ハナが体調を崩し、どうも具合が悪そうです。
あんなに食欲魔神だったハナがご飯も食べずにいます。
夕べも今朝もご飯を食べずに寝るだけです。
おかあたんは、めっちゃ心配です。

何日か前から目やにがひどくて、拭いても拭いても目やにっ子


昨日病院に行って「ウィルス性の結膜炎」と言われ、目薬2本と抗生物質を
処方されました。
おなか空いたろ〜と思い帰宅後カリカリをあげても、いつもなら
お姉ちゃん達の食べ残したカリカリまで狙うハナがご飯に見向きもしません。
ただひたすらソファの上の毛布で寝ています。
久しぶりのドライブ&通院で食欲落ちちゃったかな?と一晩様子を見てみたけど
なんだか違うみたい。今朝になっても食欲がないなんて、一体どうしたんだろ?

体重が1.1?しかなかったハナ 
病院の先生に「もう少し太ろうね」と言われたばかりです。
ご飯を食べないと、もっと痩せちゃうよ〜
カリカリを食べないので、朝ご飯に子猫用のパック入りウェットご飯をあげたけど
ちょっと舐めただけでもういらないって

つい先日も、クウガが病院のお世話になったばかりです。
どうやら熱中症だったらしく、今はご飯も食べお散歩も出来るほど回復したけど
一時は家族みんなが覚悟したほどでした。(誰も口にしなかったけど)

病院に行く前のハナは、初めて私の前で嘔吐しました。
猫の嘔吐は日常的なものなので普段なら心配はしないけど、夕べからご飯を
食べていないハナは今も胃液しか吐けず、見ていてもつらいです。

明日は休診日なので、今日もう一度病院へ行くつもりです。
なんともないといいんだけど・・・



早く元気になって、ふーたんやあーたんと遊ぼうね。
(数日前のハナ 心持ちふっくらしてる?)


以前、ハナは山奥のブドウ農園で保護されたにゃんこと書いたことがあるけど
その後、保護時の詳細が分かりました。
ブドウ農園に隣接した崖を這い上がってミーミー鳴いていたところを農園の
従業員に保護されたそうです。
遊びに来たことのある方は分かると思いますが、我が町のブドウ畑は
作付け面積日本一とも言われるほど広く、周りは鬱蒼とした森
ハナが鳴いていた場所に運良く人がいたってだけで、めっちゃめちゃラッキーです。
それにしても、生後1ヶ月ほどの子猫があんな山奥の崖にいるなんて
あり得ない話しです。おそらく捨てられたのか?と思うけど・・・
同じ捨てるにしても(そもそも捨てちゃいかん!!)もう少し場所ってものが
あると思う。周りには狐や烏など外敵だらけ。よくぞ無事保護されたって感じです。

ハナの猫生にはいくつかの分かれ道があったかと思うんだけど
人も住まない山奥で保護され、保健所行きを免れ、うちのオハナになったんだ。
虹の橋を渡るにゃ、まだまだ早すぎ。20年後でもいいくらいだ。

ガンバレ!!ハナ!!