Post-1732前回の続き)
今日も今日とて、朝6時に起床。今日のダイビングはお昼出航だし、時間もあるから走ってこよう! トレーニング用のシャツに着替えて、トレーニング用のスニーカーを履いて、出発!

ジョギングコースはフォート・デ・ルッシ-1周コース。まずはサラトガRd.を北上。エッグスンの前は相変わらず混んでいるなぁ。カラカウア大通りを左折してフォート・デ・ルッシーの中に入って、西へ向かう。今のところは膝に痛みはでないな。そのまま反時計回りに道を進み、南下する。うん、順調順調。
さらに進んでカリアRd.を左折。そのままカリアRd.沿いに東へ。カリアRd.は結構散歩したり走ってたりする人がいる。が・・・やっぱり日本人は少ない。というかほとんどいない。私だけなのかなぁ、こんな日本人観光客って。
ハレ・コア・ホテルのところでカリアRd.を横切って、さらに進む。で、海側に公園が見えたところで、そちらに進路を変更。ビーチへ向かう。ビーチ沿いの道は・・・朝だというのに暑い(涙)。日差しが強いよ~。そのままちょっとだけ走って、アコモに戻る。

アコモに戻ってからシャワーを浴びて朝食。朝食後は、ちょっとのんびり。うーん、今日もいい天気。

で、時間になったので、出発。トランプタワーのところでキコさんのバンを待つ。まもなくバンが到着したので、乗り込んで、ケワロボートベイスンへ出発。本日のお客さんは4人で、1人は体験ダイビングとのこと。十数分後ケワロボートベイスンに到着。荷物を全部降ろして、ボートに積み込む。今日もボートは“Kahala Kai”号。

まもなく他のお客さんたちも乗り込んでくる。でも午前中より混んでないんだよねぇ。荷物やタンクの置き場に苦労することもないから、ホントいいわ。
で・・・お客さんの器材をセッティングしたりしていると、どっかで聞いた大阪弁が・・・。あ~Taizo師匠じゃないっすかぁ。
ボートはまもなく出航。出航して10分ちょっとで目的地に到着。ウェットスーツを着て、器材を装着してエントリー!

1本目はWaikiki Canyons。サンゴのリーフが渓谷のようになっていることから、この名が付いたポイント。エントリーしたのだが・・・うーん、濁ってるなぁ。いくらシャローでも、これは濁りすぎってくらい。南から潮でも入り込んだかな。でも、魚影は相変わらず濃いのが素敵。

で、根をしばらく進むと・・・いました、いました。ここのポイントといえば、これ。ウミガメ~!! まずは息継ぎをしに水面浮上しているカメ。

悠然と泳いでいるカメ。

このコも悠然と泳いでいたなぁ。

先に進むと、砂地で休んでいるカメがいる。眠そうだなぁ。

頭隠して尻隠さず・・・(涙)。

みんなで撮影していたら、起きちゃったらしい。ごめんね。

ふと根を見たら、ハワイアンスポテッドトビーがいた。かわいいよね、これ。

カメに後ろ髪を引かれながら、先に進む。砂地に来ると、さすがに透明度がいいなぁ。

ゆっくりとまた根に沿って進んでいく。お、ブルーストライプバタフライフィッシュだ。

戻る途中、またまたカメに遭遇。寝ているのかな。

お、まもなくエキジット時間だ。少しずつ水深を上げていこう・・・と思ったら、カメも一緒にやってきた。(トップ写真)
どこに行くのかな? 気をつけてね。

安全停止後、エキジット。ダイブタイムは41分。

水面休憩中、タンクを交換しながらお客さんたちとお話。体験ダイビングの方はキコさんと体験ダイビングの限定水域講習。うーん、やっぱりいい天気の下でのダイビングっていいよなぁ。
30分後、器材を装着して、エントリー!

2本目はHorseshoe Reef。お、1本目よりは透明度がいいぞ。ブイのある根の下を見ると、お、アカマツカサだ。

魚が結構いたので、キコさんが手を擦り合わせるだけで魚を呼び集める技を見せて、体験の方の周りに魚を集めていた。これ、私がやると少しは集まるけど、キコさんほどじゃないんだよなぁ。やっぱすごい技だわ、これ。

ゆっくりといろいろと見ながら進んでいく。ハワイアンスイミングクラブも見たし、ハワイアンクリーナーラスもハワイアングリーンライオンフィッシュも、ウミガメも見た。が・・・デジカメの記録メディアの調子が悪くて撮れなかった(涙)。
で、撮れたのが、これ。ハワイアンドミノダムゼルフィッシュ。

時間になったので、浮上をしようとすると、キコさんが後はよろしく、とハンドサイン。どうやら下で探したい生物がいるらしい。お客さん4人の浮上のコントロールをして、5mで安全停止3分。安全停止後、順次ボートに行ってもらって、フィンを私が脱がしてボートに上がってもらう。・・・結局仕事しちゃったな。そんなわけでダイブタイムは39分。

ボートに上がってから、大急ぎでお片付け。器材やウェットスーツをゴム製の籠に入れる。10分ちょっとでボートは港に到着。到着後、水の出るところまで器材の籠を運んで、キコさんが水洗い。私はタンクを運んだり、いろんな荷物を全部運んで、洗い終わったのを運んで干すお仕事。あ、お客さんにも手伝ってもらいました。ありがとうございます。
その後、水着から着替えて、ログ付けタイム♪

ログ付け後、お客さんたちとお話をして、フローズンヨーグルトを食べにいくことに。で、その前に申し訳ないんだけど・・・ということで、タンクにエアの充填をお願いしているショップに先に寄って、今日使ったタンクを預けて明日使うタンクをピックアップ。
で、続いてワードウェアハウスへ。行き先はMenchie’s Frozen Yogurt♪ キコさんのお薦めだそうである。早速味見をして・・・うん、こんな感じかな、とてきとーに作ってみる。意外に多かったかも、これ(笑)。

食べ終わった後はキコさんに送ってもらってワイキキへ。皆様お疲れ様でした~。またハワイで潜って下さいね。キコさん、ありがとうございました。