まだまだ
異国モードにシフトできてない
寝不足の状態で
こんなディープなお店に入ってしまった。

こんにちは~、まゆりんです。



ホテルでもらったマップのおかげで迷わずに到着。
お店の前で ちょっと考える。
ハングルしか通じないんかな、

古いお店で 躊躇するまゆ娘。

「ここしか開いてないから入ってみよ!」と
勇気を出して
韓国1件目の食堂 Munhwaokへ。

アニョハセヨ~。」

わ、
テーブルがいっぱい。
でも お客さんは1組。

あれ、こういうお店って好きなところに座っていいんだっけ?
:emojichoki: (←2人ですの意味)
どこ座ってもいいよ的案内。

朝のニュースをやってるテレビ近くの席に座ると
無表情のおばちゃんがメニューを持ってきてくれました。

ソルロンタンなんだ。

それも 部位違いで2種類あるみたい。
この辺りの説明&オーダーは まゆ娘の韓国語で何とかクリアー。

すぐ出てきます。
熱々スープとご飯とキムチ。

実はわたくし ソルロンタンって初めて食べるんです。
一口スープをいただくと
あれ、味がしねぇ~。」

ちょっとググってみると
はぁ~ん、そういうことか。

はいテーブルの上の塩とかコショウとかで好みのお味に できるのね。

では
お塩をほんの少しと コショウをパッパ。

うんま~。

ご飯はふんわりじゃなくて あの銀色の器に詰めましたって感じで
キムチは酸っぱいタイプじゃなくておいしい。



食べていると
近所の住人的な人か 続々と朝ごはんを食べに入ってきましたが
皆さん急な雨にずぶぬれ。



お店に入ったころに降り始めた雨が
本降りそして雷まで。



ひえ~~
しょっぱなから天気悪!


でも 天気予報では 曇り晴れだったような。。
傘持ってこなかったけど
どうしよ~
(スーツケースには入ってます。)



そう思いながら スープをすする。。。


 

あ、そうだ
ハワイでいつも使うあれでちょっと見てみようか~~

つつく。