Post-1084昨日のブログ、
自分が気持ち悪いことをいいことに
伝染させようとして…ゴメンナスッテ。


どんなに頑張っても
「おもしろかった」と書けないので
タイトル伏せてみましたが、
いただいたコメント見たら
「隠すのも、…なによねぃ」と考えを改めました。


そんなわけで、
昨日私が見たのはね
I COME WITH THE RAIN デッス!< 早ッ!…てか、スッキリした!?


ジョシュ、チムタク、イビョンホン、ね!


いや~、何がどぅって
最初ッから最後まで
「え? え!? えー!!(ゲロゲロ)」という具合。


・・・あ、私のなんてレビューと言うにはお粗末ですが
「ネタバレ イヤヨ」のお気持ちでしたら
どうぞどうぞ次のページへ進んでプリーズ!(って、いまさら遅いか!)



話戻ってこの映画、
宗教的な意味合いが強い内容かと思い
気持ち悪いながらも理解しようと頑張ったのに
結局ストーリーが(全く)わからず。

頑張ってエンドロールまで見ましたが
一緒にいた友も かなりの衝撃だったので
こんな風に思うのは私達だけではないはずです!

ちなみに印象に残っているのは
ウジ虫と白いワンコ、それに痛み。(ウゥ)


本当に肩が凝る疲れた映画でしたが
途中退席した人も何人かいましたよ。
(広い劇場に観客は全部で10人弱でしたが。汗)

何も知らずにキャスト目当てで行ってしまうと
大変な目に遭うかもしれません。
・・・遭わないかもしれませんが。< オイ


まぁ、単に私が苦手な分野で
受け入れられなかったって話よね?・・・ハハハ!(笑ッテマエ笑ッテマエ!)




最後に、
写真にあるのは今日の新潟市の空です。

私のゲロゲロ気分に反して
目の覚めるような、とても綺麗な青空でした。