前回からの続きです。
空港から自宅へ着いたら
あれよあれよと具合が悪くなりました(最悪)
韓国では天気より空気予報をチェックしますが
中国はそれ以上に空気が悪かった(T ^ T)
なのに韓国で慣れただろうと予防を怠った結果
丸3日間ベッドでゼーゼーしてました。
あぁ、なんぎかった…。

てなわけで少し時間があきましたが
中国青島旅行記を残そうと思います。
あっ最初はお手洗いの話題です、どうぞあしからず。


・・・・・・・・・・・


こちらで生活するようになったら
韓国の歴史を知りたくなりました。
そのうちこの国にあった疑問を
自分なりに理解する事が出来たのですが
そうしたら今度は中国へ行きたくなりました。

554B3CBF-A485-4D6D-9728-64CCEAA84DD3

飛行機に乗って1時間ちょっと
青島は韓国から近いのですね!
空港へウキウキで到着したのにすぐ撃沈。
中国はどこも都会?と思ってたのが悪かったのかな
最初のお手洗いが衝撃でした。
和式のトイレ、形がちょっと違ってて
埋め込まれてるその形がなんでだか
気持ち悪い印象でした。が、それよりも
その汚さに悲しくなりました。
ベトナムも韓国も最初のトイレは
覚悟して入りましたが どこも
「わあ!(思ったより)綺麗!大丈夫!(ホッ)」
な印象でしたのに空港のガッカリなトイレに
テンションだだ下がり。
うーん、トイレの形は仕方ないけど
どうしたらこんなに汚れるってほど。
そしてそこへ気にせず入っていく方々。
うーーーーーん。

ところ変わればトイレも違う、
中国でも紙がない所がいくつかあり
クルッと持参してたペーパーが
毎度のことながら役立ちました。
とにもかくにもトイレは早めに、
大きめのショッピングセンターや
カフェでお茶する時はその気がなくても
必ず済ませましょう←自分メモ
ちなみにホテル以外、紙は流せませんでした。
(流せないのは韓国でも多いです)

さて気を取り直して空港から出ます。
祝・初上陸に思わずジャンプ!
匂いはまさに中華料理でした!ワオ!!

BDA0DD01-C66A-4B15-A2BB-BBE28DA8A951
全部漢字だ!

澄んだスープのラーメン食べたい!と思いつつ
まずは街へ向かうバスのチケット売り場へ。

通りの名前とホテルのメモを見せたら
ウンウンとうなずいてチケット出したお姉さん。
1人20元。

5B877C7A-548D-4811-9A21-AD079C762973
バスの出発まで10分切ってるので
ラーメンはお預けです。しくしく。

9CE0686A-ED5D-4352-B0DD-A1A5164DB3EF
バス乗り場。私たちは701へ。

乗り込んだバスはオンボロ…失礼、
少々古さを感じる中での走行でしたが
窓の外は近代的なものから
何か災害でも起こったかのような景色まで
いろんな顔を見てドキドキしました。

7BD87790-A0D4-4DB9-ACE6-5D29659A4E53

5BA57014-D79B-48B5-A077-6CF7F1585D18

8D654874-218C-4BA5-AC9B-8F061620AB49
工事の途中な感じが、すこい!

バスのアナウンスは中国語で理解不能(!)
このバス停であってるのか不安を抱きながら
狙った所で降り歩くことしばらく、
ホテルを見つけたときの喜びといったら!
よ、よかったヨ〜!!

宿に荷物を預ける前にスタバでコーヒーを。
大きなイオンがあってね、その中のスタバです。

7A63785B-3FE8-48C0-87C3-810C2F9EDB13

と、最近気にかけてるグッズコーナーに
可愛いカードケースを発見!

DC66A3C1-DD1B-4B4D-B7FB-B7CAA02BCB1F

レジに持っていくと もう一個付くとのことで
(スタバでもこんなのあるんだ!)
2セットになりました!ヤンヤヤンヤ!
それにしても…こういうときの言葉は
どうしてすぐ通じるのでしょう。
言ってることがスグわかって嬉し!

青島ついたねー、と一息入れる私たち。
隣のテーブルでは親子連れが
お寿司を持ち込み(にぎりの豪華セット!)
ガッツリ食べる2人の男の子の姿に
中国きたなあと妙に実感したのでした。



…次回は『お昼ご飯探しに苦労する』、です。