モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月

いよいよ最終日


Post-925今朝も5時起き。でもって、まめはやはり固まらず。しゃーないので、今日もストレッチのみ。やばいなぁ体重が増える可能性が極めて高くなってきたなぁ。

今日はいよいよ学校の最終日。いつもの時間にバスに乗り・・・と思ったら、見事にバスが遅れ・・・というか、いつも乗ってるバスが欠便になった模様。なんじゃそりゃ。そんなわけでいつもより15分ほど遅れて学校に到着。到着後はいつものようにメールチェック&ブログの更新。

午前中のグラマーのクラスに出席。クラスメートとも今日が最後だよ、という話をする。みんなに会えて良かったよ、ホントに。
授業ではいろいろとお話をしたりする形式も交えるので、単なるグラマーだけでなく英会話の勉強にもなるのがいい。今日もブラジルからきた女性と20分ほど話すエクササイズが入っていたので、いろんな話をする。やっぱり英語は常に使う癖があると覚えが早いよね。
午前の授業終了後、クラスメートとお別れの挨拶。みんな、ありがとね。

授業終了後、まずはお昼。近くに「えぞ菊」があるので、そこへ行く。味噌チャーシュー麺と餃子のセット。大して美味いわけじゃないけど、久々のラーメンを堪能。
お昼を食べた後、バスに乗ってブロードウェイへ。行き先はダイビングショップ「International Diving Center」。いろんなグッズを扱っているらしいので、見に行きたかったのだ。バスに乗って20分後、お店のすぐ前のバス停で降りる。お店にはいると、おお、ドライスーツが。他には・・・え、AQUALANGの冬用のグローブ!?こんなのもあるんだぁ。なんで日本にないかなぁこのグローブ、ってくらい良さそうなグローブ。で、ショップの店員さんとしばしお話。ドライスーツを見せて貰うと・・・お、これはなかなか良いぞ。BAREというメーカのドライなのだが、これはかなり良さそう。買いたくなったらメールします、と言ったら、是非連絡下さい、とのこと。ありがとうございます。

ショップを出た後、ブロードウェイをぷらぷらと散策。いろんなお店があってなかなか楽しい。Macの専門店もあったのだが、ほほぉこっちではこんなにゲームがあるのねってくらいゲームを売っている。なんで日本にはないかなぁ(涙)。
ブロードウェイ散策後、歩いて4thAveまで行く。行き先は通称「キツラノ」と呼ばれる地域。かなりおしゃれなお店がたくさん並んでいる地域である。で、これがなかなか楽しい。ホントにおしゃれなお店が多いのだ。見ているだけで楽しいな、ここは。キツラノを一通り散策すると・・・雨が降ってきた。あちゃ~雨かよぉ。キツラノ散策後は歩いてダウンタウンに戻りたかったのだが、断念してバスに乗ってロブソン通りまで戻る。ロブソン通りに戻ってからちょっとぷらぷらして、セブンイレブンで珈琲を買ってから学校に戻る。学校に戻る途中、英会話のクラスメートの韓国人の女の子とばったり会う。今晩の飲み会には参加できないらしい。残念。連絡するね、と言ってお別れ。

学校でメールをしながら待っていると、クラスメートが続々と到着。5時になったところで、飲み会へ出発。行き先はロブソン通りにある日本の居酒屋「EBISU」。
入ってまずはお酒を注文。ビールはピッチャーを3つ。しかも全部種類を変える。「バイツェン」と「ペールエール」「ハニーラガー」。もちろん種類を全部変えるなんてことをするのは私(爆)。他に料理も適当に注文。お酒が揃ったところで乾杯!!
あぁやっぱりビールは美味しいなぁ。もちろん3種類とも全部飲みました。結局ビールをジョッキで8杯くらい飲んだかな。飲み過ぎかも。
料理もなかなか美味しい。なんかね、久々に美味しいモノを食べた感じ。サラダも牛肉のたたきもナチョスもカリフォルニアロールも鶏の唐揚げも美味しゅうございました。
で、飲み会の最中はひたすら写真の撮影会。みんなデジカメを持ってきているからそうなるよねぇ。いい思い出になるな。

飲み会終了後、みんなで歩いてスカイトレインの駅まで。ここで解散。みんなホントにありがとね。楽しかったよ。この後、シーバスとバスに乗り継いで帰宅。あ~ホントに明日帰るんだなぁ。かなり寂しいな。

学校に閉じ込まないで、街に出よう!


Post-924今朝も5時起き。で、まだまめは固まらず。歩くだけで痛いっての。なので、今日もストレッチのみ。やばいなぁ。走りたいんだけどなぁ。そんなわけで朝の行動は一昨日&昨日と全く同じなので、省略(笑)。

学校に着いてから、ブログを書いてメールをチェック。あっと言う間に1時間経過。授業開始の時間である。午前のグラマーのクラスはそんなににぎやかでないが、それでもいろんな話をしながら授業が進むので、クラスメートたちといろいろな話ができるのが楽しい。なんだかんだで2週間近くになると仲良くなるよね。

で、今日のメインは午後のクラス。午後の英会話のクラスはとにかくみんなにぎやか。おかげであっと言う間に全員が仲良くなった。英会話の授業なので、常にクラスメートと話すから、ホントすぐ仲良くなるよね。
さて今日の授業は学校の外での課題。英会話なのだからいろんな人と話をすることが大事。ということで、そういう課題になったのだ。これが結構面白い。いろんなお店に行って、店員さんとお話をしたり値段を調べたり、ある人(パーソナリティは設定済み)に合うお土産を探したり・・・。それが終わったら、今度は図書館での本探し。これも司書の方とお話をして本を探すので、いい英会話の練習になる。で、あっと言う間に時間。いやぁむちゃくちゃ面白かった。こういう授業っていいよね。でも・・・今日が英会話のクラスは最後。さみしいなぁ。最後にみんなで写真を撮って。お別れ。でも明日の夕方にみんなで飲みに行くので、そのときがホントのお別れかな。

授業終了後は最後のお土産探し(明日も探すかもしれないけど)。ロブソン通りを歩いてぷらぷら。とりあえず海晴亭・阿佐ヶ谷店とAgooへのお土産などを購入。ま、こんなもんかな。最後にクラブ・モナコに寄って、裾上げをお願いしていたズボンを取ってくる。さてこれでほぼお土産探しも終わりかな。

帰宅後、夕食を食べてホストファミリーとお話をして、次女の宿題を手伝ってから、ブログの原稿書きと荷造り。結構いろいろと買ったので・・・さてどうやって持ち帰るかな(笑)。さて明日は最後の授業だ。

あうううう~☆


Post-923今日は今回の語学留学で一番のお楽しみの日。バンクーバー・カナックスの試合観戦の日である。なにせ今回の語学留学の日程が決まってまず一番最初にやったことが、試合スケジュールの確認とチケットの購入だからねぇ(笑)。

そんなわけで午後の授業終了後(授業終了までは前日までとほぼ同じなので割愛(笑))、チームジャージーを上から着て、準備完了。ホームアリーナであるGMプレイスは学校から歩いて5分もないので、学校でネットサーフィンをしながらしばし時間つぶし。ある程度時間がつぶれたところで、いよいよGMプレイスへGo!
GMプレイスに着いたのは5時半過ぎ。ぼちぼち観客が並び始める頃。開場は6時なので、それまでは外で並んで待つ。待っていると、カナックスのジャージを着た人たちが次々とやってきて並ぶ。そして6時。いよいよ開場!

中に入って、まずは・・・ビール。いろいろと見て回ると、なんと地ビールの樽(それも結構大きい)が置いてある。そう地ビールを飲ませてくれるバーがあるのだ。すげぇ。普通のビールなんてつまらんので、早速それを飲むことに。レッド・ハニーラガー・ホワイトとあったので、ホワイトビールを注文。飲む。うーむ、ホワイトビールのさわやかな味だぁ。マジで美味いわ~。当然のように2杯飲む。で、夕飯としてビーフサンドイッチを注文。うん、ビールにマッチするわ、これ。

飲み終わったので、アリーナの中に入る。ちょうど練習中。なので、前の方に進んで写真を撮りまくる。やっぱルオンゴはかっこいいなぁ。で、昨日トレードで来たばかりのパティンガーは・・・お、いるいる。がんばれよ~。写真を撮っていると、私の前で練習をみているおばさんから、カナックスのグッズで固めてるけどタトゥーは入れてないの?と聞かれる。あはははは、さすがにタトゥーはないっすよ~。でも入れてみるのも面白いかも。

そんなこんなで、練習も終わり。いよいよ試合開始が近づく。場内は暗転して、選手入場。それだけでぞくぞくしてくる。選手入場後、スターターの発表。場内の興奮は更に高まる。ちなみにスターターは、ゴーリーはもちろん今や世界一のゴーリーであるルオンゴ。ディフェンスペアはオールンドとエドラー。フォワードはキャプテンのナズランドとヘンリクとダニエルのセディン・ツインズ。
そしてアメリカとカナダの国歌斉唱後、いよいよフェイスオフ。

とりあえずここでは試合経過は述べないけど、久々のNHL生観戦はやはり面白い。ゴールが決まると、もう自然とアドレナリンが沸騰するもんねぇ。それになんていったってルオンゴ。ビッグセーブ連発。世界一のゴーリーはやはりすごいわ。で、セーブをするたびに観客全員で「Louis~!」と叫ぶ。如何にルオンゴがファンにも信頼されているか、よくわかるわ。

が・・・結果はシュートアウト負け。あうううう。第3ピリオドの残り15秒で同点にされるなんて・・・。あと15秒を耐えれば、勝利だったのに。

試合終了後、スカイトレイン、シーバス、バスと乗り継いで帰宅。当然ふて寝。あ~悔しい!!

芸術の日!?


今日も5時に起きる。疲れてはいないし、筋肉に問題はない。が、である。よりによって、右足の中指にまめができてしまった。これで走ったら、まめを潰すこと間違いなし。ということで、今日もストレッチのみ。まめが堅くなるまでは無理だなぁ。あう~。
その後シャワーを浴びて朝食。7時に出発。もうこの辺のスケジュールは完全に固まった感じ。

ダウンタウンに到着後、スーパーで昼食用にサラダとパニーニを購入。購入後、学校に行き、いつものようにメールチェックとブログの更新。更新後、気になるものを調べたりしてから、授業開始。
授業はいつもの通り。実に楽しい。クラスメートと一緒に考えたり、歌を聴いて歌詞を埋めたり、いろんな方法で授業を進めてくれるのは実にいいと思う。ホントにあっと言う間に授業が終わっちゃう感じがするくらいに集中させられるのだ。
また英会話のクラスはもう全メンバーが実ににぎやかなので、常に笑いが絶えない。すごくいい感じだと思う。で、今日はみんなでメールアドレスの交換をした。どうやら今週の金曜日は飲みに行くことになりそう。楽しみ☆

授業終了後、メールチェックなどをしてから、まずは英語の参考書を買いに行く。行き先はVancouver Community College。が・・・本屋さんは3時に閉まっていた。しくしく・・・。閉まるのが早すぎだってばぁ。
しょうがないので、その辺をふらついてからバンクーバー美術館へ。美術館についたのは5時過ぎ。入り口で荷物を預けてからチケットを買う。この前来たときに気付かなかったのだが、火曜日の5時以降はなんと寄付金の$5のみで入場できるのだ。ラッキー。早速中に入る。現在の展示物は1階が19世紀~20世紀の写真、2階は樹木を対象とした絵画、3階は説明がしずらいんだけど、映像を使ったユートピアについての現代芸術、4階はカナダを代表する画家エミリー・カーについて。あまり時間がなかったので駆け足で見たのだが、なかなか楽しい展示だった。写真なんて、どれもホントに美しいのだ。技術とかそういうのじゃないんだろうなぁ、この美しさは。光が実に柔らかくて、なんとも言えない美しさを表現しているのだ。

美術館を出た後、バスに乗って帰宅。帰宅したら、ホストマザーから近くのシアターで映画祭をやっているので行かない?とのお誘い。もちろん行きます!!ということで、急いで食事を食べてから、歩いて近所にあるCentennial Theatreへ。
ちょうど今「バンクーバー国際山岳映画祭」というのをやっていて、山岳を舞台にした映画を毎日上映しているらしい。で、今日は「THE EDGE OF EDEN:Living with Grizzlies」という映画の上映。これがなかなか面白い。ナレーションも主演のモノローグもゆっくりときれいな英語で話しているので、だいたいは話の内容は分かるし。何より、小熊たちのかわいい姿が・・・。ドキュメンタリーとしてもよくできていて、これはなかなかいい映画だな。

映画を見終わった後、帰宅してブログを書いて就寝。明日はいよいよお待ちかねの日。ふふふふふ。楽しみだ~☆

何のために来ているんだよ。


Post-921今朝も5時に起床。が、今日は外に出ないで部屋の中でストレッチと筋トレ。ちょっと足の筋肉を休ませた方が良さそうだったからね。ま、しゃーないか。身体のバランスがおかしくなってるみたいだし。その後、いつものようにシャワー&朝食。朝食後、着替えて出発。

今日はロブソン通りにあるスーパーでサラダとサンドイッチを購入。たまには変化も必要でしょ。明日はここでパニーニでも買うかな。購入後、学校に行き3日ぶりのメールチェック&ブログの更新。
#ハワイでは更新しないことが多いのに、なぜバンクーバーでは更新するの?とは聞かないでね(笑)。

今日からまた1週間のレッスンの開始。グラマーのクラスは、先週後半からグループワークやペアでのワークが増えてきた感じ。今日はクラス全体でのワークまであったのだが、これがなかなか面白い。いろんな話をしながら行うので、常に英語で話す癖がつくからだ。ホントにこれはいいと思う。おかげでいろんな人といろんな話ができるんだから。
英会話は今週もかなりにぎやか。とにかくクラスのメンバーが楽しいのだ。おかげで実に時が進むのが早く感じて、あっと言う間に授業は終了。

さて今日の昼休み。私の通っている学校では前にも書いたかもしれないが、English Only Policyというのを掲げている。要するに英語以外の言葉は使ってはいけないということなんだけど、これを破っているバカどもが何人もいたのだ。昼休みでも学校の中では守らなくてはならないルール、にも関わらず、堂々と日本語で会話をするバカ学生たち。君ら、いったい何のために語学留学に来ているの?それにこっちは英語を勉強するために来ているんだよ。なんでそれを邪魔するんだよ、おまえら。困ったものだ。どうしようかな。

授業終了後、クラスメートたちと別れてジョージア通りからバスに乗る。行き先はパーク・ロイヤル・ショッピングセンター。1950年に作られたカナダで一番古いショッピングモール、らしい。別に何かを買うわけじゃないけど、見てみる価値はあるかな、と思ったのだ。バスはライオンズゲートブリッジを越えて西側へ進む。進んですぐが目的地。降りてまずはサウスモールへ。ここのフードコートには果たしてコリアンBBQがあった。あ~やっと見つけた~。夕食までちょっと時間があるので、骨付きカルビを注文。店員さんに聞くと、やはりコリアンBBQのお店はバンクーバーには少ないらしい。うーむ、なんてこったい。こんなに美味しいのにねぇ。
食べ終わった後は、いろいろと見て廻る。そんなに大きいモールではないので、すぐに廻れちゃうほど。ただここはバンクーバーでただ一つのエディーバウアーがあるし、他にもう1軒しかないベネトンもあるので侮れない。もちろんじっくりと見させていただきました。

見終わった後は、バスに乗って帰宅。帰宅後、夕食を軽く食べて、ブログの原稿を書いて就寝。さぁ明日もがんばろう。

メトロポリスは広かった。


Post-9207時に起床。晴れていたので、着替えてから近くのグラウンドへ。グラウンドを14周走る。だいぶ疲れているのか、ペースが乱れているなぁ。明日はとりあえず休もう。戻ってからシャワーを浴びて、朝食。朝食後、着替えて出発。

今日の行き先はバーナビーにあるメトロポリスというショッピングモール。バンクーバー近郊では一番大きいショッピングモールで、一度は行ってみたいと思っていたので、今日行ってみることにしたのだ。昨日の轍を踏まないようにぴったりの時間に合わせ出発したので、そんなに待たずにバスに乗る。で、ロンズデール・キーでシーバスに乗り換えて、ウォーターフロントまで。ここでスカイトレインに乗り換えて、メトロポリスのあるメトロタウンへ向かう。ちなみにこのスカイトレインは完全自動運転で、駅にも列車にも人はいない。線路は地下もしくは高架のため踏切がない。だから自動運転ができるのだそうな。
ウォーターフロントから15分ほどでメトロタウンに到着。駅に繋がっている歩道橋を渡って、メトロポリス、正式名称「METROPOLIS at METROTOWN」へ向かう。メトロポリスのお店まだ開店前だったので、先にフードコートへ。こっちは既に開店済み。お昼時は混むだろうからということで、ここで先にご飯。ちなみにバンクーバーには日本・インド・タイ・ベトナム・中国・ギリシア・トルコなどのプレートランチのお店はたくさんあるが、なぜか韓国だけはない。ここもその例に漏れず、やはり韓国料理だけはない。さんざん迷ったあげく、日本の鉄板料理のプレートランチ屋さんで注文。あ~炒めた野菜が美味しいわ。
食べ終わった頃、開店時間となったので、さっそくぐるっと廻る。なおメトロポリスの大きさだが、歩いた感じではアラモアナの3~4倍。お店の数は470以上あるらしい。なんちゅう大きさじゃ。なので、買わなくても興味のあるお店を見るだけで、かなりの時間を費やすことになる。私が見終わったのは実に4時間後。あ~広いってばぁ、ここ。そんなわけで、結局買ったのはHMVで売っていたPaul McCartneyのDVDのみ(笑)。ここまで来て何を買ってるんだか。
あ、そうそう。これだけ広いといろんなお店があって、それはそれはなかなか笑えるのもある。アニヲタ向けのお店なんてのもしっかりある。中では、日本のマンガの英訳版とかDVDの英訳版なんかが売られていたり、画集にいたっては日本のをそのまま直輸入。すげぇ。他には入り口に大きなドラゴンのフィギュア(としかいいようがない)が鎮座しているファンタジーの専門店とか、カードゲームの専門店、フィギュアなどの専門店もある。ちなみにフィギュアの専門店ではガンプラを直輸入して売っていた。当然1.5倍以上増しの価格。高っ!!

歩き疲れて足が痛くなったが、ここに来た目的のもう一つがお土産探しだったのに、いいのが見つからなかったので、しゃーないからダウンタウンの中心地散策をすることにした。スカイトレインに乗ってグランビル駅まで行き、そこからロブソンスクエアまで歩いて、ロブソン通り近辺の散策開始。
まずはバンクーバーの最高級ホテル「フェアモント・バンクーバー」へ。この中にグッチルイ・ヴィトンがあるのだ。そこでいろいろと見るが、いいのはなし。うーん、難しいなぁ。お次はエルメスに行くも、ここもいいのがない。コーチも同じ。うーん、困ったものだ。で、続いてロクシタン。お、いいのがありましたよ。ということで、パヒュームと石鹸を購入。うん、香りがいいから、いいお土産だよね。
その後ロブソン通りに行って、フェラガモへ。フェラガモで見たら、お、いいネクタイがあった。ということで、ネクタイを購入。これでお土産は全て完了。
まだ時間があるので、ロブソン通り散策を続ける。で、クラブ・モナコへ。さんざん迷って、えーいとりあえず試着だ~、とばかりに試着したら、やっぱりかっこいいんだよなぁ、この服。で、結局ボタンダウンとカーディガンとズボンと黒のネクタイをお買いあげ。あ~散財じゃ~。ちなみにズボンは2日で裾上げができるとのことなのでお願いをする。
その後、ぶらぶらしてから、バスに乗って帰宅。帰宅後、夕食を食べてブログの原稿を書いて、お土産の整理をしてから就寝。明日から再び授業じゃ~。

美味しいビール☆


Post-919今日と明日はOFF。ということで、7時まで寝てトレーニング・・・と思ったら雨。あらららら、残念。しゃーないので室内でストレッチ。あ~もう。シャワーを浴びて朝食を食べたら雨は上がった。ラッキー。ということで9時20分頃出発。
バス停でしばらくバスを待つものの、なかなか来ない。実は私がすっかり失念をしていたのだが、今日乗ろうとしているバスはシーバスの運行時間に合わせたダイヤで、そのシーバスは土日は10時過ぎまでは30分に1本しか運行していないのだ。なので20分以上バス停で待ちぼうけ(涙)。
ようやくバスに乗り、ロンズデール・キーでシーバスに乗換。シーバスで12分間の船旅を楽しむ。シーバスはバラード入江を進むのだが、カモメと海鵜が海に浮かんでいる。シーバスが近づくとカモメは空に飛んで逃げるのだが、海鵜はどいつもこいつも潜るのだ。これはなかなか面白い。

ウォーターフロントに到着後、歩いてグランビルのバス停まで向かうとちょうど50番のバスがやってきたので、乗り込む。バスはハウ通りからグランビル通りを進んでグランビル橋を越えて、右折。そのままぐるっと廻って着いたのが、グランビルアイランド
このグランビルアイランドは昔の工場街だったのを再開発してできたマーケットとアートの地区。いろんなアーティストたちがここに工房兼お店を構えていて、それを見るだけでも充分に楽しい。それに加えてマーケットまであって、野菜・肉・魚などなんでも売っている。これもまた見るだけで楽しいのだ。
とりあえずぐるっと散策する。ホントにいろんなのがあって楽しい。しかもここで日本酒を造っている日本人までいるのだ。すごい話だ。で、ぐるっと廻ったところで、一番の目的地であるグランビル・アイランド・ブリューイングへ向かう。ここもここでビールを造っているお店。つまり地ビール屋さん。早速テイスティング・セットを注文。4種類のビールを飲む。どれも味が違うので、楽しく飲める。あ~どれも美味しいなぁ。で、飲み終わったところで、2本ほどお買いあげ。ふふふふふ。楽しみ♪

その後マーケットの中のお店でご飯を食べた後、今度は船に乗って対岸のダウンタウン側に戻る。船を下りてから、20分ほど歩いてジョージア通りへ。更にここから15分ほど歩いてスタンレーパークの手前にあるレンタル自転車屋さんで、自転車を借りる。さぁスタンレーパークを走るぞ!
ということで、スタンレーパークを1周する。このスタンレーパークは実に広い公園で1周が約8km、面積は400ヘクタール。しかも中にはトレイルルートまであるという、そんな公園がダウンタウンの中心から歩いて15分のところにある。バンクーバーってやっぱり素敵な街だと思う。
海沿いの道をひたすら走り、景色のいいところで写真を撮影。あ~なんて景色がきれいなんだろう。青空と海と近代的なビルのコントラストが実にいい。で、なんだかんだで1時間かけて走破。あ~疲れたけど、面白かった~。

その後、再びスタンレーパークに戻ってバンクーバー水族館のギフトショップでお買い物。お土産のTシャツをお買いあげ~。買い物後、バスに乗ってウォーターフロントまで戻り、シーバスに乗って帰宅。帰宅後、夕食を食べて、カナックスの試合をテレビで観戦する。ふふふふふ、4連勝!しかも完勝。その後、ブログの原稿を書いてから就寝。明日の朝は走るぞ~。

1週目終了


Post-918今朝も5時起き。筋肉痛は完全に治ったので、着替えてジョギングに向かう。今日はグラウンドを13周、およそ4.5kmほど走る。ホントは15周走りたかったんだけど、ふくらはぎに違和感が出てきたので13周で止めたのだ。
走った後、軽くストレッチをしてから帰宅。帰宅後、シャワー&朝食を済ませて、着替えて7時に出発。

ダウンタウンでバスを降りる。今日は午前のクラスのみなので、昼食は買わずにセブンイレブンでコーヒーだけ購入。なんと今日はコナ・ブレンドがあった。100%コナじゃないけど、コナってだけでちょっとうれしい。
学校に行ってから、いつものようにメールチェック&ブログの更新。そういやこっちに来てからほとんど人のブログは見てないなぁ。いつもはもっと見てるんだけど・・・ま、しゃーないか。時間があまりないし。

午前の授業はいつものようにいろいろと頭を使う授業が展開される。今日はクラスメートと話し合う課題が多く出た。なので、いろいろと課題以外の部分でもお話。なかなか面白いよね、こういうのも。で、そんなことをしていたので、あっと言う間に終了時刻。授業終了後、クラスメートと挨拶をしてから学校を出る。

今日の午後はロブソン通りを東から西へ歩きながら、いろいろと買い物をする予定。で、その前に昼食・・・ということで、なぜかコスコ(笑)。で、ホットドッグを食べる。
#こんなことをしているから、某Mさー氏に「ミスターコスコ」って言われるんだってば(苦笑)。>自分

昼食後、ロブソン通りの東の端であるBCプレイスの前に行き、そこから西へ向かって歩く。で、歩きながらいろんなお店を覗いていく。まずはバンクーバー図書館。この図書館は6階建てで、しかもそこそこ広い。そこにいろんな本があるのだが、なんと観光客でも利用できるという便利な図書館なのだ。今日はあまり時間がないので、一通りぐるっと廻るだけにしたけど、それでもなかなか面白い。一回なんか借りてみようかな。
その後、リカーショップに寄ってお酒を見た後に「FUTURESHOP」に行く。このお店はAV機器とコンピュータとゲームの専門店。もちろん私にとっては誘惑が一杯。で、やはり誘惑に負けて、CDを1枚とゲームを1つ購入(笑)。しゃーないなぁ、もう。
#しゃーなくはないわ。>自分

続いてグランビルストリートを曲がって、adidasPUMAのお店を覗くがあまり触手は動かず。そのまま引き返して再びロブソン通りを進む。続いてはハウ通りとの交差点にある本屋さん。結構大きな本屋さんで、英語の学習コーナーもある。が・・・どれを買っていいのやら、なので今日はパス。来週学校で先生に聞いてみよう。
次はその目の前にあるロブソンスクエア。ここにはUBCのキャンパスとブックストアがあり、またバンクーバー美術館もある。まずはUBCのブックストア。ここにはUBCのグッズが結構売っている。またやはり英語の学習用図書も売っているので、先生に聞いてからまた来ようっと。続いて美術館。今日は時間がないので見ることができないが、来週にも来る予定なので、時間だけ確認。火曜日と木曜日は遅くまでやっているらしいので、火曜日に行くことにしよう。なお時間を確認していたら、英会話のクラスのクラスメート(韓国人のかわいい女の子)がやってきたので挨拶。

ロブソンスクエアを過ぎると、いよいよメインストリート。左右にブランドショップやお土産物屋さんが軒を連ねる地区である。つまりはかなり物欲が高くなってしまう、まずい場所(笑)。だってね、AXとかバナリパとかがあるわけだよ。しかもカナダブランドのルーツクラブ・モナコまである。はっきり言ってかなりまずい。
#何でまずいんだよ。買わなきゃいいだけの話だろ。>自分

そんなわけで一軒一軒覗きながら、かなり物欲を抑えて先に進む。いやぁやっぱりクラブ・モナコの服ってかっこいいわ。もちっと体重を落としたら買いたいなぁ。うん、これが似合う体型になるようにがんばろう。
そんなわけでいろいろ見ながら進む。サプリメントの店でダイエット&運動用のサプリを1瓶購入。トレーニングの30分前に飲むように、とのこと。これは結構いいかも。で、また見ながら進み、シルバーギャラリーというネイティブインディアンのアーティストが作っている銀のアクセサリーのお店に入る。ここで売っているアクセサリーのデザインは全てトーテムポールに描かれている動物たち。で、オルカのペンダントトップとチェーンを購入。また一つネックレスが増えたな。
この辺でメインストリートは終了。で、再び折り返して通りの反対サイドを歩く。FootLockerでかなり欲しいデザインのナイキのスニーカーがあったのだが・・・がまん。でも、まだ数日あるので我慢しない可能性もなきにしもあらず。
#つうか、素直に買いたいって書けよ>自分。

で、更に進む。すると・・・なぜかルチャ・ドール(メキシカンのプロレスラー)が描かれた看板がある。どうやらメキシコのお店らしいのだが、なぜに覆面レスラーの絵が描いてあるんだろう。メキシカン=覆面レスラーって、思いっきり何かが違うと思うんだけど(笑)。
その後、お土産物屋さんを覗くと、あららチームストアでもサイズ切れだったカナックスのTシャツがあるじゃないの。これは買うっきゃないよね。ということで、マウスパッドと一緒に購入。ちなみにここではグラマーのクラスのクラスメート(ブラジル人の男の子)とばったり遭遇。握手をして挨拶。
続いてルーツを覗いた後、バラード通りを曲がって高級ブランドショップへ。コーチとエルメスを覗く。コーチは割と人が多いのだが、エルメスはなぜか人が少ない。うーん、なんでだろ。で、エルメスにかわいいデザインのネクタイがあったので、高いけど購入。このネクタイの柄は、芸をしているイルカ。これはかわいいわ。さすがにこれは買っちゃうな。

その後、大橋巨泉のお店で思いっきりベタなお土産を購入してからジョージア通りに行きバスに乗ってノースバンクーバーへ。途中にあるキャピラノ・モールというショッピングモールで降りる。ここにはWAL☆MARTがあるので、それを見るために降りたのだ。このWAL☆MARTはかなり大きい。ホノルルのケアモクの店も相当大きい部類らしい(とはオクラホマに昨年まで住んでたともみちゃんの言葉)が、それよりも大きい。すげぇ。で・・・またしてもここで誘惑に負けてCDとDSのゲームを購入。ここまで来ると単なるアホだな。
ちなみにこのショッピングモールの中にはトーテムポールが2つもある。どんだけ大きいんだか、このモールは。

買い物が終了したので、再びバスに乗って帰宅。夕食後、この原稿を書いて、就寝。明日はゆっくり起きて、またジョギングをしようっと。

イエールタウン散策


Post-917今朝も5時起き。温湿布はだいぶ効いているが、まだ違和感があるので入念なストレッチで今日も終了。まぁでも明日は早朝ランニングに行けるだろう。シャワーを浴びて朝食を食べて、いつも通りに7時に出発。昨日と同じバスに乗り、ダウンタウンへ。
ライブラリスクエアでバスを降りて、セブンイレブンで昼食を買ってから、学校へ。学校でメールのチェックとブログの更新をやってから、授業へ向かう。

授業は少しずつハードになってくる。まぁそうじゃないとこっちに来た意味はないので、こっちとしても願ったりかなったり。でもクラスメートがみんなフレンドリーなので、ハードでもなごやかに授業が進むのがいいな。

午前と午後のクラスが終わった後、今日は学校のすぐ裏手に広がるイエールタウンという再開発地区を散策する。ここは鉄道労働者の住む倉庫街だったのを再開発をして、倉庫をそのまま店として使用するようになった地区。しかもかなりおしゃれなカフェなどが軒を並べるという、街歩きにはもってこいの地区。
実際に歩いてみると、ホントにおしゃれな雰囲気の街。どのお店もまたおしゃれで素敵なのだ。そんな中にあるワインのお店「テイラーウッド・ワインズ」というお店に入る。ここはブリティッシュ・コロンビア州で作られたワインのみを扱うお店だそうで、お土産にはぴったり。ということで、自分用とお土産用にワインを購入。ふふふふふ、楽しみ。他にもリンゴマークを発見したので、早速中に入る。もちろんそこはMacの専門店。またこの店のディスプレイが実におしゃれ。さすがイエールタウンって感じ。もっともイエールタウンにPCは似合わないわな(笑)。

その後ジョージア通りまで歩いて戻って、そこからバスに乗って帰宅。帰宅後、食事の前にカナックスのゲームをテレビで見る。ふふふふふ、今日も勝ったぞ~。その後、食事をしてから自習とブログの原稿を書いて就寝。あ、温湿布も忘れずにね。さぁ明日は走るぞ~。

バンクーバーらしい天気


Post-916いつものように5時に起床。筋肉痛は未だに引かず。しゃーないので、今日の朝はストレッチをすることにした。が、当然のようにストレッチをやると太ももに激痛。なんとか引いてくれるといいなぁ。

シャワーを浴びて朝食を食べてから、7時に家を出る。天気は曇り。ようやくこの季節のバンクーバーらしい天気になったかも。昨日までの3日間は見事に晴れてたもんなぁ。あり得ないよ。
バス停でちょっと待つとバスが到着。10分ごとにバスが来るので、結構便利かも。バスに乗って30分でダウンタウンに到着。ダウンタウンに着いた頃、雨が降り始める。あ~ホントに冬のバンクーバーに来た~って感じ。
セブンイレブンで昼食と水を買ってから学校に行く。学校に到着後、昨日と同じくメールのチェックとブログの更新。しばらくはこのペースでブログを更新できそうだな。

授業は昨日の続き。違ったのは午後にラウンジでエデュケーション・フェアというのが行われて、各大学や学校からブースが出てきていたこと。午後は英会話のクラスなので、授業の一環として各学校に質問をしてきて、その内容を発表する、という課題が渡された。これがなかなか面白いのだが、肝心のUBCがなかったのが残念。やっぱりバンクーバーにいるんだからUBCの話は聞きたかったな。

授業終了後、外に出ると雨は上がっていたがやはり曇り。いかにもな天気だなぁ。で、その曇り空の下、チャイナタウン~ギャスタウン~ウォーターフロントというコースで散策。チャイナタウンもギャスタウンもど真ん中、いわゆるもっとも治安が悪いところを通ったのだが・・・いや確かにこれは夜は歩けないわ。というか、昼でもいかにも観光客です~って人はダメだろうな。冗談抜きにしてスラム街。住所不定無職な方々がその辺をたむろしているのだ。

ウォーターフロントで万博会場だったカナダプレイスを見学してから、いよいよシーバスに乗る。このシーバスとは、文字通りの水上バスでダウンダウンのウォーターフロントとノースバンクーバーのロンズデール・キーを結ぶ公共交通機関なのだ。もちろん市バスとかと料金体系は同じ。しかも15分ごとに出発すると来ている。なんて便利なんだ。
シーバスの乗り場でしばし待つと、やがてシーバスが到着。乗り込んで座席に座るとまもなく出発。海から見るバンクーバーの夜景はきれい。やはりいいわ、この街は。と思っているとまもなく対岸のロンズデール・キーに到着。ここで乗換バスが待っているので、それに乗り込む。バスはシーバスと連携している模様。さすが良くできているなぁ。

バスに乗って、London Drugsの前で下車して、London Drugsで買い物をしてから帰宅。ふと空を見るとオレンジともピンクとも付かない不思議な色をした満月が光ってる。うーん、面白いなぁ。どうやら月食らしい。一眼レフで撮ってみたけど・・・微妙(涙)。帰宅後、夕食を食べてからこのブログを書いて、温湿布を貼って(笑)就寝。お休みなさ~い。