モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年11月

ペペロデー


0A64ABD7-E561-4ABA-9C86-4DD60BABD01C

自分の名前をハングルで彫る
ハンコ作りの教室に行ってきました。
2回目の参加だったので
前回よりは うまくできたかな(つω`*)

476BBEB4-3257-49EA-8A9A-48E24E11DA19

809D8B69-8564-49E1-92DD-B091B02D47AD

と、その教室が始まる前に
『ペペロ』というお菓子をもらったんです。

61B7895D-28D5-4B22-ABA1-1A1484291161
↑左側のコレ

見た目ポッキーなペペロ(!)
なぜ?と思ったら韓国では
11/11はペペロデーだと。
最近スーパーが賑やかだと思ったら
そういうことかと繋がりました。
お菓子売り場はバレンタインもビックリな
盛り上がりでした!

3449099E-A82E-42C4-86DE-049BAD9B905B

2A248F71-E37C-4D9F-A42E-73C8C6C93C75
(あ!ポッキーもありますね!)


あと少しで11/11も終わろうとしてますが
もらったペペロ食べながら書いてみました。


D3D1F687-ACE4-4D0E-86C4-F24FA199E70A

美術館めぐりで


D56E5159-A489-4AAE-9BC7-8CC09AC26C08

お客様を続けてお迎えしてましたが
先週は手芸の先生がお友達2人を連れ
ソウルへ滞在してました。

私がこちらへ来てから先生が韓国へ
きたのはこれで4回目です!ワオ!
今回も手芸仲間から預かったと
持ってきた荷物がたくさんで
どれほど嬉しかったか!


今回2人は初めて会う方でしたが
プロの画家さんがいらっしゃり(!)
美術館めぐりをしたいという希望でした。

街路樹もすっかりと秋らしい色になり
外を歩くだけでも気持ち良かったです。

A3EE7BBF-5F31-4628-9310-5A59F63BCC10

なにより普段は自分から入ることのない
美術館や博物館はまた新鮮で
いつもとは違う空気に触れて
まさに芸術の秋を堪能できました。

AF29687B-3F56-4E23-B2FE-DDB3D9FBE3FC

そうそう国立現代美術館では
イ ヨンエさんという方に遭遇したんです。

私は全く分からないのでその人を
限定するまでも時間かかりましたが
館内のスタッフも目がハートになって
いることにハッとなりました。
その不思議な感覚の私とは反対に
韓国ドラマが大好きというお三方の
テンションの上がりっぷりといったら!
先生にとっては特に大好きな
憧れの女優さんだったようで
DVDを送るから見るように、と
宿題を出されました(あはは)
いつか もったいなかったナーと思うかな?

最後は売店でも一緒になったのですが
(ご家族でいらしてました)
みんな声をかけることなく遠くから見守り
「おなじ空気を吸えた!」と
これが一番のお土産になったようです。



BE3953D0-5270-4299-AE26-41FF80F07558

ここからは思い出写真館をどうぞ!


・・・・・・・・・・・


C1BD44CC-8B8F-4E20-868C-82B4381CA1D5

9AE4A7FC-E949-473E-ABC1-EA7C84D9425A

75A705C4-4709-4CE9-BCD2-2687C9290C01


BE49FAFD-C3F6-4459-9897-A5E38028C5A0

998707C7-CD53-4AF6-B059-BDE1F77D0E38


3289590B-A427-4FFF-BC15-E93EE24A07A2

1815FF3D-B781-45FA-8C68-5086F688F7D4


031E7D23-06EE-4837-80E9-189819637820

↓清渓川でのソウルランタンフェスティバル

94232536-C92A-4D24-B5DC-B909BC379AD9

AC63F4FB-94FA-419A-9420-8B113A3AEB40

98E29E7E-CB00-4BBA-9B53-0363858E0F06

472F71AF-5996-4E1C-9DC0-07E0877FF1C1

EEFAC0C7-200A-4786-B314-45948E1F934B

3A096443-C778-4FAC-AC28-ADD8ED53007C

4306E45C-FAE1-45CB-A7A7-01E4462692FE

ソウルキムジャン文化祭


2647C32A-DAAD-4604-AA48-38A937EDBF93


書き残したいことがたまってますが(!)
昨日参加してきたホヤホヤのイベント
『ソウル キムジャン文化祭』。

キムジャンとはこれから来る長い冬の前に
春先まで食べるキムチを漬け込む行事だそうで。
みんな一斉にキムチ作ろう祭りだね!

秋になったらキムジャン開催の情報を
あちこちで見かけていたのですが
こちらに住んでる者として
いちど経験してみたかったのです。

床の白いシートが雪のように見えた
会場のソウル広場では
市民6000人でなんと165トンの
キムチを作るとのこと!
そしてそのキムチはお年寄りや
生活の苦しい方へ配られるそうです。

548A1006-DCC8-45F8-8B71-FF488B5E988C

そのメインのキムジャンとは別に
外国人枠の体験用イベントがあります。
前もって申し込み出来るのですが
このチケットがあっという間に売り切れて
韓国語教室の人に聞いてもらったら
当日30分前にくれば大丈夫と言われ
参加することができました!(やったー)

94D79532-75BF-4A79-8969-98C21857891F
私の会場は大きな白菜(!)と
ツボの隣の赤いテント。

D4340B1B-E0C4-4A62-A8B0-87AFD174927C

テーブルにズラッと用意された材料は
塩漬けされた白菜に
すでに色々混ざっているキムチの素?、
そして赤いエプロンに三角巾に
手袋と持ち帰り用のツボまで!

あっ、それから味のないお餅も
6つついてます。キムチとモチ??
とにかくこれ全てついて
参加費5000ウォン(500円)です。
(キムチだから赤い色のテントなのか
中での写真が全て真っ赤です)

DEC4A46A-B584-4128-8536-ACAEB8BFBCB4

4D7D2D24-391E-4A4B-85E2-0393B229B35D

E66AF5BA-9D8C-4131-86C7-C20D1C5733A9

料理教室と同じで最初に説明があり
みんなで一斉に作り始めます。

3D1EBC4E-E9D6-4011-A95B-351BF1B3F8C7

作るとはいっても白菜の一枚一枚に
キムチの素を挟んで塗って、
ギュッと押して塗り終えます。
最後に上から下から持ち上げて
ツボに入れたらまた最後ギュッと力を
入れて押すのが大事だそうです。


29543100-ED9F-47DE-981B-9DC7F0073B3E
できた!

93FF75E3-ABE2-440A-A0BF-1B93E1F06798
帰り際、カッコよく撮ってみた↑

そんなこんなのマイキムチ、
浅漬け好きなら翌日食べられると言ってたので
先ほどの夕飯時に味見してみました。

11D89474-AA66-492B-B23B-1062695BC604

うん!出来たてキムチ、
シャキシャキしてて美味しい〜!!

7459EF35-F237-47F9-9C26-5BA4D5ECD93E


家庭によって作り方もいろいろで
味もみんな違うというキムチ。
たしかにお店によっても違うので
ヨジュちゃんも作るんだろうなと聞いたら
キムチは作れないそうです。(ちょっとびっくり)
周りの友達もお母さんは作るけど
自分たちは作らないと聞いて
この文化もいずれ変わってくるのかなと
ひそかに感じました。