18
お正月も終わって 3連休も終わって サービス業はやっとのんびり?
今朝は正月明けらしくぜんざいを作って食べました 

19
今日の岐阜は寒さも一段落して ちょっと暖かくなったんで走りに行ってきた
いつもの河川敷だけど 河原には重機が入って生えていた木を根こそぎ引っこ抜いてました


17
少し前から始まっていたこの作業 洪水の防止 治水の事業なんだろうけど
なんだか納得がいかないんだよなぁ ここの木を切ったところで洪水が無くなるのか

2、3か月前の河川敷 河川敷の中には青々とした木々が生えていました
この木々はいろんな野鳥や動物の棲み処になってたはずなんですけどね


15
同じ場所の今日の写真 河川敷の木々は全部無くなってて整地されていました
河が増水した時に木があると 木に流れてきたものが引っかかって流れがせき止められて 洪水の原因になったりするんだろうけど そこまでの危機はこれからあるんだろうか
異常気象で そんなこともあるという想定での治水事業なんだろうなぁ

16
僕が一番嫌なのは 治水に託けて貴重な自然が破壊されていくことが嫌なんだよなぁ
いつも走りに来てるこの場所 岐阜の市内なのに自然が残ってるのが好きでした
春にはウグイスが鳴いて 夏は蝉が大合唱 秋にはキジが現れたりと四季折々楽しませてくれてました http://www.mo-hawaii.com/mco/26498.html
いろんな鳥たちやキジはどこに行ってしまったんだろう もうここでは見れないのかなぁ
人類の安全な生活は重要なんだろうけど、自然を甘く見るとしっぺ返しがきっとあるんだぞ!!