モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年8月

1005ハワイ ホノルル到着


Post-1423コナからホノルルまではあっという間のフライトです。一眠りする暇も無く到着です。

さあ 次はオアフ島での楽しい毎日が(たった3日だけどね)待ってました。

到着デッキからロビーまでの通路で見たおジャルのジャンボ これも見納め?



横に停まってた ハワイアン航空の飛行機 これからはこちらにお世話になるのかな?




アメリカ国内の移動なので、荷物だけ受け取ったらそのまま外へ

レンタカーの受付はちょっと込んでたけど、マルチアイランド・プランってので予約済みで

またまた ワゴンを借りて さあワイキキへ やっぱりオアフ島です。車が多いです。



でもやっぱり この道の雰囲気は ハワイって感じでいいですね・・・・・



さあ最初は どこに行こうかなぁ・・・・・

見納めですか?


Post-1422これは 2010年 5月22日 です。 ハワイ島からオアフ島への移動日です。

JALのコナ便  成田  :emojiairplane:  コナ  :emojiairplane:  ホノルル  :emojiairplane:  成田 ですから

ハワイ島からオアフ島に行くのも便利だったんですけどね・・・・・

あと 2ヶ月ちょっとで廃止になっちゃうんですよね、寂しいなぁ・・・・・




そして ALOHA の看板も撤収されていきました。さようなら~ :emojibye:



もう一度乗りたかったけど、僕は無理でした。でも・・・・・

ドライバー交代


Post-1421
たまにはこんなこともあるさ・・・・・


ああ しんどぉ・・・・・


では みなさん おやすみなさい

ケモノ道


Post-1420藪や森の中で獣達が頻繁に行き来して、周りの草や木々が踏まれてできる道ですが

僕がいつも走りに行く(サボリ気味ですが)河川敷の草っぱらの部分にできた道です。

しばらく走りにこないうちにこんなに草がボウボウでケモノ道?がしっかりできておりました。

ちゃんとアスファルトの道もあるのですが、一部のランナーは好んで芝の上を走るのです

みんなほとんど同じ場所を走るので、そこだけ芝がはげて土の道ができています。



桑田投手がジャイアンツ球場の外野の芝に作った桑田ロードのようですね・・・・・

アスファルトに比べて、自然の土の上を走るほうが足の負担が軽いからなのか?

靴底の減りが少ないからなのか? ほんとのところはよくわかりませんけどね。

でも最近のクッションの良いシューズだとアスファルトの上のほうが反発力があって走りやすいような気もするときもあるんですけどね・・・・・

そんなことも考えながら、暑い中走りに行きましたけど、10キロのつもりが途中で暑さに負けました。10キロの折り返しの手前で折り返して最後は歩いてました。

トップの写真の草ボウボウの様子をねたにしようと携帯で写真を撮りながら歩いていると

やっぱりそんな時期ってことですなぁ ボランティアの方が草刈にこられてました



以前もネタにしてるけど、偶然ですがよく会います、みなさん暑いなかご苦労様です。



今日のオマケ  副産物?



ちょっと見にくい画像ですいません。 やっぱり汗を大量にかけば体重も減るものです。 これは走る前に計った時の体重です。  そして走ってきてから、ジュースをコップ3杯ぐらいがぶ飲みした後にまた計ってみると・・・・・ やっと大台割れしてました。 この先ちゃんとコントロールできていくかが課題です。 でもそんなにストイックに減量してるわけじゃないんで、好きなもの食べて飲んでしてますけどね、まだ暑いから頑張ろうっと。

天一 なう


Post-1419なうじゃなかったですね、今日の晩ご飯は久しぶりに 天一 でした。

トップの画像は まくコ☆がたのんだ コッテリ並のキムチのせです。

仕事終わりにまくこと合流して、岐阜の県庁前の天一に行って来ました。

まくコ☆は今日は まくマクツアーの日本での業務?をしていたのです。

○○月にハワイに一緒に行く友達のパスポート申請のお手伝いをしてました。

まくコ☆が学生時代からの友達です。 なんだかんだ僕ももう10年友達?かな


なかなか面白い奴でして、ハワイに行ったらきっと珍道中が期待できそうです。

そんな彼がたのんだのは、コッテリの特大とご飯の大 最近太ったぞ、大丈夫か?


夏の金沢散歩 ちょっと早めの晩ご飯


Post-1418あちこち散歩してまたまた最初の近江町市場に戻ってきました。

金沢に着いて遅めの昼ご飯をここで食べてからまだ4時間ちょっとしか経っていませんが

まあ 4時間ちょっとあれば 42.195㌔ 走ってこれるけどね、今年は練習不足で大丈夫か?

昼ごはんを食べてから、かなり歩いてお腹をすかして、入るスペースを空けました。

晩ご飯もどうしてもここで食べたかったんです。海鮮丼です、刺身がいっぱい乗ってます。




まくコ☆は うに・いくら丼 大葉の後ろにもイクラがいっぱい乗ってます



僕も少しもらったけど、おいしかったわぁ~ 

お店の前で、呼び込みしてたお姉さんが :emojicamera: してくれました。ご馳走様でした。



そしてこのあと 金沢から敦賀、米原を経由して3時間ほどかけて家に帰りました。

ということで今回の 青春18切符の旅は 北陸の新鮮味覚ツアー :emojifish: ってことですね

さあ まだ切符は残ってます、次の休みはどこにいこうかなぁ・・・・・ :emojitrain:  

夏の金沢散歩 ほんとに散歩してきました


Post-1417さてさて 金沢市内の散策です。 

金沢といえば 日本三大庭園 の 兼六園 が有名ですが、兼六園は前回金沢に来た時にも行ったからってことで今回はパス。 で どこに行こうか・・・・・

実はこの私 25年くらい前に金沢にも1年半ほど住んでまして、昔の記憶をたどりながらてきとうにフラフラすることにしました。

トップの写真は 尾山神社 です。 街中にいきなり現れる不思議な建物です。

加賀藩主前田家ゆかりの神社だそうですが、この門の建物が印象的で覚えてました。



最上階はステンドグラスになっていてますます不思議な雰囲気を醸し出しています。



境内にはちょっとした庭園も 兼六園じゃないですよ。 そして兜のオブジェも・・・・・

さらにフラフラと 歩き続けます。 香林坊の交差点をすぎて



繁華街からちょっと入った 長町 ってところで、ここは武家屋敷の町並みが残ってます。



こんな土塀の町並み、細い路地が続いています。



この日は金沢も暑かった(33℃くらいでした)歩き疲れたら休憩ですね。

そんな路地の奥の店でした。 久谷焼きの店とカフェが古い家の中にありました。



ちょっと苔むしたような庭を見つつ カウンターの席で休憩です。



やっぱりここは ビールセットで ビールとおつまみです(このエビは火が通ってるから大丈夫)



まくコ☆は くずきりを食べて涼みます。ちょっと休憩したらまた出かけます。



こんな雰囲気のある茶屋町の跡も見て、かなりの距離を歩いたような気がします。

でもたくさん歩いてお腹を空かすのはある作戦だったのです。



犀川 をまた渡り 繁華街を抜けて、そしてもと来たほうに戻っていくのでした・・・・・

夏の金沢散歩 近江町市場


Post-1416金沢駅からバスで5分くらいで市場のある 武蔵が辻 にやってきました。

そしてアーケードに入れば、そこは活気のあふれる 近江町市場です。

新鮮な魚介類が中心で、野菜や果物、乾物などのお店が並んでます



この鯛を使った 小鯛の笹漬け ってのが美味しいんです。 甘エビ メガ盛りってか

ホントは食べたいんですが、生のエビにはちょっとしたアレルギーがあってダメなんです

お店のお兄さん、お姉さんの懸命なストリートファイトがあちこちから飛んできます。

『安いよ、安いよ 全部で○○円でいいよ』  『美味しいよ、ちょっと食べてみて』

そんな呼び込みに、ちょっとは付き合って試食もしたりしてね・・・・・

そしてまずは腹ごしらえ ちょっと遅めの昼ごはん 



刺身定食に焼き魚定食です。市場内にはたくさんのご飯屋さんがあって迷いますが



さすがに市場の中です どこのお店も新鮮な魚を売りにしてて美味しかったです

そして食後のデザートは 果物屋さんでカットフルーツのてんこ盛りをいただきます。



これはデザートか? うなぎの肝の串焼きも1本買って二人で食べました。

さあお腹もいっぱいになったし、市内の散策と行きましょうかね・・・・・



近所の地蔵盆


Post-1415毎年ですが地蔵盆を見ると、そろそろ夏も終わりかなぁって感じがしますが

今年の夏はまだまだ暑い日が続きそうです。 夏は好きですからいいんですけどね

歩いて10分ほどのところにある 甑(コシキ)地蔵尊 の夏祭りでした。

仕事が終わってまくコ☆を迎えにいってから、お参りをしに行って来ました

近所の子供たちも浴衣を着たりして、集まってきていました。



櫓の上では町内会の人たちが太鼓をたたいたりしてましたが、残念ながら踊りの輪はできていませんでした。

炭坑節 郡上音頭 春駒 あられちゃん音頭? 聞いたことのある曲が流れてますが

きっとみんな踊り方がわからない? 誰か先生がいてくれるといいんですけどね

僕も昔子供のころに地元の盆踊りで少しは踊ってたんですが忘れちゃいました。


お参りで 線香とろうそくを買うとくじが引けましたが、残念ながらティッシュでした。

まあこんなところで運を使っちゃってもなんですからね・・・・・



まだまだ暑さの残る夕暮れ時でしたが、ちょっとブラブラしてきました

乗り鉄 ③ 富山 ~ 金沢


Post-1414しつこいようですが、乗り鉄の話題です・・・・・

富山で高山線から北陸本線に乗り換えです。 ここでの時間は30分ありました。

ちょっと 撮り鉄 になってみました  :emojicamera:  右が僕らがこれから乗る金沢行き

左は反対から来た電車ですが、どっちの車両もかなり年季の入った車両です。 :emojitrain:

東海道本線の車両と比べるとどっちのもかなり古いです。なぜなんでしょう・・・・・

富山駅の時刻表 



普通は1時間に2本 でも色んな特急が1時間に3、4本 新幹線が無いからなのか

いつも見慣れた時刻表とはかなり違います。 快速やら新快速ってのが無いんです。


そして 富山と言えばこれでしょう   乗り継ぎの間に駅の売店で買ってきました。



ますの寿司 です。 地元産の美味しいお米と神通川で獲れる美味しい鱒を使って作ったのが始まりで、あの暴れん坊将軍 吉宗 にも献上されたとか・・・・・



2人ですぐ食べるようにと ちょっと小ぶりのを買って 電車の中でさっそく食べました。



最近はコンビにでも同じような物を売ってますが、やっぱり本場物は美味しいなぁ  :emojiface_settledown:



オマケの出来事   途中で若者がたくさん乗ってきました。

合宿帰りの高校生でした。 大阪の高校で、ボート部の合宿で来てたんですって。

彼らも交通手段は 青春18切符 で普通電車を乗り継いで大阪まで帰るってさ

ちょっと車内が空いて、この高校生達もみんな座れるようになったころ

大きなスポーツバックの中からおもむろに出した物は・・・・・



大小さまざまな無数のオニギリでした  :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri: :emojionigiri:

どうやら最終日に残ったお米を全部炊いて作ったようなんですが、ちょっとどうなん?

いくら元気で育ち盛り、食べ盛りの君らでも、さすがにそれは食べ切れんやろぉ・・・・・

作ってはみたものの あまりの多さにちょっと困ってるようにも見えましたが・・・・・



ちょっと考えたら お米のまま持って帰ったほうが軽いし、お母さんもありがたいのにね

そんな面白い若者達に笑わせてもらってるうちに 金沢に到着です。

彼はこの袋いっぱいのオニギリを抱えて、次の電車に乗り換えて行きました・・・・・