Post-195念願のクアアイナにやっといけました。

今まで何で行かなかったの? ハレイワには3回くらい来てますが、毎回エビワゴンのエビプレートを食べていたから、おなかいっぱいでクアアイナには行かなかったんですよね。

マク夫という名前をいただいている以上このハンバーガーは食べないわけには行きません。

ではいただきます。



やっぱりこれ、アボガドバーガー



そして、マヒマヒサンドイッチです

どちらも美味しかったです。

皆さんご存知のとうり、僕は某ファーストフードのお店でハンバーガーを売ってます。

でも同じハンバーガーという名前でも、ここのクアアイナのハンバーガーは全く違うと思いました。ここはよりスローフードに近い気がしました。

僕の働くお店では、オーダーを聞いてからお客様に商品が出るまでの時間が自動的に計測されたり、ミステリーショッパーという覆面調査員が時間を計ったりと、とにかくお客様を早くさばこうとしています。

そりゃ同じ時間内にさばく時間が早ければたくさんのお客様を獲得できて、売り上げは上がるでしょうけどね、本とにそれだけでいいのかな・・・・・

クアアイナの話に戻りましょう。僕たちも注文をしてから多少の時間は待たされましたし、僕らの後ろにも列ができてました。

お店の女の子はどうでしょう、特に急ぐようでもないけど楽しそうにやってます。そのことに特に不満は感じませんでした。ハワイって土地柄がそう感じさせるのでしょうか・・・・・

壁の奥の厨房では調理担当のひとが汗水たらして頑張ってるのかも知れません。

でも、出来上がってきたハンバーガーはとっても美味しくて、周りのお客様も楽しそうに、美味しそうに食べています。 これでいいんですよね。

自分のやってる仕事を考え直させられたようなきがします。

美味しいクアアイナのハンバーガーが食べれて、大変満足でした。



ご馳走様でした。