できるわけでないのが残念。かくしてI氏、Sちゃん、IS氏と私の4人だけの小規模なツアーになってしまった。

さて今度こそ無事に行けるのだろうか・・・。(続く)

伝説の5店舗ツアー・その2 計画立案編


Post-1667前回の続き)
同日5店舗ツアーを実行するということが決まり、これに向けてのツアー計画の立案開始。既にこの年の春にハワイのお店“KAI”に行ったことのある私が計画を立てることと相成った。

今回の5店舗ツアー参加者には初海外のSちゃんもいることと、人数調整などでめんどーな思いをしたくないこと、オアフだけしか行かないってこともあって、パッケージツアーを利用することとして、まずは情報収集。
J○B近○リ日本○行H○Sなどの各支店に行って、パンフレットを貰って、こちらの要望(=JALの最終便に乗りたい)を伝える。で、JALの最終便指定ができるツアーを持っているところを確認。

一方で阿佐谷店の常連たちと飲みながらスケジュール調整と希望するホテルとツアー会社の料金について、いろいろと意見交換。とは言っても、酔っぱらいのやることだからねぇ、結局は私の意見がだいたい通っちゃうんだけど(笑)。

そんなこんなで5店舗ツアーは2004年10月9日~13日の3泊5日。ホテルはヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレインボータワー。旅行会社は日本○行(伏せ字になってないな)と相成った。
参加者はI氏、Sちゃん、AGLIO常連のIS氏、小道具魔王(笑)ことY氏、Uさん、エミスケ、私の7名。

料金も全部支払いを済ませ、暇なんてないにも関わらず私は「ツアーのしおり」まで作成するほどの力の入れよう(笑)。
#ちなみにこのツアーのしおり、未だにハワイでは大事に保管されているらしい(笑)。私はPDFファイルでしか持ってないってのに。

そんなこんなで、いよいよツアーの日が近づいてきた・・・。(続く)

伝説の5店舗ツアー・その1 酔っぱらいたちの思いつき


(久々の更新です。理由は察して下さい。)

つい最近のこと。自分のブログを見ていたら、あることに気付いた。あの伝説のアイデコグループ同日5店舗ツアーの記事を書いていなかったことに・・・。
ということで、しばらくはブログネタもなさそうなので、しばらくこれを書いていこうっと。

2003年8月下旬。大門にシロナマAgooが開店。当然のように開店日に行ってきた。確かその時は阿佐ヶ谷の常連だったエミスケと行ったのかな。で、ただ行くだけでは面白くないので、その後なぜか下高井戸の本店とAGLIO店にも行って、最後に阿佐ヶ谷店に行き、同日4店舗ツアーを達成(バカ)。阿佐谷店でしばらく飲んでいたら、ちょっと遅れて同じことをやってきたI氏とSちゃんも合流。4店舗ツアーを達成したのはこの時点で既に4名に。まぁ全部東京のお店だから、(アホな)思いつきと(アホな)実行力さえあれば、すぐ実行できるんだよねぇ。

で、月日は流れて翌年の初夏のこと。阿佐谷店の常連たちが飲みながら、ハワイのお店にも行きたいよねぇなんて話をしている中で、酔っぱらいたちがアホなことを言い出した。同日4店舗ツアーはもうやったよなぁ。ハワイって確か時差の関係で日本の前日になるんじゃなかったっけ。ハワイのお店も同日に行くって、難しいかなぁ。いや、できるかもよ。でも成田が難しいかもなぁ。んじゃ、調べる?
ということで、すかさず私がノートPCでネットに繋ぎ検索を開始。すると・・・JALの最終便であれば4店舗を廻った後でもぎりぎり搭乗可能! お、できるじゃん、これ。よーし、早速具体的に計画を立てよう。

かくして「同日5店舗ツアー」計画がスタートしたのだった。(続く)

最強NASのその後 (PCヲタ限定w)


最強NASことQNAPTS-219P+の設定を終わらせてから10日ほど経過。いやぁ結構使えるわ、これ。ホントに。

設定が終わってから、まずiMacのHDDの様々なデータを全部NASにコピー。これがまた多いのなんの。デジカメのデータにMP3のデータや普通のテキストデータ、それに加えて容量の大きいデジタルムービーの映像ファイルまで。いやぁやっぱりこんなにあったのねってくらい。
時間がかかるだろうなぁ、これ・・・と思っていたら、NASは速い速い。USB2接続のHDDは当然のこと、FireWire接続のHDDよりも格段に速い。さすがQNAP。すげぇ。
コピーが終わったところでiPhotoiTunesを立ち上げてデータの管理場所の設定を変更する。うん、これでiPhotoとiTunesは問題ないかな。

その調子でiMovieをと思ったら・・・映像ファイルを移動するのはiMovieからやることが判明(涙)。コピーが無駄じゃん。しかもいろいろといじったり調べてみたら、なんとiMovieではMacに直接接続してHFS+でフォーマットしたHDD以外には移動やコピーができないらしい。うわぁこんなところにが・・・(涙)。

うーん、うーん、どうしよ、と考えて、すぐにひらめく。そうだQNAPにiSCSIのドライブを作ってそれを使ってしまえば問題ないはずだ。
ということで、QNAPのドライブ上にiSCSIのターゲットドライブ領域を500GBほど用意。iMacにiSCSIのイニシエータソフトをインストールして接続してフォーマットをして準備完了。再びiMovieを起動すると、お、iSCSIのドライブに映像ファイルを移動できるぞ。これで無事に映像関連も完了♪

これでデータのパーティションが空っぽになったので、こっちを縮小して起動ディスクのパーティションを拡張。これで当面は問題ないかな。

これで一通りは終わったのだが・・・せっかくディスクが大きくなったんだし、MP3ファイルをいい音質の設定で再作成してしまおう、と思い立つ。早速iTunes-LAMEをインストールして、MP3エンコーダをLAMEに変更。パラメータで最大設定にして音楽CDの再取り込みを開始。
が・・・手持ちCDの量を完全に失念していた。いろいろと大量に買い込んでいたら、いつの間にかCDの枚数が300枚を余裕でオーバーしていたのだった(笑)。おかげで全然終わらない。かくして昨日の夜までに終わった枚数はわずかに30枚。あと何ヶ月かかるかなぁ、この作業(涙)。

と、そんなこんなで最強NAS生活は進んでいるのであった。

ネタがありません・・・


ここんとこやることと考えることが多すぎて、その割にやる気が全然出ないという状況(涙)。

おまけにNASの導入でディスク容量がでかくなっちゃったもんだから、音楽CDの再取り込みなんてことを始めちゃったら、手持ちのCDが既に300枚オーバーだったために、いつ終わるのか・・・状態になっちゃったし(笑)。昨日の夜時点でまだ30枚ちょっとしかできてないんだもんなぁ。

そんな状態なので、ブログネタがない(涙)。ないのでブログも書けない。いや、それ以前に書く気力があんまりない
と言う割にはtwitterでつぶやいてはいるけど(笑)。

ネタができたら書きますので(一応週末にネタは一個できる予定)、見捨てないで下さいまし。