Post-1326(第2話の続き)
ワタベさんで予約をした後、ご飯を食べてから私のうちへ。お茶を飲みながら、いただいたパンフレットを見る。
で・・・

「あのさぁ、やっぱりチャペルより教会の方がよくない?」
「どんな感じの教会がいい?」
「バージンロードが長くって、パイプオルガンがあって」
「じゃあ、ここはどうかなぁ」
「あ、そこ、いいかも」

みたいな感じの会話になり、式場予約をしたその日の夜いきなり式場の変更を決断(笑)。予約を取るのも早ければ、式場の変更も早い。決断の早さもここまで来ると、何かのジョークである。周りからしたらいい迷惑だろうなぁ(苦笑)。

そんなわけで翌日。ワタベ新宿グランドプラザのHさんへ電話。Hさんはお休みだったのだが、代わりの方に希望の式場の空き状況を調べていただくようにご伝言。ワタベさん所有のチャペルではないので、現地の式場に確認をするので時間がかかるとのこと。まぁ普通はそうだよねぇ。そこまでシステマチックになってたら、それはそれですごいけど。

数日後、Hさんから電話。希望日の希望時間が空いているとのこと。お、ついているかも。その日の夜、電話で相方と相談をして、正式に式場変更依頼をすることに。でもって、翌日、再びHさんに電話をして、式場変更の依頼をする。

その翌日。Hさんから式場変更完了の電話あり。さてこれで結婚式の日時と式場はFIX。
次にやることは・・・あ、双方の親への正式なご挨拶かぁ(まだやってないのだ)。きちんと作戦を練らないとなぁ。・・・続く。