親父様が 田んぼにまだまだたくさん
残っている雪に、雪解けを促すための
融雪剤をまいています。

あと1ヶ月もすると この田んぼにも白鳥が舞い降りて、去年秋に落ちた落ち穂をついばむ春の風物詩をあちらこちらで見ることが出来ます。


5月の下旬には、我が家の田植えも始まることでしょう。