6
忙しい週末が終わってやっとゆっくりできる休みが取れました
2か月前から延び延びになっていた温泉旅行に出発です 2か月前は梅雨の後半ん大雨で目的地まで行く道ががけ崩れとかであちこちで通行止めになってて行けなかったのです

今回もいつもの奥飛騨温泉が目的地 でもその前にあちこち寄り道するのも目的です
まずは家から出発して 東海北陸道を一路北へ向かいます
そして 飛騨地方の代表的な観光地の高山は通り過ぎて さらに北に向かいました

やってきたのは 飛騨市(平成の大合併でできた) その中の古川町です
同じ岐阜県内にあるんだけど 岐阜からは200㎞近く コナからヒロより遠いかな?

7
なかなか風情のある街並みです 街の中を川が流れていて 川には鯉がいっぱい
岐阜の地方TVで画像は見てたけど こういう感じの街好きですわぁ

8
この辺りは冬は豪雪地帯で この鯉たちは冬に期間はどこかの池に移されて
この水路は除雪した雪を捨てるための水路になるんです(毎年地方版のニュースでやってる)
そんな今日のまくコ☆&マク夫


11
次にやってきたのは 同じ飛騨市にある神岡町 昔はこ日本有数の亜鉛の鉱山がありました
今はその鉱山の跡を利用した世界的にも有名な研究施設があるのです
その名も スーパーカミオカンデ  素粒子?ニュートリノ?を観測するんだそうだ
うう~ん Wikipediaを見ても 説明を読んでもよくわかりませんけどね・・・・・


9
本物のスーパーカミオカンデには入れませんが 道の駅にあるカミオカラボという展示施設に行きました こんなのが鉱山跡の地下数百メートルのとんでもない大きな空間にあるんだそうです

10
そんな 休日一日目の寄り道でした まだまだ知らないところがいっぱいの岐阜県です
岐阜県はハワイ島と同じくらい広いんですわぁ・・・・・