Post-1736前回の続き)
Waikiki Aquariumのチケットを買って、中に入る。中に入ると、プールがあった。そこではちょうどハワイアン・モンクシールのショーをやっていた。が・・・既に終盤。ちょっとだけ芸を見たところで、終了。モンクシールって、やっぱりかわいいわぁ。しぐさも顔も反則だよね。

芸が終わったので、建物の中に入る。やはりハワイにあるだけあって、南の海の魚がメイン。なので、水槽が実にカラフル。
ハシナガチョウチョウウオ

スダレチョウチョウウオ

カスミアジとコガネシマアジ

トラウツボ

うーん、きれいだなぁ。で、南の海の魚をいろいろと集めているらしく、ハワイにいないこの方々も当然のようにいたりする(笑)。
クマノミ

レッドアンドブラックアネモネフィッシュ(たぶん)

クラウンアネモネフィッシュ(たぶん)

スミレナガハナダイ(俗名・サロンパス(笑))

もちろんハワイの固有種もいる。
ミレットシードバタフライフィッシュ。どこにでもいるので、固有種なのに有り難みなし(涙)

ゴールデンリングサージョンフィッシュ。目の周りの金色がチャームポイント。これもどこにでもいる。

バンディットエンジェルフィッシュ。なかなか見ることができないレアな固有種。でも、私、いる場所は知ってるけど(笑)。

フレームエンジェルフィッシュ。超レア。私も一回も見たことないので、ここで初めて見た♪

中には暗くなっている水槽もあった。よーく見ると・・・あ、オウムガイだぁ。こんなのもいるのね、ここ結構すごい水族館かも。

外に出てプールを見ると、ハワイアン・モンクシールがのんびりと泳いでいる。うーん、やっぱりかわいいぞ。

中庭から海の方を見ると、ちょうど正面に太陽があって、海がぎらぎらとしている。まぶしくって、それでいて実にきれいな光景。

さてと。またワイキキをぶらぶら歩いて、コンドに戻るかな。