モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年8月

猫楽器デーなのに・・・


今日は猫楽器デー。しかもライブまであと1ヶ月ちょっとしかない。つまりどんなに仕事が忙しくても、行って打ち合わせだけはしないとならない。そんなこんなで、ホントに仕事が立て込んでいたにもかかわらず、何とか強引に終わらせて、国分寺クラスタへ行ってきた。

が。ちょっと訳ありで、ザフーンは今回は持って行かず。まぁ訳ありって言っても、単に持って行くのを忘れただけなんだけど(涙)。なので、本当に単なる打ち合わせになってしまった。

でも、それだけで終わらせるのはつまらない。そんなわけで、急遽歌うことに。歌った曲は・・・内緒。次に歌う機会はたぶんないと思うけど。

で、3曲ほど歌ってから帰宅。さぁ楽譜作りとかやらないとね。

働いてます・・・


Post-1087朝7時起床。もっと寝ていたいのだが、起きちゃうんだから仕方ない。しょうがないので、シャワーを浴びて髭を剃って、さっぱりしたところで、ロビーに出る。ロビーに出ると日比野さんがいらしたので、今日の確認をする。なんでも明日は低気圧が来てダイビングが無理そうなので、明日ダイビング予定のお客さんを今日に振り替えるとのこと。ということで、今日の昼間は私がショップの留守番&タンクチャージ番をやることとなった。

今日の予定が決まったところでさくっとブリーズまで移動。コンプレッサー室に行くと・・・あ、既に早朝に使った分のタンクが返ってきてる。さすが学生さん、もう朝早くからダイビングやってるのねぇ。でも、あまり潜りすぎるのはいかんよぉ。
ま、そんなわけで、早速タンクへのエアチャージ開始。朝とはいえ、気温と湿度が結構高いので、これがまた重労働。暑いわ何だわで、汗だく。でも、とりあえず空いているタンクは全部チャージ完了。ほっと一息で、とりあえず事務所で休憩。

休憩してしばらくすると、学生さんたちが次々とやってきて、タンクの返却&ピックアップ。さぁまた大忙しな時間の始まり。返却してきたタンクの本数が半端じゃないので、なかなか終わらない。あ~コンプレッサー室のこの蒸し暑さは何とかならんかなぁ。しかも蚊がたくさんやってくるしぃ。ということで、数時間で3カ所も蚊に食われた。もっとも3匹の蚊を退治したので、差し引きプラマイ0だけど(なんでだ)。

お昼前に日比野さんとお客さんが1本目のダイビングから戻ってきたので、一緒に食事に行く。行った先は一休庵。何回も八丈島に来てるけど、ここに行かなかった試しがないなぁ、ホント(笑)。今日はさすがに普通に冷やしたぬきそば。さすがにカツカレーそばはもう無理だわ(笑)。

食後、またショップに戻って、ひたすらエアチャージ。学生さんたちが来ると、学生さんたちにタンクの正しい使い方とかを教えながら、ひたすらエアチャージ。あとコンプレッサーに興味を持つ学生さんもいたので、機械の簡単な説明もしてあげる。なんて親切なんでしょ、私(笑)。もっとも冷静に考えると、客のはずなのになんでエアチャージと店番のみならず、更に学生さんへの説明までやってるんだろ、私(爆)。

日比野さんとお客さんが2本目から帰ってきたところで、ちょうど3時頃。帰りの飛行機の時間が迫ってきているので、今日の仕事は終了。ケンチャルマに戻ることにする。ケンチャルマに戻ったところで、今日のお駄賃として日比野さんから島焼酎を1本いただく。ありがとうございま~す。あ~うれしい。
その後、干してあったダイビング器材をしまって、2階の日比野さんのうちでシャワーを借りる。これで帰宅準備完了。16時過ぎになったので、くららさんに空港まで送ってもらう。くららさん、ありがとね。

そんなこんなで、まぁ滅多にないような2日間でございました。あ~でも八丈島の海はやっぱいいわ。やめられませ~ん。また行こうっと。

八丈島で初ボート!


Post-1086朝4時起床。今日・明日と八丈島に行くので、こんな時間に起床。ふわわわわ~眠い。シャワーを浴びて、最後の支度をしてから出発。

羽田空港に到着して、まずはカウンタでダイビング機材などを預ける。いつもなら宅急便で送るんだけど、今回は特に帰った後に日程的な余裕がないので、機材を飛行機で運ぶことにしたのだ。
荷物を預けてから、とりあえずラウンジへ。ラウンジでスポニチを読みながらジュースとコーヒーを飲んで一服。あ~やっぱりこのラウンジは落ち着くわ~。
搭乗時間が近づいたので、保安検査場へ。いつものようにデジカメ・携帯・財布・ベルトを身体から外す。慣れちゃったから、まずやり直しってのはなくなったけど、やっぱ面倒だよねぇ。保安検査をパスして一番端の搭乗口まで向かう。搭乗口に着いたら、ちょうど搭乗開始の時間。そのまま飛行機に乗り込み、八丈島へ。

大きな揺れもなく、飛行機は45分後に八丈島空港に到着。空港に到着後、ターンテーブルで荷物をピックアップし、ロビーへ。ロビーにはこの7月からブリーズのスタッフになったくららさんが待っていたので、ご挨拶。そのままバンに乗り込み、宿泊先のケンチャルマへ向かう。ケンチャルマで改めて手続きをして、今日のダイビングを担当するP’sClubの草刈さんが来るまで待機。ほどなく草刈さんがやってきたので、草刈さんの運転するバンに乗り込みP’sClubに行き、そこでダイビングの手続きをする。
昨日は海況があまりにもひどかったため、今日の海況もビーチよりボートの方がいいだろうとのことで、ボートダイビングになった。やった!八丈島で初ボートだ。早速着替えて、準備をしてバンに乗り込む。途中スーパーでお昼ご飯を購入してから、ボート乗り場である神湊港へ行く。

神湊港には今日一日お世話になるボートが待機していたので、船長さんにご挨拶をして機材のセッティングを済ませてから早速ボートに乗り込む。全員がボートに乗り込むと、ボートは出航。今日のダイビングポイントである島の北西方面は向けて進む。
港を出ると、いきなりうねうね。東側はかなりうねっていると聞いていた通りのうねり。こりゃ東側で潜るのは無茶だなぁ。が、島の北側に廻ると、海は穏やか。小さい島なのに、場所によって海況がずいぶんと違うことを改めて実感。まもなく目的地である「中のママ」に到着。到着後、器材を装着して、順次エントリー。

1本目は中のママ。八丈島を代表するスーパービーチスポット「ナズマド」のすぐ北側にある湾。1本目はここの湾の南側から北側へ進んでまた戻ってくるコース取り。エントリー後はすぐに水底まで潜降してそこで全員合流。合流後、ゆっくりと0度方向(つまり北方向)に泳ぐ。
ここのポイントは実に魚がたくさんいる。キンギョハナダイの群れ、チョウチョウウオ、ツノダシ、ムレハタタテダイの群れ、イソマグロ、カンパチなどなど。それに八丈島や小笠原でしか見ることのできない固有種・ユウゼンもいる。すげぇの一言。またアオウミガメも何匹も泳いでいるしで、ホントにすごいポイント。ちょっと深いこともあり、そんなに長くはいられなかったのが残念。37分後にエキジット。

エキジット後は水面休息時間。ちょうどお昼時なのでお弁当を食べる。お弁当を食べてから、しばしまったり。ボートの上でゆらゆらっていいよねぇ。で、そろそろ2本目に行こうかという時間になった頃、雨が降り始める。さっきまで晴れてたのにぃ。しゃーないので、さっさと用意をしてエントリー。

2本目も中のママ。今度はさっきと逆に北側から南側へ進んでそのままそこで浮上をするドリフトダイブ。1本目と同じくエントリー後すぐに潜降してそこで合流。合流後、全員で泳ぎ始める。
今回はさっきとまた違う魚たちもいっぱいいた。ハタタテハゼ、オニハタタテハゼ、トラウツボ、ウツボ、クマノミなど。もちろんキンギョハナダイやチョウチョウウオ、ユウゼンは至る所にいる。それに今度は念入りにフィッシュウォッチングをしていたので、ウミウシも3匹ほど発見。いやぁ、ここは実に楽しいわ。34分後にエキジット。

エキジット後、器材を片づけて、撤収。ボートは再び港へ向かう。島の東側に入ると、さっきよりうねりが大きい(涙)。というか、かなり波をかぶるんですけどぉ。思いっきり濡れちゃうんですけどぉ(涙)。
30分後に港に到着。もちろん身体はずぶ濡れ状態(涙)。港に到着して、器材を運び出す。で、港で着替えて、船長さんにご挨拶。ありがとうございました~。バンに乗って、ショップへ戻る。戻る途中、あ、また雨(涙)。

ショップに戻ってから、私だけ3本目はパス。器材を洗って干して、シャワーを浴びて、ショップの中でテレビを見ながら、ぼぉ~。あ~実にゆっくりした時間だなぁ。
やがて3本目に行ったメンバーも帰ってきたので、干していた器材をバッグにしまい、料金を精算する。草刈さん、お世話になりました~。清算後、ケンチャルマまで送ってもらう。

ケンチャルマに戻ってから、裏の干し場に器材を再度干す。まぁこれで朝には乾くでしょ。干し終わってからロビーに行くと、日比野さんがやってきた。日比野さん、今回もお世話になってます。で、日比野さんとお話をすると、日比野さんからヘルプの依頼が。明日、タンクのエアチャージか体験ダイビングかどっちか手伝って、とのこと。が、直後に体験ダイビングがなくなったため、エアチャージを手伝うこととなった。
今晩も作業があるとのことなので、早速ブリーズへ。ブリーズの裏にある作業所で、タンクへのエアチャージ作業の開始。その数、実に100本くらい(涙)。なんちゅう量じゃ。なんでも理科大と武蔵大のダイビングサークルが合宿で来ていて、タンクのレンタルをしているらしい。しかも大人数なのでレンタルするタンクの本数も多い、ということらしい。
そんなわけで夕方5時から8時近くまで、ひたすらタンクへのエアチャージ作業。いやぁハワイでも何回かやったけど、これ重労働だわ。コンプレッサーはフル回転。人間もフル回転。機械も人間もひたすら動き回る。で、ようやく目処が立ったところで、今晩の作業は終了。ブリーズの店舗スペース跡地にできた、居酒屋「瑚庵」へ行く。

この瑚庵、7月にできたばかりなのだそうだが、その料理の美味しさに連日大にぎわいらしい。我々が行ったときも何組かのお客さんが来ていて、ちょっと忙しそう。そんな中、カウンタに座って、いろいろと注文。
目鯛の刺身、白身魚の唐揚げ、カニの揚げ物など、どれもこれも美味しい。いや、これは繁盛するわけだわ。八丈島に行ったら、ここに来ないといかんよね。もうケンチャルマで自炊はや~めたっと。
で、食べながら日比野さんたちといろいろとお話。いろいろ面白いお話を聞かせていただき、非常に楽しいご飯になった。これだからビジネスをしっかりやっている方とお話するのって、楽しいんだよねぇ。
ぼちぼち10時過ぎになったので、歩いてケンチャルマまで帰る。帰ってから、速攻で爆睡。あ~疲れた。でもダイビングは楽しかったな♪

あ~Cクラスは遠い


9月のハワイ行き。ぎりぎりまでキャンセル待ちで待っていたけど、Cクラスは結局空かず。しくしく。
結局押さえていたYクラスで行くことに。あ~せっかくマイルがたくさん貯まってたのになぁ。

でも、ただでは転ばないのが、わらひ。しっかりとYクラスはBulkHeadの席、つまり足下が広い一番前の席、それはしっかりと押さえていたのだった。

そんなわけでいよいよ9月のハワイ行きが見えてきた。ふふふふふ、楽しむぞ~。
え? 何? ハワイで仕事がある? そんなもん知ったことか~。というわけにはいかないよなぁ。
かくしてオアフではオープンウォーターダイバーコースの講習をやることになった。うーん、そんな調子で買い物とか無事に行けるんだろうか・・・。

痛すぎだってば~(笑)


今朝会社で読んで、不覚にも大笑いしてしばらく倒れ込んでしまった、昨日のITmediaの記事。

ねとらぼ:初音ミク痛車、もっと“痛く”なって「SUPER GT」へ

もうね、爆笑ものだよ、これ。マジで痛すぎだってば~(笑)。
こんなんが今週末のSUPER GT@鈴鹿で走るのを想像すると・・・、あ、やめて、妄想が止まらない~(爆)。

しかもしーちゃんがこのレースを撮影しに行ってくるそうなので、早速写真いっぱい撮ってきて~と依頼。入手したら、1枚くらいはここにアップしようっと。

いやぁホントに痛車がレースに出る日が来るとは(笑)。

酸素カプセル


先月中旬から週1・2回のペースで、整体&酸素カプセルに行ってたりする。
春先に行っていた近所の整体は、結局マッサージでしかないので、本格的な整体に行きたかったのだ。そんな矢先、いい整体あったよ~と、しーちゃんがミクシィの日記で書いていたので、早速メールで質問。で、教えてくれたところに行っている、というわけ。

お店の名前は「O2アドバンス」。酸素カプセルと整体を組み合わせた治療をやっている。酸素カプセルはまぁ爆睡するために入っているようなもんなんだけど(笑)、整体の腕はすごく上手い。通い始めて1ヶ月経過したけど、背中も腰もハリがなくなったし、首もこりがなくなった。いやもうびっくり。上手い整体ってこういうのをいうんだなぁ。

ちなみにこのお店、あのスーパーフェザー&ライトの2階級制覇をした畑山隆則氏も来たことがあったそうな。ミーハーな私としては、それだけでもポイントが高かったり(笑)。

涼しい故に・・・(涙)


涼しいと夜が寝苦しくなくって済む。これはうれしいのだが、故に悲しいことも。それは・・・

寝ている間の代謝が落ちること(ToT)。

代謝が落ちると、当然のように体重は減りが悪くなる。結果・・・ダイエットが思ったように進まなくなる(涙)。ということで、今日から長袖&長ズボンで寝る予定。もうね、秋の足音が聞こえてきちゃったんだから、このくらいやらないとね。

しかし・・・このままだと、お彼岸明けには寝るときは重ね着だなぁ。

涼しいなぁ。


本日の朝と夜、すっかり涼しくなった気がするんだけど、それって私だけかなぁ。いやマジで、スーツの上着を着て快適そのもの。

今も、窓を開けているだけで、冷房は一切入れてないけど、充分気持ちいいし。

やっぱり私の冷え性・・・というか暑さ耐性の異様な高さは、ちっとも治ってないんだろうか。うーん。

そんなわけで、今年もロクに冷房を入れない日々でした。電気代が冬より安いってのはいいわぁ(笑)。

謎の運転免許試験場!?


あ、タイトルにはあまり意味がないので、ご注意を(笑)。単に天才・安永航一郎氏の迷作「陸軍中野予備校」のタイトルの真似をしただけなので。

本日のこと。時間ができたので、国際免許を取りに東陽町にある江東運転免許試験場に行ってきた。さすがにお盆。がらがらとは言わないけど、それに近い感じの空き方。なので、国際免許の印紙もあっさりと買えて、申請書もあっさりと貰えた。いつもこれなら楽だよねぇ。

で、国際免許の申請書を書いて提出をしたところ、携帯にメールが。うーん、誰からだろう、と宛先を見ると・・・××××!? あ、ジャボンじゃん。
メールには「似てる人を見たんですが今江東試験場にいますか?」と。あはははは、似てるも何も私だよ。ということで、ジャボンと遭遇。なんちゅう偶然(笑)。ちなみにジャボンは免許の更新だったらしい。

いやぁこんなことってあるのね、というただそれだけのお話でした。おしまい。あ、国際免許は無事に取得。さぁいよいよ来月、マウイへGo!

Shotaroくんのワンマンライブ(遅くなっちゃったけど)


Post-1079先週の金曜日の話なので、1週間以上遅れちゃったけど、やっぱり載せないとね。ということで、先週の金曜日にShotaroくんの東京での初ワンマンライブに行ってきた。会場は渋谷のclub asia

仕事の関係で、会場に到着したのが開演時間後。あっちゃー、ごめんね。会場に入って、真ん中付近が空いていたので、そこで見ることに。ちなみに後で知ったのだが、私の前に立っていた女性はShotaroくんのお母様だったりする。なんちゅう偶然。

客席を見ると、結構入っている。ざっと数えて100名以上。うん、東京のワンマンで100名以上集めたのは上等。一つの目安を越えたかな。Shotaroくんがここまでなるとは・・・うれしいね。
歌は更に良くなっているなぁ。前から良かったけど、ここに来て更に良くなってきた気がする。新宿の路上ライブで毎週毎週歌っていたのが、ここに来ていい成果に結びついているのかもしれない。

ちなみに幕間に使ったビデオは笑えた。まぁよーくあんなのを考えたモノだ。それはいいんだが、フォントが痩せていてちょっと見にくかったのが残念。編集画面で見るよりかなり太めのフォントを使わないと、実際にスクリーンやTVで見ると痩せちゃうんだよねぇ、とアマチュア・ビデオ編集者のお小言でした。
まぁそれはそれとして、実にいいライブだったと思う。

終わった後、しばしロビーで待っていると今日も写真を担当していたNくんが降りてきたので、挨拶。緊張した~だって。その後、今日もキーボードを担当したあいあいが出てきたので、ちょっとお話。あいあいもお疲れ様。あいあいには言いたいこと・・・っていうか言うべきことはあるけど、今度にしよ。その後、Shotaroくんに挨拶をして、帰ることに。Shotaroくん、お疲れ。ちょっと時間が出来たらメールするね。良かったよ。