モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年1月

「まゆ」で「かいこ」を思い出す


Post-1282昨日書いた集まり、
新郎も含め男性陣は4名でしたが
全員が朝日村という所の方でした。

朝日村とは
新潟市からもう少し北側で
地図でいうと新潟県の一番上のあたりになります。

昨日はそんな彼らの話題、
「こないだはキジを食べた」とか
「熊はやっぱり冬眠前がウマイ」
なんていう朝日村トークで盛り上がりました。


その昨日の帰り際、
幹事長から私たち女性陣に
渡されたものがありました。

袋に入った白いモコモコを見て
なんだろう、と思ったら
『まゆ』だそうです。

まゆを見たら
小学校のときにかいこを育て
まゆを作って成長するまでを
観察したことを思い出し
とても懐かしく思いました。



近くで見るとキラッキラしてるよ!わかるかなぁ。


幹事長のお母さんからのプレゼントだそうで
このまゆをお湯につけて
顔をなでるとツルツルになるんですって!



とりあえずポーズをとってみた。…ピースピース♪


幹事長のお母さんといえば
結婚式当日にも このまゆで作ったコサージュを
いただいたのを思い出しました!



すごく素敵なんですよ☆


まゆのコサージュって初めて見ましたが
私は黒いドレスだったので
このコサージュが余計に引き立ったように思いました。



・・・あ、いま思ったけど
まゆはシルクってことか!

ていうか、
こんなにシルク(!)を出す「かいこ」が…すごいなぁ!

これで任務終了だ


Post-128112月にあった友達の結婚式、
私が二次会の幹事を頼まれたのは
9月2日のことだったようです。
(MYブログ調べ)

あれから結婚式も二次会も
無事に終わりましたが
先日新婦(友)から
『幹事さんのお疲れ様会を開催します』
と連絡をもらいました。

これまで新郎新婦には
「幹事さんをしてもらってるから」と
ご馳走になったりしてお世話になってるので
これ以上お礼なんて申し訳ないよと言ったら
私たちの気持ちだから、と言い返されました。

そんなわけで
今日は夕方から出かけてきました。
会場となったのは
新潟駅南にある『だいこん家』。



席に座って乾杯したら
お料理がどんどん運ばれてきました。


まずはこちら。


こうやってかっこよく少しづつ盛られるとキュンとしますね!


続いてカキの白味噌焼き!


これ、たまんなかった~!




こちらはしゃぶしゃぶだそうですが
ここでやっと「だいこん」が出てきました!


そして鯛めし!




いや~、今日のお料理で
この鯛めしが一番おいしかったです!


おこげもバッチリ♪



料理はこの他にも ぶりのカルパッチョ、
村上牛の炒め物、ラストはシャーベットなんかもありました。

そんな帰り際、新郎さんのほうから
「良かったら使ってください」」と
みんなに箱に入ったものがプレゼントされました。

んもう!どこまで律儀なんでしょうか!



中身は ばりばりばーばりーの
ピンク色のタオルでした(うふり)


そうだ!今日のプランは飲み放題だったのですが
なんとなんと、コーラは含まれないんですって!!
うう、コーラ好きの私にとっては
とてもつらいことでしたが
村上牛の炒め物とコーラ…、
絶対に合っただろうなあ!!!


なにはともあれ
友よ、いつまでもお幸せに…☆

こんな私でも


Post-1280新年が明けてから
人と会う機会が
増えたように思います。


おかげでスケジュール帳が
パムパムになっていくのは
嬉しいことなのですが、
なんと10年ぶりに電話をかけてきた方がいました。


着信音と共に名前が表示されたと同時に
私は動きが止まりました。

なにがどうって
私が心底苦手とする人だったのです!


このブログに以前も少し書いたことがあったようで
私はそれさえも忘れていましたが
ちょっとその時の文を元に
もう一度書いてみます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私は何年か前に
知ってる人・頼る人がいない状況で
頑張らなくてはいけないときに
フッと近づいてきた とても優しい女性に
心を開いたことがありました。

いま思うとスキがある時だったので
それをなおさら嬉しく感じ
何度か家にも遊びに行きました。

仲良しが出来て良かったと思ったある日、
お友達が何人か集まって
料理教室をやるから行こう、と誘われました。

料理は確かに教えてもらったのですが、
どうも視線が私に向いてる。

と、お茶を飲んでいるときに
急に皆さんが真剣に私の方を向きました。

いくつもの哀れんでいるような眼差し。

みんなの顔に「かわいそうに」って書いてある!
(そんなに ひどく惨めな状況じゃ ないですよ。ムキ!)


すると料理教室のリーダーが一言

「あなたは一人じゃない。

あなたにも○○先生がついてるから」と。

ヒョエェェェッ!!!

…これって、俗に言う勧誘!!!??? なんにも聞いてないし!!
これが狙いだったのか、あんにゃろ!!


怖くて悔しくて、私は泣きました。

すると 「そんなに つらいんだね」という
素晴らしい お言葉。


違う違う、ここに居ることがMAXで苦痛だ!!!(→言いたいけど敵は10人以上)


もう二度と家に帰れないんじゃないかという心配は免れましたが
その日を境に、私のほうから離れていきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上が前に書いたことですが・・・

この人からの電話なの!(爆)


10年ぶりになんだよぅー!と思ったら
「会いたい」と言っています。

こういうとき、電話って弱いですね。

質問されたことに考える時間がないんですもの(めそめそ)

いやだいやだと内心では思いながら
すごく忙しいのでランチだけならと答えて
会いに行ってきました。


10年ぶりにあったMさんは
相変わらずのパリパリでしたが会ってすぐに
「美味しい韓国料理屋を教えてあげる!」と
案内してくれました。

…おやおや?
この辺って最近来たことあるような???


あっ!やっぱり多来(タレー)だ!!!


そうです、先日ななんちゃんと来たばかりのお店。
ランチメニューを凝視したかったけど
目の前の方が気になって
前回と同じカキのビビンバをオーダーしました。
間違いないしね!

Mさんも同じものを注文したあとは
ひたすら私の悲しい出来事を
聞き出そうとしている感じでした。

でもね私は困ったことなどないし
普通に近況報告していたら
今度はMさん自ら悲惨な話をし始めました。

これまでこんなことがあったのよ、と話す事柄は
ものすごく悲惨な内容です。
それを聞いて思わず
「あれ?先生を信じれば幸せになれるんじゃないんですか?」
と真顔で質問したくなりました。


その後話題は変えられて今度は
「具合が悪くなったときは ここの医者へ行きなさい」
と、お友達が調べてくれたというメールを見せてくれました。

病院の名前、診療時間などが
ズラっと並んでいたのですが、その一番下には
「Mさん、今日の対話がんばってください」
と書かれてありました。

ねぇねぇ、対話って…なに?((;゚;Д;゚;))カタカタ

これを見たおかげで
ハッと我に返った私。

いえ別に、
信じる事を否定しているのではありません。
付き合っていく上で、
何か大切なものが欠けている、と思うだけなんです。


「全ては偶然でウマくいくなんて

 絶対に ありえないから」

これは最後に言われた言葉です。


今日は本を買うといいよ、とも言われましたが
今の私は自分を信じることを選びました。
偶然でウマくいくほうを、ね。



何事もなくウチへ戻ってきたら
今日は色んなことを遠まわしにNO!と言えて
がんばったぞオレ~!と改めて思ったのもつかの間、
夜、再び電話が鳴りました。


「明日の午前中、ヒマ?」


…ちっとも伝わってねぇー!!!ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!


あ、もちろん断ったYO!(ぎこちない断り方だけどね!)

第二回 マロォーリィーを さがせ!


Post-1279   
   
さあ、大変。


鳥さんが たくさんいる湖に

遊びに行ったマロォーリィーが

いなくなってしまいました。



あなたは

むくむく マロォーリィー

探すことが出来ますか?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



突然パロッて すみません。


しかもココまで、前回と同じで すみません(爆)


『前回』、と書かせてもらいましたが
初代マロォーリィーをさがせ!
2006年10月のことでした。


…もう3年以上も前なんですね!< ワタシ ガ ビックリ !


で、なにがどうって
昨日 瓢湖(ひょうこ)へ行ったら
このマロォーリィーを急に思い出してしまったんです!


白鳥やカモがたくさんいる中に
マロン氏を重ねてみたくなったんですね(つω`*)ウフリ


みなさん、写真の中のマロォーリィーを
見つけることができましたか?


ちなみに今回は4匹の
マロォーリィーがいますです。



簡単すぎて
問題にならなかったかもしれないけれど
お待ちかねの正解発表、いきますよ!




ジャラジャラジャラ・・・・ジャーン!!!




グワッ!


橋の下のマロォーリィーが
ちょっと難しかったかな?

よし、せっかくなので
最初の画像をもう一度並べてみましょう。

そうそう、今回のテーマは『わきあいあい』です。



ぐーふーふー!


どうかな?

暇つぶしに、なったかな?


それじゃ
次回のマロォーリィーを、お楽しみに!


・・・バイ♪

皿うどん!


Post-1277これを作って食べるのを
ずっと楽しみにしてました。

皿うどん!

袋には『長崎揚皿うどん』とありますが
伊勢丹の九州展で味見をしたら
まさにヒトメボレでした。
こんなウマイものがあるなんて!

こういうときに
味見のパワーってすごいなと思うのですが
食べてよかった、皿うどん!


とはいえコレを買ったのが
ハワイへ行く前だったので(オイ!)
いまではどんな味だったか
(かなり)うろ覚えになってますが
今日こそは食べちゃうぞ!


ではさっそく袋に書いてある材料を参考に
ひとまず集めてみました。



キャベツとモヤシがなかったので
チンゲンサイに変えたんだけど大丈夫かな?

ていうか
皿うどんに欠かせない材料って…ナニ?


考えても仕方がないので
順番に炒めていきます。

しばらくして水で溶いた
スープを入れると・・・トロトロだっ!!!





お皿に麺をわけ
アツアツのあんをかけたら出来上がりです!





これをここに載せるのを
今日は少しためらったのですが
食べてみたらヒトメボレした味を思い出しました!


コレ、やっぱり めっちゃおいしいです~!!!(パァァァァッ!!!)


この皿うどんだけでは、と思い
一応おいなりさんも作ったのですが
これはもう、一皿で充分な美味しさですね!



あぁ、九州にも行ってみたい。.:*:・’(●´∀`)*.。:*:・’



ん???


だけどコレって・・・うどん、なの?ね?

夢ならイイのが、見たいんだ!


Post-1276冷蔵庫にね
シメジがあったんです、3パックも!

買っていたのを忘れていて
どれも封があいてません。

これを見た私、
ハンパな油揚げも冷蔵庫に残っていたので
とっさに『しめじご飯』にしようと
思い立ちました。

炊き込み御飯ということで
おかずはそんなに頑張らなくてもいいかなと思いつつ
しめじに下味をつけようと思ったら…、


しめじがどこにも見当たりません。


おかしいな、
確かに冷蔵庫にあったのに…。


ここで ハッと我に返りました。


あの しめじは・・・、


( ココカラ先、書クノヲ タメライ気味 デスガ )


あの しめじは・・・、



・・・・・・・・・・・・、



夢だったんだ、と・・・。(真顔)




これ、本当の話です。


普通なら しめじ3パックも
忘れてないデショって話ですが、
私の記憶には今も鮮明に残っています、
冷蔵庫の一番上に並んだ しめじトリオが…。

いや、冷蔵庫の一番上には
しめじなんて置かないし!(←早く気付け!)


ハゥ~、私ってば…どこかおかしい?

なんだかとってもショックです。


そうかと思ったら
さっきやってたHEY!HEY!HEY!で
大好きだったアイドルと付き合う夢を毎日見てたら
本当に自分は付き合っているんだと錯覚するようになっていた、と
ラサールさんが若い頃の話をしていました。


これを見て、勇気をもらった私!


「そうか、これって変じゃないんだ!」と
安心したところでございます。(ありがとう、ラサールさん)




そんな今日の写真はノースでの一枚です。


こうして綺麗に残っていると
間違いなく私はハワイに行ったんだ、と思えるところも
写真が好きな理由の一つです。
同じように、このブログもね。


そ れ に し て も !


あぁ、あした起きて

この書いたのが アップされていなかったら・・・

ど、ど、ど、どうしよう~!!!((;゚Д゚;))))ガクガクブルブル!!!

新潟のカツ丼、っていうの?


Post-1275カツ丼というのは
卵なんか乗っちゃいけないって
思っていました。

あ、「思っていました」てよりも
「思っています」のほうが正しいかな。

というのも、大きくなるまで
コレが普通だと思っていました。

写真にあるのがそのカツ丼ですが
『タレカツ丼』なんて名前があるのも
大人になって知りました。

小さい頃から
家で出てくるカツ丼は必ずコレです。


卵がかかっているのは鶏肉の親子丼でした。


このタレカツ丼が
みんなのいうカツ丼じゃないと知った時は
かなりのカルチャーショックで。


しばらくして新潟にも
卵でとじたカツ丼を出す『かつや』がオープンし
「こんなもん、かつ丼じゃねぇやい!」
と思いつつ食べてみたら
これもまた まゆげが動くほど美味しくて。
(個人的に『かつや』の漬物も好き)


おっと、思わずカツ丼トークに
花が咲いてしまいましたが(!)
上の写真も見てください!

んもう、ゆげまで写っちゃって!(よだれ)


まゆげじゃないよ、ゆげだよ!


ここは古町にある有名な
『とんかつ太郎』です。



新潟にはこのタレカツ屋さんがいくつもありますが
やっぱりタレが命だと思うんです。

タレの味によってやはり全然違うのですが
ここのは甘さ控えめなアッサリ派だと思います。
あっちゅう間に、食べられました。

ちなみに、このお肉3枚だとミニカツ丼。
普通のカツ丼だと5枚のお肉がついてます(うひゃ!)


みなさんも、新潟へいらした際は
甘辛なタレカツ丼を
ぜひ食べてみてください♪

シールが欲しいの?


Post-1274今日は妹が
子ども2人を引き連れて
遊びにきました。

朝、起きたら外は真っ白で
妊婦な妹の体を気づかった(つもりの)私は

「雪が積もったから、
無理しないほうがいいんじゃ…」と ひとこと言ったら

「この雪のどこがスゴイの?
子ども達も楽しみにしてるから!」

と電話を切られてしまいました(ウゥ)


その後合流し、チビッコたちの
「お昼はマックがいい!」という意見を聞き
迷うことなくマックへ。

ほんというと、
私は今週もテキサスBを食べたかったのですが
そこはグッと我慢してみました。


で、おもちゃが欲しいというチビッコのために
共にハッピーセットに付き合ったら…

なにかが足りねぇ!(爆)

そんなチビッコ達はというと
オモチャが2つづつゲットできて嬉しそう。


『ニューヨークにきたら、じゆうのめがみをみなくっちゃ!』と書いてあります。


そしてこのメンバー4人で
決まった古着屋へ行って決まった100円ショップへ行くという
いつもと同じパターンのコースを回りました。


と、100円ショップの駐車場で
姉おチビがなにやらギャ-ギャ-騒いでいます。



雪をとかす このホースが楽しいようで
足で踏むと勢いを増す水に大喜び!

てか・・・、お水は大切にしないと!(フンガ-!)


なんだかんだで
最後は、ウチへ寄りました。

家に入るなり、
「まやん、シール交換しよう!」と誘われ
私が持っているシールを全部だしました。

一緒になって見ていたら
プクプクふくれてるシールが人気のようです。





欲しいシールを見つけると姉妹して
「これ、もらっていい?」といちいち聞かれることに
嬉しさを感じてましたが(!)
こんなところでも「やっぱり女の子だなぁ」と
しみじみ思っていたのでした。


その後、嵐は去り
部屋を片付けようとしたら
あちこちにシールのカケラが!

裏を見ると粘着力がなくなったシールばかり。
何回はがしたり つけたりしてるんだってくらい
ペタペタしなくて汚れたものばかりでした。
よっぽど好きなんだねぇ、シール交換。


そして私のほうはというと
この姉妹からもらったシールで
手帳がさらにレベルアップ♪
(これを機にピンクの帽子だったクリップも変えてみた)



「ん~ッ☆スーパー!!!」(プハッ!)


ちなみに、ONEPIECEのシールもありましたが
この姉妹に一番人気だったのは…ナミさんでした!

お水って、ありがたい


Post-1273すっかり忘れていました。


マンションで今日、断水になることを!



お昼前に
なにやら外が騒がしいなと思ったと同時に
ハッと思い出したのです!


そうそう、
断水のお知らせに書いてあった

『工事時間 9時~17時
 断水時間 PM1:00~PM5:00』

って書き方、
なんだか気持ち悪くないですか?私だけ?




こういうマンションの断水、
これまでにも何回かあったのですが
実は全く出なくなったというときが
ありませんでした。

1時から5時まで断水とあっても
いつ ひねっても水が出ていたのです。

だから今回も
時間内で出ないときがあるんだなくらいに思いつつ
バケツと鍋に水をためました。


そして1時。

念のために蛇口をひねったら…、

アラアラ 、一滴も…出ません!


これは驚いた!と思いながら
マロンの水飲み用の水も
一緒に変えておいてよかったと思っていると
こういうときに限って
トイレへ行きたくなったり
手を洗いたくなったり しやがります!

溜めた水があるので
トイレもタンクに水を入れればいいのですが
やっぱり出ないってわかっていても
いざ無なくなると こんなに不安になるんですね。

それから1時間、2時間と過ぎ
たまに出してみるのですが
今回は本当に4時間の間、
一切 水が出ませんでした!


なので5時になり
ちゃんと出た時の嬉しさといったら!


断水で水のありがたみを
改めて感じた一日でした。


元に戻ったあとは
その溜めた水を順番に使ったのですが
あぁ、お水が出るって
しあわせだね~!

・・・リサイタルって!リサイタルって!!


Post-1272(最初に書いておきますが
今日の写真は…イメージです)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ヒルクライムという方たちが
新潟出身だというのは知っていました。

ヒルクライムの曲は
CMで流れるのを知っているくらいですが
近頃この『ヒルクライム』という言葉を
とても耳にするようになりました。


で、つい先日
新潟市の万代シテイという場所へ
買い物に行ったときのことです。

この万代シテイ、
伊勢丹やロフトをはじめ
お買い物する場所もたくさんですが
なんとステージもあるんです。

野外ステージというには小さめですが
ここにね、大きな看板があったんですよ。


『 ヒルクライム リサイタル 』 て!


どうやらここでフリーライブがあると書いてありますが
これを見たら動きが止まり
この看板にズキュンとなりました!


だって、だって・・・


リサイタルって、 リサイタルって!・・・



・・・ジャイアン、だよね!(真顔)



ヒルクライムを詳しく知らないのに
クールな印象の2人と
ごっつい番長を重ねてしまった午後のひととき(うふ)



ところが、これには続きがあって
あとで聞いたら なんとなんと
ヒルクライムの出すファーストアルバムの名前が
『 リサイタル 』 というんだそうで!

なーんだ、そういうことか!

1人で色々重ねてしまったことが
お恥ずかすぃ・・・(ポッ)


そうそう、昨日会った友達が
このヒルクライムのフリーライブへ
行ってきたと言ってました。

ものすごい大勢の人手で
万代は新年の初売り以上の賑わいだったそうです。

とにかくスゴイことになってたけど
何よりもヒルクライムの2人が
とても良い人たちで聞きに行って良かった、と言ってました。



新潟出身のヒルクライムを
私も次回はちゃんと聞こうと思います。