モーハワイ☆コム

カテゴリー:2010 New year Shanghai

:emojiairplane: エピローグ~New Year 上海! :emojiface_gesso: :emojiface_sad: :emojiface_glad:


Post-921いやぁ~~、
おもしろかった。

到着日、
ぎょーなホテルで
どうしようと思ったけど、
住めば都とはよく言ったもので、
3日いれば慣れました(笑)。
でも、また泊るかって聞かれたら・・・
NO!だけどぉ~。



続きを読む »

:emojiairplane: またもや、早朝帰国ぅ~~~ :emojinight: ←早朝ね。【中国東方航空・機内食他】


Post-920お得なツアーの
帰国便は、
やっぱ
お早いようで~
朝 暗いうちにお迎えがやってまいりますぅ。

この画像は、帰国便の機内の様子。
こんな飾りは中国のエアラインならではでしょうか~



続きを読む »

:emojiface_gesso: なんじゃこりゃ~上海~!・・・ぷぷっ・・・ :emojiface_glad2:


Post-919

ぐふふ・・・上海!

私たちの期待を裏切りません~
とびっきりの
なんじゃこりゃ~がありましたよぉ・・・ぷぷっ・・・。


続きを読む »

:emojiknife: じゅるるぅぅぅ~~山盛りぃ~上海蟹っ!~~ :emojiface_heart:


Post-918いやぁ~~ん、
あんよに 
毛が生えてるぅ~~(笑)

こんなにたくさんの上海蟹、
お初にお目にかかりますぅ~!

上海最後の夜は、
やっぱ今が旬
(ちょっと遅いかな)、
上海蟹食べ放題ディナーでございますぅ!


続きを読む »

:emojiheartsmall: 魅惑の路地裏的散歩~ :emojiknife: :emojicup: :emojisake: :emojiwear: 田子坊


Post-917

本日 いえ、
今回の最後の観光スポットでございます。

もう、ここはなんて言っていいのかぁ、
アート、シノワズリ、雑貨、カフェ、定食屋、小洒落たレストラン・・・
新しいのか、古いのか・・・なんとも面白い、
迷い込んだら、さあ大変~
まさにラビリンスでございます。


続きを読む »

:emojimountain::emojimountain: ダイアモンドヘッド2つ分より高いところの後は・・・ :emojiteacup:


Post-916

オアフのランドマーク、
ダイアモンドヘッド
標高230メートル。
(上っている時はもっと高く感じますよね)
それが2つ重なって、
さらに、10メートル以上高いから、
ヒューーーーーーっと
下界に下りてまいりました。

ハワイの道路標識とは、ちと違いますね・・・当たり前だけど。
漢字ワールドですからね。

そんな標識に止まった3羽のさん。
(食われんようにしろよ~~~笑)



続きを読む »

:emojibuild: 世界で一番高い展望台(474M)から~~そして、そんなところの :emojitoilet: は~


Post-915

地上492メートル、
下から見上げると、おお~~~っと、ひっくり返りそう。
トップは確認できません。

当時(といっても’10.1月)、
フツーの人が行ける世界で一番高い展望台がある、
上海環球金融中心(上海ヒルズ)です。


この次の日のニュースで、
ドバイのとんでもなく高いビルが完成したと聞いたのです・・・。
なので、この時はまだ世界最高ってことで~~!



続きを読む »

:emojiheartsmall: スタイリッシュで、レトロ&モダ~ン~♪ :emojiknife: :emojicup: ~上海・新天地編


Post-914おぉ~、
ステキ!

フランスの街角のカフェか、
ローマのナヴォーナ広場に並ぶ
カフェやレストランかと錯覚してしまいそうな風景です。


続きを読む »

:emojicamera: 窓越しの景色に、ニタニタ~~~ :emojiheartsmall: ~カイルア&豫園~


Post-913夏のカイルア、
レンタルハウス。

ラタンのカウチに寝そべって
窓越しの景色に感動。

オーシャンビューとはまた違った美しさ。
朝日をあびるコウラウ山脈。

エヘ、ちょっと曇ってますけど、サンライズを見たあとの時間はすごくキレイだったのです~。


続きを読む »

:emojicar: 専用車&専属ガイドつきで 話題のスポットを完全制覇~ :emojidash: ~まずは外灘・豫園~


Post-9123泊4日だと、楽しめるのは実質2日間。
初めての街ですし、効率よく解説付きで回りたい!
そんなわがままを叶えてくれるツアーを見つけて出発前に予約しました。
公共の交通機関が使えない不便な立地のホテル、
タクシー観光しか方法がないとなれば、いっそ専用車で回ってしまえと思ったわけです。

続きを読む »