言葉が
通じない国で
ご飯を食べるもの 一苦労です。

こんにちは~、まゆりんです。



英語を母国語としない者どおしが 英語で何とかやり取りをする
通じた時が とても嬉しかったりするのですが~

英語も通じなかったりすると
こういうのが便利ですね。

韓国インチョン空港の第2ターミナル
ここのターミナルは今年の2月の平昌オリンピックに合わせてオープンされただけあって
どこの国の人でも 簡単にオーダーからお支払いができる
こんなマシーンがございます。

EASY&QUICK ORDER



ホントは インチョンに来たら
ロボットキンパで韓国最後のキンパを食べて帰るつもりでしたが
ここ第2ターミナルにはなかった!!
新しいターミナルのせいか 軽くご飯を食べられるところが少ない。
探し回ってやっと見つけたのが ここなのです。

お口はキンパですので
それに似たもの・・・

ないけど・・・

あえての
ビビンパっ


メニューを選んで そこでカードでお支払いをすると
あの呼び出しベルが出てくるので それをもって 好きな席に。

まもなく ベルがブルブル~~

早い

まあ、手間のかからないものだったせいもありますけど 早くて限られた時間でご飯を食べるにはいいです。



言葉のやり取り
お金のやり取り
海外では手間がかかることが
難なく サクッと出来てしまう。便利なシステムです。

旅は日常では会えない人とのコミュニケーションや出会いが 醍醐味であったりするんだけど
こういう場面では 必要なものなのかも。

これから日本でもこういうのが増えてくるのでしょうかね・・・