モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年11月

バグかよ~(涙)


今回のハワイ旅行の写真を忘年会に持って行きたいため、補正をかけようと試みる。が・・・なぜかPhotoshop Elementsで補正をかけると、iPhoto6が予期しない終了をしてしまう(涙)。
それどころか写真をiPhoto6の補正ツールで開こうとしても予期せぬ終了をしてしまう。おかしい。絶対におかしい。

で、まずはHDDをチェック。問題なし。サムネイルやライブラリの再構築をしてもダメ。うーん・・・困ったなぁ、どうしたものか。
ということで、ここにきてアップルサポートページにあるDiscussion Boards(ユーザによるサポート掲示板)を見ると・・・あ~さっさとここを見ておけば良かった~(涙)。なんとQuickTime7.1.3(最新版)のJPEG処理のバグらしいってことだそうな。あっちゃ~、やっぱバグかよ~。

ということで、今晩中に復旧と補正処理を実行できる目処がついたのだが・・・補正&写真の現像(枚数が多すぎるのでネット経由でビックカメラにお願いする)は果たして忘年会までに間に合うのだろうか・・・。

ハワイウィンターリーグ


スカパー!のG+で、ハワイウィンターリーグが放送されます。
12月5日(火)~9日(土)までの5日間、計7番組がオンエア予定とのこと。詳しくは、G+のホームページ(http://www.ntv.co.jp/G/)をご参照下さいまし。

もちろん私は全部録画します。決勝戦は見に行ったし、しかも最終回はバックネット裏にいたから、ばっちり映ってるといいなぁ。でもヒデリンさんが一番目立つんだろうけど(笑)。

またまた忘年会の告知です♪


帰国して早速、忘年会の準備、準備っと。
ということで、またまた忘年会のお知らせを再掲します。

モーハ・ブロガーの忘年会♪
日程:12月2日(土)18時~
会場:海晴亭・本店(Kaiの姉妹店です)
    京王線下高井戸駅徒歩2分
    http://www.dotcommise.com/index.php
    電話:03-5376-1955

今のところ20名弱の方から参加表明があります。
まだ検討中の方々、是非是非ご参加をお願いいたします。

そうそう、Kaiの大将ともこさんに、忘年会を本店でやることをお伝えしたら喜んでました。皆様大いに盛り上がりましょ♪

帰国しました。


遅くなりましたが、本日無事に帰国しました。帰りの便もホントに何事もなく、多少日本付近の悪天候のせいで揺れがあった程度(それも大したことはない揺れ)のフライトでした。荷物も無事でしたしね。

スーツケースなどの荷物も先ほど宅配で届いたんですが・・・眠いんで今日はそのままうっちゃらかします。どうせ時差ぼけのせいでいつもより早く起きるんだから、朝やろうっと。

さて。いよいよ忘年会の準備です。既に20人くらいの方の参加が見込まれていて、パーティルームではなく、本店を使わないといけないかも・・・状態です。ホントにありがたい限りです。人数を聞いて、Kaiにいる大将ももこさんも喜んでましたしね。

さぁ・・・寝よう。

合言葉は「キープ数珠繋ぎ」


帰国直前のホノルル空港の某ラウンジから、これを書いてます。
ネット環境がダイアルアップってのはやっぱりつらかったわ。次回はその辺も考えて別のアコモにしようっと。建物もスタッフもゲストも良かったし、雰囲気は最高だったんだけどねぇ。

で、書かなくてはならないことだけちゃちゃっと。
モーハワイ読者・関係者用の焼酎「神の河」のボトルをKaiに入れました。
これはモーハワイの読者と関係者がご自由に飲んでいいボトルです。ただし、条件は前に書きましたが、以下の通りです。

・飲みたい時は合言葉として「キープ数珠繋ぎ」と店長のゆかちゃんに言うこと。
・飲んだら必ず名前を入れること。
・空けてしまったら必ず新しいボトルを入れること。

ちなみにボトルの最初の名前は、シンゴ21。2番目は私、になってます。つまり・・・シンゴさんと飲みに行って、このボトルを入れたのでした。

もう1点。
水中地図と緊急アシストプランを作成して送る宿題だけが残ってるのですが、それさえ終わらせれば、ついにダイブマスター取得です。つまりプロダイバー!になれるってわけです。いや~ホント最後は大変でした。3時間もプール(なんとUSMarineの司令部のあるCamp Smithの中にあるプール!!)でスキルサーキットをずっとやってましたから。
いやでもおかげで何とか取得できました。めちゃくちゃうれしいです。でも宿題やらないとなぁ(笑)。

ということで、あと1時間ほどで帰国です。帰国したら、ちゃちゃっとアップしますので皆様お楽しみに。

スキルサーキットの特訓~スキル評価クリア!


一昨日昨日と風邪のために何もできなかった。で、残る日は今日のみ。今日中にスキルサーキットなどのスキル評価を全部クリアしないといけない。幸いにして風邪もほぼ治って鼻も耳も問題なさそうなので、朝から気合いを入れて・・・シャワーを浴びて、いつもの朝食を食べる、って気合い入れる必要ないじゃん。

8時前にホテルの入り口に出て、きこさんのバンを待つ。8時頃、きこさん到着。バンに乗り込んで、出発。H1に入り、一路西へ。目的地はアリゾナ・メモリアルの近くにある、6月のDM講習時にもスキルサーキット評価で使ったプール。Ocean Conceptsにバンを止めてプールに行ってみると・・・あらら先客がいるじゃないの。予約をしていたはずなのに・・・、ということでOcean Conceptsに行ってもう一つのプールが使えるかどうか確認をすると、使えるわよ、とのこと。早速そちらのプールへと向かう。

アリゾナ・メモリアルから車で出発。まもなくバンは米海軍第3艦隊総司令部”キャンプ・スミス”に到着。もう一つのプールとはこの中にあるのであった。検問を通って、中に入る。米軍基地に入るっていう時点でもうわくわくどきどき。解放日でない日に米軍基地のプールに入るなんて・・・こんな体験、滅多にできるもんじゃない。
バンをプールの前に止めて、機材類を全てプールまで運ぶ。プールはいわゆるアメリカンタイプのプールで、最深部では4mほどの深さがあるので楽にスキルサーキットが行える感じ。周りを見渡すと、眼下にはパールハーバーが見え、東にはダイヤモンドヘッドも見える。ものすごく眺めもいい場所。あ~カメラを持ってくれば良かった・・・。
早速機材をセッティング。プールのタイル保護のため、タンクの底にガードも装着。
セッティング後、機材をプールに浮かべて、プールの水面で機材装着。こういう技もDM講習中にいつの間にやら身につけた技。そうそうやるもんじゃないけどね。機材を装着したら、深いところまで泳ぎ、スキルサーキット開始。

スキルってのはOW講習で全部やるからできることはできるんだけど(できないダイバーさんなんて、いてはいけないし)、これからは人に見本を見せる立場になるので、人に見せることを前提としたスキルのデモンストレーションができないといけない。はっきり言えば、ものすごくゆっくりすぎるくらいにゆっくりと、大げさすぎるくらいに大げさに、そのくらいの動作でデモンストレーションをやらなければいけないのだ。それに加えて、あいている手で呼吸の指示(吸って、吐いて)やどのボタンを操作するかの指示もしなければならない。これは難しい。ものすごく難しい。なので、何度もダメ出しが出る。結局OKになるまで全てのスキルを何回も(ものによっては20回近くも)やったので、スキルサーキットの特訓みたいになってしまった。でも、何度もやることによってかなり身に付いたので、特訓になって良かったと思う。

スキルサーキットの評価後、水中での機材交換。1つのレギュレータを交互に使って呼吸をしながら、BCD、フィン、マスクの全てを交換して装着し、装着後また再度交換をして元に戻すというスキル実習。別にこれはそういう場面のためのスキル評価ではなく、ストレス下において冷静に行動できるかどうかをチェックするためのテスト。はっきり言ってかなり楽に冷静にできた。途中でウェイトベルトがはずれたのだが、はずれてもベルトを瞬時に手で持って浮力がプラスにならないようにしてから、あわてずベルトを装着し直したくらい冷静に行えたのだ。いやホントに自分でもびっくり。

この後、プールから上がって休憩。休憩後、最後のスキル評価であるレスキュースキルの評価。水中に沈んでいる要救助者を水面に運んで浮力を確保して呼吸の状態を確認してから、レスキュー呼吸をしながらウェイトとBCDを外しつつ岸まで運ぶというスキルである。
このスキルはレスキューダイバーコースでやるスキルなのだが、レスキューダイバーコースでは結構失敗しながらやっていくことが多いので、ぶっちゃければ下手なまま講習終了になることが多い。が、DMでは当たり前だが失敗は許されない。確実に行うためのポイントを全て事前に頭の中で押さえておくことが重要。幸いなことに6月のインターン時にレスキューコースのアシスタントをやったので、必要なポイントは全て自分で理解できていた。ということで、このスキルも失敗せずに無事終了。

これで全部のスキル評価は完了。残りは緊急アシストプランと水中地図なのだが、こちらは作成してからきこさんにエアメールで送付をすることとなった。送付してきこさんからOKが出たところで、DM認定である。やった!これでDMだ!
スキル評価後、着替えて機材を全部洗って干して、きこさんによる記念撮影。バックには星条旗とダイヤモンドヘッド。ハワイでDMを取得した~って感じのおもしろい構図の写真になった。
機材がある程度乾いたところで、バンに機材を全部積み込む。積み込んでからまずはOcean Conceptsに戻り、エアの充填。充填後、お店の中でスタッフとDM取得の記念撮影。で、ちょっとウェットスーツを見てみたのだが・・・私に合うサイズがない(涙)。あ~結局日本で買うしかないのかぁ。ちと高いからイヤなんだけどなぁ。

Ocean Conceptsを出て、H1に乗って一路東へ。ダウンタウンでH1を降りて、NUUANU Ave.にあるタイ料理のプレートランチ屋さんに行き、我々の分とジムさんの分の昼食を購入。きこさん曰く、ここのタイ料理屋はなかなかおいしいらしい。結構混んでいるところからも、それが伺える。昼食を購入後、きこさんの家に行き、昼食。私はチキンカレーを選んだのだが、うんこれはおいしい。なるほどこれならば混むのもわかるなぁ。昼食後、ApplicationなどPADIに提出する書類をいただく。宿題(水中地図など)が作成し終わったら、これに自分の名前や住所などを記載してPADIに送付するようにとのこと。

一通り説明が終わったところで、ジムさんにホテルまで送っていただく。きこさん、ジムさん、ホントにありがとうございました。次はIDCですね。がんばりますので、よろしくお願いいたします。

最後の買い出し~最後の夜


Post-518部屋に戻ってから機材を改めて干す。これでかなり乾いてくれればいいんだけど・・・。シャワーを浴びて、出発。今日の午後はワイキキでお買い物、ということで、その辺をぶらぶら。

まずはGUESSバナリパA|Xも29インチのジーンズがなかったけど、GUESSならあるだろうという見込みのもと行ってみた。で、探してみたらやはりあった。試着してみたらサイズはホントにぴったり。色とデザインが異なるのを2本購入する。セール中だったので、それなりに安く買えたかな。
続いてGUESSが入っているワイキキ・ショッピング・プラザの2Fに上がり、JCBプラザへ。JCBプラザで明日のエアポートシャトルの予約をする。自分で電話して依頼してもいいんだけど、どうせ同じ金額ならお願いしちゃった方が楽。予約後、ワイキキ・ショッピング・プラザを散策。というのも、今までここをじっくり見たことがただの一度もなかったからなのだが・・・うーむ、あまり私には用がないところかも(涙)。
続いてはお隣にあるネオプラザ。依頼されていたダイエットサプリを購入。効いたかどうかは不明・・・(^^。

その後IMPCrazyShirtsなどを見て廻るが、もう買いたいものもなかったので、見るだけ。で、まだ時間があるなぁということで急遽2番に乗ってドンキへ行く。ドンキのDVDプレイヤーコーナーで店員さんにリージョンフリーのポータブルDVDプレイヤーがないか聞いてみる。やっぱりというか何というか、ありましたありました、何種類も。大きさと価格のバランスを考えて、Initial TechnologyIDM-830という8インチワイド液晶が付いたプレイヤーを購入。帰りの飛行機はこれでOKだな。購入後、13番に乗ってとりあえずホテルに戻る。

部屋に戻って、干していた機材類をとりこんで荷物の整理を簡単にやってしまう。服とCDをまた大量に買ったので(いつものことだが)、まぁ早めに整理しないととんでもないことになっちゃうからね。

整理が終わったのは、ちょうど夕暮れ直前。写真を撮影するのに絶好な時間。ということで、アラモアナ(というかKaiに)に行くのに、フォート・デルッシ・ビーチを通って歩いて行くことにした。ハレクラニの横を通ってビーチに行き、歩きながら撮影。ちょっと曇っているのがアレだけど、なかなかいい感じの風景。構図を変えたり、αSDの設定を変えたりしながら、何枚も撮影。デジカメだと失敗してもすぐ消せるので、こういう撮影の時はありがたい。

ぷらぷらと歩いてヒルトンに着いた頃はすっかりあたりは暗くなっていた。ヒルトンの敷地に入ると、プールサイドでフラのショーの真っ最中だった。なかなか面白そうなので、何枚か撮影。雰囲気を味わいたいのでフラッシュはなし。ちょっとノイズは乗ったけど、いい感じの写真になったかな。
ヒルトンの中は完全にクリスマスモード。クリスマスツリーが何本も飾ってあるし、イルミネーションは数多く設置されている。すごくきれいである。もちろん何枚も撮影。が・・・結構失敗しまくっちゃったのがちょっと不満。でも、雰囲気のいい写真が何枚か撮れたから、まぁいいことにしよう。

ヒルトンを抜けて、Ala Moana Blvd.を歩く。実に夜景がきれい。アラワイ運河やボートハーバーの夜景を撮影する。うん、これは結構いい感じかな。結構撮影しまくったので、夜景撮影の失敗はだいぶ減ってきた。でもまだ腕は未熟。腕をもっともっと上げないとね。

アラモアナ・センターに到着して早速買い物。今日は1Fのみ。まずはコンプリートキッチン。友人の新婚さんへのプレゼントを探す。まぁこんなのはどうかな、というのはあったけど、とりあえず保留。
次はGameStop。中にはDSの在庫が何台もあった。なんだ結構あるじゃん、USでも品切れって聞いていたのに。DSのソフトを探すと、日本未発売のFIFA07が売ってたので、迷わず購入。なんで日本では売ってないのかなぁ、このシリーズは出来がいいのに。
続いてヒロハッティ。ぐるぐると中を見てみたら・・・いい感じの鍋つかみとランチョンマットとエプロンのセット(もちろんハワイアンキルト)が売っていたので、プレゼント用にこれを購入。とりあえず友人関係へのおみやげはこれで全部買ったかな。
その後、マカイ・マーケットを抜けて山側へ。途中のABCストアに寄って、トートバッグを購入。手荷物品を運ぶのにどうしても必要になったのだ(涙)。全てはうちの妹がMaui Styleを要求したせいである。あとで文句言ったる。
最後はBarnes&Noble。帰りの飛行機の中で、さっき買ったポータブルDVDプレイヤーで見るためのDVDを探す。で、買ったのはPaul McCartneyの”Back in the US 2002″とRod Stewartの”Great American Songbook”、Sarah Brightmanの”La Luna Live in Concert”。全部音楽のDVDになってしまった。ま、いっか。

買い物が終わってからKaiへ。結局今回は3回しか来なかったなぁ。残念。焼酎を飲みながら、ちょっと軽めの料理を食べる。1時間ほど経過してから、ようやっと待ち人到着。いつもいろいろとお世話になっているM氏。今日、友人の結婚式参加のためにハワイ入りするので、ここで飲みましょうという話になっていたのだ。ホノルル空港の入国審査で1時間以上も時間をとられたそうで、かなりへたっていた。ご愁傷様。
1時間ほど、上に書いた新婚さんの結婚式の模様を聞きながら飲む。仲人をやったM代議士のネタはあまりに面白すぎ。そうじゃなければオヤジさんじゃないっすよってくらいの大活躍だったそうな。さすがです。

夜もだいぶ遅くなったので、タクシーを呼んでもらって二人でワイキキへ帰る。M氏のホテルで降ろしてもらい、そこでお別れ。また今度は東京で飲みましょう。
その後ABCストアでペットボトルの水を購入してホテルに帰り、最後の荷造り。なんとか全部片付いた。ふぅ~疲れた。さぁさっさと寝よう。

風邪引いて半日寝てました(涙)


Post-488目覚ましが鳴ったので5時半に起きる。が・・・だめ、完全におかしい。耳はまだ変だし、鼻はちょっとシュンシュンするし、何よりだるい。あかん。しゃーないので、しばらく横になるが・・・一向に良くなる気配がないので、やむなくきこさんに電話。すんません、やっぱ風邪みたいなんで、午前中の仕事はパスさせてください、とお願いをする。昼からスキル・サーキットなどができるかどうかは昼の体調次第ってことにして、とりあえずひたすら寝ることに。しかし旅行先で風邪ひいて寝込むってのは、我ながら間抜けだと思う(涙)。

11時頃、再び目が覚める。鼻がシュンシュンしているのは相変わらず(涙)。耳もまだ変。ちょうど桟橋に戻った頃かな、ということで、きこさんに電話。すんません、やっぱ今日はあかんです~。ということで、明日スキル・サーキットを全部やることになった。ありがとうございます~。
とりあえずシャワーを浴びて、昼ご飯(朝ご飯?)を作って食べる。で、少しとろとろと寝て、4時頃、WAL☆MARTバナリパだけでも行ってこようと思い、外に出ることにした。

TheBusに乗ってアラモアナへ。アラモアナ・センターの下を通って、WAL☆MART。WAL☆MARTでMaui Brancマカダミアナッツなどのおつまみ系のおみやげを購入。ありがちなんだけど、結構みんなに喜ばれるんだよねぇ。
で、TheBUSでワイキキに戻って、ワイキキのバナリパでコットンのセーターとシルクのセーターを2枚ずつ購入。ちなみにこれも買い換え用(涙)。ここまで金を使った以上、絶対にリバウンドは許されないよね。あとはコーデュロイのジャケットが欲しかったんだけど、サイズがなかったので断念。まぁセール品だから、サイズがないのはしょうがないか。ThanksGiving後のセールということで、割引券をもらう。よし、これはアラモアナのお店で使うことにしよう。
一旦ホテルに戻って荷物を置いて、シンゴさんに電話。今日Kaiで飲む話をしていたので、その連絡。6時にKaiに、ということになったので、再びTheBusで急いでアラモアナへ向かう。アラモアナに到着後、See’s Candiesに寄っておみやげ用のチョコを購入。購入後、Kaiに急ぐ。

Kaiに行ったらシンゴさんは既に到着していた。で、早速神の河のボトルを入れてもらう。例の「キープ数珠繋ぎ」用のボトルである。しかもありがたいことにモーハから最初の1本を差し入れていただいたのだ。ありがたき。早速シンゴさんが「MO☆HAWAII関係者用」と書いて、自分の名前を1番目に書いた。で、私も2番目に名前を書いて、二人で神の河を飲むことに。乾杯!
シンゴさんはサラダとお好み焼きを持ち帰り用で注文。うーむ、マイホームパパっぽいなぁ。で、軽く飲んだ後、シンゴさんは帰宅。私はそのままカウンターに移って、ある程度栄養がつきそうな食べ物を注文。でも体調が悪いので、量は食べられそうにないのが悲しい。
21日にお休みを取られていた大将とご挨拶。大将からもまた痩せたんじゃないって言われる。この調子だともこさんにも言われそうだなぁ。
体調があまり思わしくないのとアラモアナセンターで買い物をしたいこともあって、20時過ぎにKaiを出る。明日もきますので、よろしくです♪

アラモアナセンターで早速買い物。Thanks Giving後のホリデーシーズンのため閉店時間が遅いので、ある程度ゆっくりお店を廻れるな。
まずはニーマンマーカス。4Fに上がっておみやげ用にチョコがけポテチを3種類購入。ちなみにこいつは冷やすとポテチの塩味が感じられて美味しいので冷やすのが良し。それに冷やさないと1枚1枚がくっついちゃうしねぇ(^^;。
続いて3FのRUEHL No.925。いろいろと見て回り、パーカーを購入。サイズはS。アバクロだと細身だからサイズはMじゃないときついんだけど、RUEHLは対象年齢が高めにしているせいか服のサイズが大きめなのかな。
お次は2Fに降りてラルフローレン。チノパンを探すが、29インチはなし(涙)。しゃーないので30インチを購入。私のサイズは29インチなので30インチだと微妙に大きいんだけどね。
その後、オークリーのショップを見てから、バナリパ。コーデュロイのジャケットはやはりサイズなし。ま、しゃーないか。オー・デ・トワレで気に入った香りのがあったので、それを購入。もちろんさっき貰った割引券を使用。
続いてA|X。クリスマスセールのためか、セール品が多数あった。で、ジーンズを探したらここも30インチが一番小さいサイズでやんの(涙)。まぁ30インチでもいっかってことで購入。
最後はアップルストア。私の手持ちのiPod(第2世代)が壊れてしまったので、日本より安ければ買いかなと思って店員さんに聞く。すると彼女はネットに繋がっているiMacのところに連れて行ってくれたので、ネットで日本のアップルストアの価格を見る。お、為替レートが円高になったのでこっちで買った方が安いじゃん。ということで、80GBのiPod(BLACK)を購入。そうしたらなんとThanks Giving明けのセールで$14ほど安くなっていたのだ。ラッキー。結局4千円ほど安く買えた。よしよし。
最後は、1FのBORDERS expressの跡地にできたABCストア。風邪薬とキティの根付けを購入。ハワイのキティの根付けも変なのが増えてきたなぁ。数年前はフラガール・キティみたいなありがちなヤツだけだったのに、今はスパむすび・キティとかワイキキトロリー・キティ(トロリーの屋根にキティがしがみついている)なんてのまであるし(涙)。

アラモアナ・センターの山側のバス停からTheBusに乗ってワイキキに戻り、ホテルに帰って風邪薬を飲んでさっさと寝る。明日は何としてもスキル・サーキットを全部終わらせなければならない。風邪、治ってくれ~。

耳抜きができない(>_<)


Post-483今朝も5時30分に起床。シャワーを浴びて、朝食を作って食べて、着替えて部屋を出る。ホテルの前で待つこと暫し、7時20分にきこさんのバンが到着。バンに乗り込み、きこさんと後部座席にいらっしゃる今朝のお客さんにご挨拶。今朝のお客さんは現在ハワイに留学中の方とコロラドに留学中でちょっと前までハワイに留学をしていたというお二方。で、二人ともこれが初のファンダイブとのこと。きれいな海を楽しんでいただけるよう、がんばろう。

ケワロボートベイスンに到着後、早速器材類をボートに運搬。今日のボートもENZO号。きこさんの言葉によるとThanks Giving Dayに出航するボートはENZO号くらい、とのこと。そういえば他のボートに人がいないなぁ。
器材をセッティングしてから、ボートのブリーフィング。救命胴衣とか消火器の場所、トイレの場所と使い方、エントリーの仕方などを説明する。その後、今日の1本目のポイントのブリーフィング。潜降及び浮上時の注意、ポイントの深さや見所などを説明。
そうこうしているうちにボートはポイントに到着。早速器材を装着してエントリー。

1本目は昨日と同じくSeaTiger。潜降ロープを伝って降りていく。潜降直後に下にSeaTigerが見えてきたので透明度はまずまず。30mくらいかな。今日のガイドはきこさん。私はそのアシスタント。レックダイブらしく船内をちょっと探検したりしながら、ぐるっと廻る。やっぱりこの船内探検って、何度やっても楽しい。別に何かが見つかったりするわけじゃないけど、何か興奮するものがあるよね。
17分後、浮上開始。お客さんの浮上速度が速かったのでゆっくり浮上するようスレートで伝えて、5mのところで安全停止。浮上速度が最初速かったので安全のため4分間の安全停止を実施する。安全停止後ゆっくりと浮上をして、エキジット。お客さんのフィンを脱がしてボートのキャプテンに渡し、お客さんを安全にボートに上がらせる。もちろん私は自分で自分のフィンを脱いで、自分で持って上がる。

水面休息中、タンクを交換してから、お茶を飲みながらおしゃべり。ハワイの海はちょっと冷たい(25度前後)ので熱いお茶が美味しい。
ボートはゆっくりと西へ移動。2本目のポイントにあるブイに繋留して停泊。でもまだ休息が終わってないので、しばらくボートの上で時間が過ぎるのを待つ。50分経過後、器材を背負ってエントリー。

2本目はNautilas Reef。いくつかのリーフとその間の砂地で構成される、水深が最大でも15m程度の浅いポイント。何と言ってもここのポイントの特徴は、ミレットシードバタフライフィッシュとハワイアンダムゼルフィッシュ(いずれもハワイの固有種)がたくさん生息していて、ダイバーにまとわりついてくる、という点。
エントリーして潜降すると、早速ミレットシードバタフライフィッシュたちがお出迎え。手の指をこすると、えさをくれるものと思うらしく、わんさか集まってくる。それだけでアドレナリン上がりまくり。お客さんにもやってみるよう合図をして、やってもらうと、そっちにも魚たちが集まっていく。ね、楽しいでしょ。
潜降ポイントでずっと遊んでいてもしょうがないので、魚さんたちとお別れして、ウツボとかの写真を撮りながらリーフをゆっくり廻っていく。40分くらいして再びボートの下へ。ここで再びミレットシードバタフライフィッシュたちと再会。私は中層で彼らと戯れながら写真撮影。お客さんのお一人ときこさんはバブルリングを作って遊んでる。おぉすげぇ。私はバブルリングって作れないんですけどぉ(涙)。45分後、エキジット。

エキジット後、手早く器材を片付ける。20分後、桟橋に到着。器材やタンクを運びながら、次のお客さんを迎えに行ってくれていた夏海ちゃんと挨拶。変わらず元気そうで何より。忙しいみたいだけどね。
器材を桟橋の水道で洗って手早く干して、昼からの器材とタンクをボートに運ぶ。運び終わってからログ付け。ダイビング中に見た魚などを話したりしながらログを書く。
書き終わったところで、夏海ちゃんにバトンタッチ。お客さんを送ってもらう。また後でね~、と言いながら別れたのだが、結果的にこれが今回の旅行中会ったのは最初で最後だったりする。

で、昼からのお客さんと改めてご挨拶。間もなく出航時間・・・なのだが、なかなかその気配なし。ボートのクルーに確認したら、ENZO号のキャプテンがお客さんの送迎に行ったきり戻ってこないので、まだ待ってねとのこと(涙)。しゃーないので、ボートの中で器材をセッティングし終わってから桟橋でぼー。頃合いを見計らって、干していた器材類をバケツに入れてバンに載せる。載せた頃、ようやくキャプテンが新しいお客さんを連れて戻ってきたので、お客さんと一緒にボートに乗り込む。

昼の部のお客さんは一人がダイバーでもう一人が付き添いのシュノーケラー。ダイバーの方は典型的なリゾートダイバーだそうで、国内でも暖かいところに行って潜っているとのこと。
ボートに乗り込んだら、早速ボートのブリーフィング。その後、1本目(きこさんと私にとっては3本目)のポイントのブリーフィング。昼の部のポイントは浅めのポイントなので、潜り方よりも楽しみ方などの説明が主。
30分後、ボートはワイキキ沖に到着。早速器材を装着してエントリー。

1本目はWaikiki Canyons。ここの楽しみ方はカメ。何と言ってもカメ。なので、昨日みたいにカメが1匹しかいないと実につまらない結果になってしまう。今日は果たして・・・。
エントリー後、流れがないのでフリー潜降で潜る。昼になるとさすがに濁りが出てしまうため、透明度は悪い。ちょっと残念。潜降後すぐの根の付け根を見ると・・・いましたいました、結構大きいホワイトチップシャーク。間違いなく2m以上はある。こいつが見られて満足。その後、ぐるっと根を廻って行くと・・・いるわいるわ、カメたちが。砂地を悠然と泳いでいたり、岩場の辺りで寝ていたり、と、全部で8匹以上。それも全部大きいヤツ。これでこそWaikiki Canyonsだわ。
40分後にボートの下に戻ってきて、その辺をしばし見て回る。が・・・なぜか右の耳がすごく痛い。耳抜きをしても耳抜きができない。これはまずい!やむを得ず5mくらいの深さまでちょっと上がる。するとこの深度では耳の調整ができるらしく、痛くない。まいったなぁ。しょうがないので、この深さでホバリングをして遊ぶ(というか浮いている)。3分以上はホバリングをしていたかな。まぁいいスキルトレーニングになったな。
45分後、エキジット。耳抜きができなかったのはちょっと不安だなぁ。

エキジット後、タンクを交換して水面休息。付き添いのシュノーケラーの方は船酔いをしてしまったらしいので、ボートの前の方でしばし休憩をしてもらう。船は慣れないと酔っちゃうよね。私はもうだいぶ慣れちゃったけど。風のせいでうねりが出やすいラナイ島であれだけ潜れば慣れもするか。
ボートは水面休息中に西へ移動。ケワロ沖で停泊。水面休息時間45分で器材を装着してエントリー。

昼の部の2本目は今日2回目のNautilas Reef。エントリーして早速フリー潜降。潜降したら・・・え、ウミヘビ?あとできこさんに聞いたら、こいつはクモウツボだそうな。ガラといい、ウミヘビっぽいけどウツボなのね。その辺をにょろにょろと泳いでいるところなんて、ヘビっぽいよなぁ。
その後、ゆっくりと根を廻りながら魚の観察。ハワイアンドミノダムゼルフィッシュ・ツノダシ・ヨスジフエダイあたりが多数見られた。特にハワイアンドミノダムゼルフィッシュはものすごく大量の群れ。うーん、ハワイの固有種といえど、これだけいるとありがたみがないよなぁ。他にはハナビラウツボをクリーニングしているハワイアンクリーニングラスの幼魚なんてものも見られた。これはなかなか面白かったな。
40分後、ボートの下に戻る。が・・・またまた先ほどと同じく右耳が痛い。やむを得ず6mくらいの深さまで上がって、ホバリングをしながらNautilus Reef名物の大量のミレットシードバタフライフィッシュと遊ぶ。これだけダイバーに群がってくれると楽しいけど・・・多すぎて写真が撮りにくいよなぁ。
45分後、エキジット。

エキジット後、器材を手早く片付ける。ボートベイスンに到着後、タンクと器材をボートから運び出し、桟橋の水道で洗って干す。片付けのお手伝いと時間があったら私のDMの講習をするため、井上さんが桟橋まで来ていたので、片付け作業は結構楽だった。
ログ付け後、器材類をバンに積み込み、お客さんをお送りする。で、私の右の耳が不安なため、今日の講習はキャンセルに。どうやら、きこさんの風邪がうつってしまった模様。まずいなぁ・・・。

ホテルまで送ってもらい、本日は終了。お疲れ様でした~。

Thanks Giving Dayってこうなのね。


Post-484部屋に戻ってからシャワーを浴びて、早速お出かけ。とりあえず本格的な買い物は明日以降にするけど、まぁちょっとしたものでも買おうか、ということでアラモアナ・センターはやってないけど、とりあえずアラモアナ・エリアまで行ってみることにした。

The BUSに乗って、アラモアナで下車。アラモアナ・センターの下を突っ切って山側へ。ちょっと歩いてWAL☆MARTに行ってみるが、予想通り休み。
ちょっと戻って営業していたTOWER RECORDSへ。ショーウィンドウをよく見ると・・・え?CLOSING SALE?マジっすか?これは絶対に買わないと、ということで早速物色。CLOSING SALEってことで40%~60%OFFだったのだが、さすがにかなり在庫は捌けていた。でも私が欲しいのは結構あったので、JAZZを中心に13枚くらい購入。これでも$100くらい。うーむ、安すぎ。もっと買っても良かったかな。
購入後MAKALOA St.を東に向かって、ドンキへ。しかし入ろうとしたら、Securityからもう今日は終わりだよって言われる。営業時間をよく見たら23日は18時まで。で、今は18時15分・・・(涙)。しゃーないので、そのままカラカウア通りまで歩き、2番に乗ってワイキキへ戻る。

一度ホテルに戻って購入したCDを置いて、夕飯などを買いに再びお出かけ。今度はワイキキの中のみ。聞いてはいたが、ワイキキは休んでいるお店がない。アラモアナ・エリアはほとんどのお店が休みだったのに・・・。うーむ、さすが観光地。Thanks Giving Dayに休むわけにはいかないんだろうなぁ。
まずはぷらぷらと歩いてクヒオ通りのFood Pantryへ。一通り見て回り、なぜか「一平ちゃん」を購入。そんなの太る元だってのに・・・。あとはうちの妹からのおみやげリクエストがあったMAUI STYLEを2袋購入。
続いてまたぷらぷらと歩いてIMPへ。IMPのフードコートのYummyでミニカルビプレートを購入。疲れていたので、ごはん付きにした。ハワイ旅行中はダイエットなど考えないことにしてたしね。

部屋に戻ってから、ミニカルビプレートと一平ちゃんの夕食。がっちり食べる。食べてからネットに繋いでメールなどのチェック。その後、早めに就寝。
就寝時になっても、未だに耳の調子がおかしい。大丈夫かなぁ・・・。